2009-04-30 13:10:31

イン・ハー・シューズ

テーマ:洋画 い

友人のお勧めです。

ルックスはいま一つだけど利口な姉 vs 美人だけどバカな妹という組合せの姉妹が、

いろいろあってお互いが成長して認め合う成長物語、

って、絵に描いたような話らしいけれど、

どうなんでしょうねぇ。。。( ^ _ ^;

ローズはフィラデルフィアの大手法律事務所に勤める弁護士。

自分の容姿にコンプレックスを持っていて、

仕事に生きる彼女のアパートに、

実家を追い出された妹のマギーが転がりこんでくる。

マギーは美貌を武器に、高校卒業から10年経っても奔放な生活を送っていた。

ローズは恋人ができたばかりで迷惑だったのだが、

渋々、マギーを受け入れる。

しかしローズが出張から戻ると、家は大荒れで、

しかもマギーはローズの恋人と肉体関係を持ってしまった。

アパートを追い出されたマギーは、フロリダに行くことにする。

そこには父と死んだ母がその存在を秘密にしていた、

母方の祖母エラがいるはずだからだ。


これが結構よくて、

私は泣いてしまいました。

私は三人姉妹の長女なのですが、

お姉さんて、やっぱり大変なのよーと思ってしまいました。

それに比べ、妹(弟もか?)って

なんてお気楽なんでしょう。

うちの妹たちがこの映画を見たら

私のお姉さんもそうだったのかな?偉いな~

と思うだろうか?

いやぁ、無理だろうな。(爆)

キャメロン・ディアスはやっぱり上手い。

綺麗だけれど、彼女の抱える大きなコンプレックスで

彼女の生き方をそうさせてしまうというのが説得力あります。

マギーと老人たちのエピソードも素敵です。

トニ・コレットは「シックス・センス 」以来、大好きな女優さんです。

継母が撮ったブサイクな写真、最高です。

姉妹というのがとてもよく描かれていると思う。

母親と車で買い物に行った時の

二人の記憶の違い。

結婚式で余興をやるという妹を

最後まで信用しなかった姉。

涙が出ました。

もう一度言っちゃうゾ!

お姉さんは偉いのだ!


タイトルの「イン・ハー・シューズ」は

“彼女の身になって”って意味があるそうです。

観た後はすがすがしい気持ちになります。

オススメです。



ストーリー  ★★★
映像     ★★★
音楽     ★★★
総合評価  ★★★☆


人気blogランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-04-28 13:46:19

歩いても 歩いても

テーマ:邦画 あ

是枝裕和監督の作品が好きです。

でも前作の時代劇はいま一つだった。

今回は現代劇みたいなので

ちょっと期待してます。(^^)


夏の終わり。

横山良多は妻・ゆかりと連れ子のあつしを連れて

神奈川の実家を久しぶりに訪れた。

開業医だった父・恭平と昔からそりの合わない良多は

現在失業中ということもあり、気の重い帰郷だ。

姉・ちなみの一家も来て、

母・とし子は料理の準備に余念がない。

今日は、15年前に海で溺れた少年を助けて死んだ、

長男の命日なのだった。


特に何が起こるというわけではなく、

淡々と進み、終わります。

ちょっとしたセリフから、跡取りを失った父親、

未だに出来の良い兄へのコンプレックスを克服できない弟、

息子の死の痛手が辛辣な言動になって出てしまう母親

の心の痛みが伝わります。

あつしの実の父親も亡くなっていて、

死に対する心の影が全編にあります。

とし子の「一年に一回くらい~」のセリフは凄かった。

助けられた子供も、そんな事件がなかったら

あんなふうに言われる人生じゃなかっただろうに。。。

だからといって、暗い映画だというわけではないのが

これまた凄いですね。

私は、死んだらなくなってしまうと思っているあつしが

母親の話を聞いて、

死んだ父親にメッセージを送るシーンが好きです。

ゴンチチの音楽はすぐゴンチチってわかります。

合ってないわけではないけれど、

私は他の音楽にしてほしかったです。

劇中で作られる料理がおいしそうなこと。

家族の象徴っ料理てなのでしょうかねぇ。


タイトルはとし子の思い出の曲の一節。

映画を見てから、是枝監督のインタビュー記事を読んだのですが

テーマが、劇中のセリフにもある

“人生はいつもちょっとだけ間に合わない”。

“人生は“あの時ああしていれば間に合ったのかも知れないのに”

と思うことがたくさんありますが、

そういうことをたくさん抱えながら歳を取っていって、

でも諦めないでいつかどこかで帳尻を合わせようと頑張っていくのだと思います。

とありました。

この映画を見たら、たぶんほとんどの人が

自分の家族のことを思い出すのではないでしょうか?

たわいもない日常会話を交わしていていても

それぞれ、いろいろ悩みや問題を抱えている。

きっとどこの家族も同じなのだろうな。

そして、頑張っていくのだと思います。



ストーリー  ★★★
映像     ★★★
音楽     ★★★
総合評価  ★★★


人気blogランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-04-14 13:40:13

REPO! レポ

テーマ:洋画 る~ろ

脚本ゼミの仲間で作る映画を観る会の

今月の作品に選ばれました。

この選考は、興味はあるけれど

自分一人だったらわざわざ観に行かないもの(笑)

今まで選ばれた作品にはないジャンルなので

これに決まりました。


2056年、世界は死にいたる奇病が流行していた。

助かる道は臓器移植のみ。

そこに目をつけたジーン社は

高額な手術費に手が出ない人々向けの

あくどい臓器ローンで富と権力を独占していた。

17歳のシャイロは生まれながらの難病を患い、

医師である父のネイサンから外出を禁じられていたが、

が、ジーン社の社長ロッティにそそのかされ、

禁断の外界へと足を踏み出すのだった。

しかしシャイロを待ち受けていたものは混乱している世界、

そして、知りたくもない悲しい真実だった。


あのですね、

疲れていたので、寝てしまうかもしれないと

覚悟していたのですよ。

話も大して面白くないし。f(^^;)

でもね、なんだかんだ寝ませんでした。

同じことを他のメンバーも言っていたので

面白かったってことですかね。(爆)

退廃した雰囲気は「ブレードランナー」に似てます。

暗い画面と、独特な歌、ちょいとグロな感じは

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 」という感じです。

あと、劇団新感線の芝居。(笑)

アメコミ漫画で説明されるのは「スパイダーマン 」風。

どこかで既に観た感が強いので、今更感があります。

でも、まー観てしまいましたわ。

パリス・ヒルトンはどうなのよ?と思ってましたが、

そんなに悪くなかったです。

整形に依存していて顔が崩れるという設定が

なんか合ってました。(^_^;)

サラ・ブライトマンは素敵でしたね。

音楽はYOSHIKI がプロデュースしたようですが

こちらもよかったです。

X JAPANの音楽、聞いてみようと思ってしまいました。

全体的な世界観は悪くなかったです。


指定席の映画館だったのですが、

がらがらなのに、なんで知らない人の隣に座らせるかね?

勧められた席に行ったら、

私の席に荷物が置いてあって、

それは隣の女の人が、空いているし

まさか人が来るとは思ってなくて置いたんだろうけれど、

普通そう思うよね?

何でがらがらの映画館で知らない者が並んで

狭い席で窮屈に見なければならんのだ?

今度は前もって聞くことにしよ。



ストーリー  ★★★
映像     ★★★
音楽     ★★★
総合評価  ★★☆


人気blogランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-04-12 03:49:49

ハプニング

テーマ:洋画 は

何度裏切られても、

やっぱり見てしまうM・ナイト・シャマラン監督作品。

やっぱり今回も観てしまいました。f(^^;)

DVDで鑑賞。


ある日突然、

アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、

自ら命を絶つ人が続出する。

その減少は大都市の公園から始まり、

次第に郊外へと広がっていった。

フィラデルフィアで科学の教員をしているエリオットは、

最近ぎくしゃくしている妻アルマを連れ、

同僚のジュリアンと彼の娘ジェスと共に

列車で安全な場所を求めて移動を始めるのだが。。。


本作についてシャマラン監督は、

自分が本当にやりたいことをとことんやったとコメントしているそうだ。

やりたいことですか。。。

うーむ。。。

なんか、実生活で奥さんに浮気されて

そのあてつけに作ったという感じ??

勘ぐりすぎ?( ^ _ ^;

同僚の男性とティラミス食べたのがそんなにいけないのか?

そして最後には、夫婦愛素晴らしい!みたいな?

子供を預けて奥さん探しに行ってしまう父親にも

?と思うしねぇ。。。

オチとかその後の展開とかは

もうシャマランだし、こんなもんかー

と、彼に対する落胆なれしていて怒る気にもなれず。(爆)

何度騙されて(?)もつい見てしまうのが

この監督の魅力(???)でしょうかねぇ。。

いい加減卒業してもいいと思うのですが。

エリオットが、プラスチックと後からわかっても

敢えて植物に話しかけるというのは

印象に残りました。

偽物とわかっても、なんかそうしちゃうだろうねぇ。。。


シャマラン監督恒例の御本人出演は

今回は声のみ。

私は吹き替えでみたので字幕で確認しました。

彼は『レディ・イン・ザ・ウォーター 』で

ゴールデンラズベリー賞の最悪助演男優賞を受賞しましたが、

今回も棒読みチックだったのかなぁ。。。

確かめる気にもなれず、でした。

でもこの映画を見たすぐ後で

「ミツバチ失跡 日本も調査急ぐ(2009/04/04)」のニュースを見て

ちょっと怖かったです。

期待しないで観たら、

91分と短いし、それなりに楽しめると思います。



ストーリー  ★★☆
映像     ★★★
音楽     ★★★
総合評価  ★★☆


人気blogランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-04-12 03:48:29

【CyberBuzz】スターバックスのこの夏の新商品 テイスティングイベント!

テーマ:CyberBuzz・Ripre

映画館で映画を観る時のお供は、

相変わらずスターバックス のコーヒーの私。。(*^^*)

そんな私にCyberBuzzから嬉しいお誘いが♪

スターバックス のこの夏の新商品 発売直前テイスティングイベント」

に招待して頂きました、バンザイ!\(^0^)/

場所はスターバックス神宮前6丁目店。

原宿の賑やかな通りを抜けて、

ビルの中の静かなお店です。

招待客は女性ばかり30人くらい?


映画、言いたい放題!-sb03

さて今回のイベントは4/15~8月の末まで行われる

夏のプロモーションの第一弾

こころに、とびっきりのごほうびを。」をテーマに、
4月15日(水)新発売となる

ダーク モカ & ベリー フラペチーノ(R) が紹介されました。


映画、言いたい放題!-sb08 映画、言いたい放題!-sb05

配られたカップには一人一人へのメッセージが書かれていました。

この心づかい素敵です。(^^)
さて、このダーク モカ & ベリー フラペチーノ(R)

昨年、期間限定で販売し大人気のうちに終了した

ダーク モカ フラペチーノ(R)(好評につき、この夏も発売!)に

もうひとひねり加えた一押しのフラペチーノだそうです。

そのひとひねりとはブラックベリー

ダーク モカ フラペチーノ(R)にはチョコレートチップが入っていて、

しかもそのチョコレートチップは普通のチョコダークチョコ

2種類というこだわりよう!

そのチョコレートの味に負けないものは

ダントツでブラックベリーだということでした。

苦くて甘くないチョコは苦手なのでダーク モカ フラペチーノ(R)

敬遠していたのですが、

これはすっきり飲めます。

ベリーも甘すぎないでほんとベストマッチ。

テーマのとびっきりのごほうびにぴったりです。

その後ダーク モカ フラペチーノ(R)も頂いたのですが、

予想していた苦味はなくチョコレートの美味しさとともに

すっきり飲めます。

普通のモカフラペチーノより好きかも。


ダーク モカ フラペチーノ(R)のオススメのカスタマイズを聞いたのですが、

前置きで

「もうすぐできなくなってしまうんですよ。。。」とおっしゃるので、

もしかして、オレンジシロップ(正式名はバレンシアシロップというらしい)ですか?って

聞いたら、ちょっと驚かれて

「そうです。。」

チョコレートにはオレンジが定番の私は

この冬はカフェモカに期間限定のバレンシアシロップをカスタマイズして楽しんでいたのでした。

でもとっておきのカスタマイズだったらしく、

空気読めなくて先に言ってしまってすみません。f(^^;)


ダーク モカ フラペチーノ(R)のカロリーは342kcal、

ダーク モカ & ベリー フラペチーノ(R) のカロリーは368kcal

お値段は両方とも\480だそうです。(いずれもTallサイズ)

今では人気商品で種類も豊富なフラペチーノ。

1994年カリフォルニアのロサンゼルスのサンタモニカで

お客の要望でできたそうです。

しかし最初は、コーヒーにこだわりをもつ社長は

大反対だったそうです。

その反対を押し切っての開発、発売。

サンタモニカの店長さん、ありがとう。。。


こだわりといえば、

ウエルカムドリンクで頂いたコーヒーが

とっても美味しかったです!

思わず豆を聞いたら、これから発売になる

ムアンジャイブレンドだそうです。

さっぱりと飲みやすい。

香りが口の中で爽やかに残ります。


イベントではお昼前だったこともあって、

フラペチーノだけでなく、新商品も含んだフードも頂きました。

沢山あって会場からは歓声が上がりました。


映画、言いたい放題!-sb07 映画、言いたい放題!-sb09

ベジタブルサンドイッチ、チキンサラダサンドイッチ、レモンスコーン、

スタッフ一押しのキャラメルケーキドーナツ、

そして新発売のブルーベリー、アカスグリ、フランポワーズ、カシス、

この4種のベリーが入っている、ミックスベリータルトです。

どれも美味しかったけれど

キャラメルケーキドーナツは一押しというだけありましたね。、

外側がザクザク、食感が楽しめ、

キャラメル味がしっかりしていて、コーヒーに合います。

スターバックス のドーナツって食べたことなかったけれど、

今度他のドーナツも含めて、食べてみようと思いました。


なんか、食べ物の話ばかりになってしまいましたが、

スターバックス ではこの夏、2つのキャンペーンの企画があります。

一つは、

4月15日(発売日)OPENのダーク モカ & ベリー フラペチーノ(R) のキャンペーンサイトで、

自分にとっての「とびっきりのごほうび」を投稿すると、

5万人に自分の分と友人の分が1杯無料になる

「ごほうびシェアカード」が当たるそうです。

もう一つは、

「スターバックスごほうびキャラバン」が、

応募すれば、皆様の学校や会社に来てくれて、

ダーク モカ & ベリー フラペチーノ(R) のテイスティングをさせてくれるそうです!

このスターバックス号、なんとベンツ。


映画、言いたい放題!-sb06

「とびっきりのごほうび」キャンペーンと

「スターバックスごほうびキャラバン」キャンペーンの詳しい応募方法は、

4月15日OPENのダーク モカ & ベリー フラペチーノ(R)キャンペーンサイト でご覧下さい♪


あっという間の1時間半。

とても充実してました。

カウンターの近くに座ってしまったので

絶え間なく聞こえるフラペチーノ作りの音で

説明があまりよく聞こえなかったのが残念でした。

マイクを使ってほしかった。。。

せめて店内に流れている音楽を止めるとか。。。

しかし、奥に陣取った女性たちのかしましいこと!

スタッフの方が説明している間にもぺちゃくちゃ喋っていて、

最初、一般客かと思ってしまいました。

と、また言いたい放題(笑)。


帰りは名札と交換にお土産を頂きました。

まだ未発売の、フラペチーノ用のタンブラーとアイスコーヒー用の豆です。

カードに手書きのメッセージがここにもありました。

嬉しいですね。


映画、言いたい放題!-sb10


賑やかな人たちが去った後、

静かなテラス席で少しゆっくりして帰りました。


自分にご褒美ができるよう、

日々をもうちょっと頑張るかな。
そんなイベントでした。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-04-03 04:22:55

アキレスと亀

テーマ:邦画 あ

北野監督の作品はあまり好きではないのですが、

私が参考にする映画の批評サイトで関心を持ったのと、

まー、観ないと何も言えないので

とりあえず見ておくかという感じです。f(^^;)


絵を描くのが大好きな少年・真知寿(まちす)は、

自宅を訪れた画家に絵をほめられて、

その画家から赤いベレー帽をもらう。

真知寿は、その日から画家になることを目標に

毎日のように絵を描く。

そんなある日、父親の会社が突然倒産して

両親が立て続けに自殺を図ってしまい、

真知寿の人生は大きく変わってしまう。

青年に成長した真知寿は、

アルバイトで貯めたお金で美術学校に通う。

同じ工場で働く幸子と結婚した真知寿は、

彼女の手を借りながらますます芸術にのめり込んでいく。


真知寿(まちす)って凄い名前ですよね。

絵が好きな権力者の息子に生まれ、何事も許されていたことが、

環境が変わり、許されなくなっても、

当人はそれに気付かない。

幼い頃、画家に言われた言葉を信じ

ひたすら描き続けるのですが、

主人公があまりにも画商の言いなりになっているのが

不思議でした。

何故言いなりになっていたのでしょうか?

売れたかったからというよりは

あの時のように、

権威(芸術がわかると彼が思っている)ある人に

絵(才能)を認めて欲しかったからでしょうか?

彼は赤いベレー帽をずっとかぶり続けました。

監督ご自身の作品なのでしょうが、

いけてるのかいけてないのかわからない絵、

でもそれがいけてるかいけてないかは誰にもわからない。

タイトルの『アキレスと亀』というのは、

俊足の人間・アキレスが

鈍足の亀と競争しても勝てないことを証明する、

有名なゼノンの数式上の逆説(パラドックス)だそうですが、

主人公のジレンマを表しているのでしょうか?

彼の奥さんがまた凄い。

何故にあんなに従順?

でもいますよね?

「彼のことは私にしか理解できないの」「彼は私じゃなきゃダメなの」的な女性。( ^ _ ^;

こういう女性を妻にしたいという、男の夢なんでしょうか?

樋口さん綺麗だし。(笑)

しかし、最後の行動は。。。

そうなりますか。。。^_^; って感じでした。

男の夢なんでしょうねぇ。(笑)

画家は画商の言いなり、妻は夫の言いなり、

一生この二人はこういう生活を続けていくのでしょうね。

イタイ映画です。

音楽は久石さんじゃないんですね。

世界観にあっていて良かったです。

劇中で語られるうんちくも興味深かったです。

たぶん好みが分かれるのでしょうけれど、

たけし映画の中では面白かったです。



ストーリー  ★★★
映像     ★★★
音楽     ★★★☆
総合評価  ★★★

人気blogランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-04-03 04:21:18

【CyberBuzz】資生堂「アネッサ」、使ってみました♪

テーマ:CyberBuzz・Ripre

CyberBuzzの案件で

資生堂 さんの日焼け止め「アネッサ 」のサンプルを頂きました。

現品が頂けると思ってたので

ちょっと残念でした。(>_<)


今回頂いたのは

パーフェクトスムースサンスクリーンDB(SPF50+・PA+++)です。

資生堂 さんのサイト、

アネッサの効果的なぬり方 を参考に早速

試してみました。

サラっとしていて伸びがよく塗りやすいです。

日焼け止め特有の臭いもないし、

ファンデーションとのなじみもよかったです。

長時間つけていて肌が疲れなかったのが気に入りました。

ヒアルロン酸が入っているからですかね。
顔にもボディにもOKですが、

この使用感だと手軽に塗れて良いですね。(^^)

アネッサの効果的なぬり方 には

具体的な塗り方や、塗り残しやすい場所とか

丁寧に書かれてあってわかりやすかったです。

是非参考にして下さい♪


アネッサWebサイト


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。