みなさん、こんばんは😃

今夜は、昨日公開になったENHYPENの新曲、Tamed-Dashedを、考察してみましょう。

まっ、私が思う考察ですね😅

まずは、Tamed-DashedのMVを見てみましょう。


結構、好きって思う人が多いんじゃないでしょうか?


さて、MVの考察していきます。
始まりは、ニキちゃんが悩んでます。

日向に落ちたラグビーボールが取れない。
やはりバンパイヤ少年の流れは引き継いでます。
バンパイヤは、日に当たると身体が燃えてしまいますから…。
そして、服装からいくと19世紀末か20世紀初頭のイギリスでしょうか?
この服装も、Given-Takenから引き継いでます。

Given-TakenのMVはコチラ↓↓
ここまでのシーンを見ても、さわやかな現代の男の子達です。
そして、日の光がさす所で、みんながダンスします。
燃えないんだ…!!って、早くに気づいた方もいるかもしれません。
このシーンは、Given-Takenの時の施設から抜け出して、日があまりささない、森の中を歩いてきたって回想シーンじゃないでしょうか?
再び現代。
ヒスン君が超能力を使ってます。
バンパイヤに、そんな能力あったっけ…?
そして、コチラも昔の回想シーン
日向に落ちてるラグビーボールを取ろうとして、火傷したソヌ君。
ソヌ君が、バンパイヤの元凶なのかな?
でも、現代では日の光を浴びても平気になってます。
何百年も年をとらず生きるのは、バンパイヤの証拠なのですが、太陽の光と十字架と杭とニンニクが、バンパイヤはダメなはずなんですが…。
この回想シーンは、太陽の光を浴びて、身体が燃えるか試してますね。
なんか思う事があったのでしょうか?
現代では、学生でラグビー部なんでしょうね。
現代と昔と行ったり来たりで、忙しい😅
ここも回想シーン。
日陰から思い切って全身で太陽の光を浴びてました。
僕、身体が燃えない…って思ったんでしょうね。
現代でも過去でも、太陽の光が気になってるみたいです。
みんながソヌ君を見て、日傘を捨てます。
太陽の光を浴びても、みんな身体が燃えない事に、喜んでます。
なぜか太陽を克服したバンパイヤ少年達🧛‍♂️
本当に、バンパイヤだったのかな?
超能力とかも使えるし…。
現代では、海の中にラグビーボールを落として無くしてしまった少年達。
でも、ニキちゃんが後から来て、ラグビーボールを持ってきてました。
このラグビーボールの色が、最初に日向に落ちてた色のラグビーボールですね🏉
何処からラグビーボールを、ニキちゃんは持ってきたのかと言うと…。
最初の日向に落ちてたラグビーボールを拾いに行ったんですね。
そして、みんなの元へ帰っていきました。

もはやタイムトラベラーの如く、過去にタイムスリップしてボールを取ってくるなんて、バンパイヤの能力と違いますね。

なんか、次のMVに繋がる終わり方でした。

(^◇^;)めちゃくちゃ次の展開も気になるのですが…。

私の考察といいますか、感想でしたね😅😅😅

さて、カムバックショウで流れた、このアニメを見てみましょう。

いや〜、新しい能力が芽生えたのか?
そもそも、新種のバンパイヤ🧛‍♂️だったとか?

話が繋がっていくのは、次のMVも見たくなるHYBEの戦略なんでしょうね?


では、今夜はこの辺で

おやすみなさーい😴


YUKI🐥