『赤のれん』 | 豊橋で食べよう

豊橋で食べよう

外食の好きな愛知県豊橋市在住者です。気に入った店を紹介したいと思います。基本何でも食べますが、食べ放題の店は行きません。またラーメン店も余り興味ありません。ビール大好きです。


テーマ:

豊橋駅西口の側にある餃子専門店。


利用する事は殆ど無い(7年間で2回目)んですが、
ここの餃子、嫌いじゃないです。結構好みです。


今回、出張の帰り新幹線の中で缶ビール飲んでたんですが
ちょっと物足りなくて、思わず立寄ってしまいました。


西口のエスカレーターを降りて徒歩1分。
ホントの駅前ですね。
駅のコンコースからもネオンがよく見えます。


店に入って注文したのは、


「餃子 並」 350円 そして 「生ビール」 550円


1418


並は7個入りになります。
ちなみに大が11個で特大が15個です。
車内で結構おつまみ食べたし、これで充分。


まずはビール飲んで口を潤します。
それから餃子を1つ口に。
・・ウマいっ!
揚げ餃子のようなカリカリの皮がビールのお供に最適です。
私の好きなタイプの餃子です。


1419

今まで食べた餃子の中で、自分が一番美味しいと思ったのは、
長野にある『満願餃子』という店の「焼餃子」
俵型で表面カリカリの、所謂ホワイト餃子系のヤツです。
一時はホントに足繁く通いました。
当時は店主と仲良くなり、厨房に入れてもらい作り方を
見せてもらったのですが、揚げる感じの工程もありました。
懐かしいな~。 この辺にもホワイト餃子の店ないかなあ?


話が逸れました(スミマセン)
『赤のれん』の話に戻しましょう。
とても美味しい!んですが、美味しく感じる要素の8割は
カリカリの皮にあり、中の具の印象は余り無いとも言えます。

具は少なめ。『中』に比べて一回り小さく感じられます。


結構持ち帰りする方も多いのですが、持ち帰りだと
この餃子の良さが半減するように思われるのですが・・・
それでも食べたい固定ファンを持っているんですね。


なんやかんや言いながら、
瞬く間に7個と生ビールを平らげてしまいました。
茹でもやしは個人的には必要ないけど(土地柄しょうがない?)


〆て900円。
ご馳走様でした。


『赤のれん』
TEL 0532-31-3167
住所 豊橋市花田一番町189
営業時間 16:30-22:00
定休日 火曜日

リジーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス