「人財育成なんでも相談家※」ラシャンス渡辺しのぶです。

(※新人からマネージャー層の研修まで幅広いテーマに対応可能です)
 
6月もいよいよ終わりますね。
 

上品な香りのクチナシの花

 

 
今月は株式会社シルバーウッド様のVR体験セミナーを何度も受けさせていただきました。
 
シルバーウッドの黒田さんを初めて存じ上げたのは、コロナがすぐにおさまるだろうと思われていた頃なので、4~5年前?でしょうか。
地元の自治体主催のVRセミナーで「認知症」を体験しました。
 
その時初めて「レビー小体型認知症」を知り、大きなショックを受けました。
 
いないはずの人や動物が見えたら、怖いしパニックになりますよね。。。。それを言ったら「変人」扱いされるなんてつらい(涙)
脳の病気なのにね・・・
 
認知症になると怒ったり、暴力的になったり、徘徊すると思われています。
もちろんそういうこともありますが、周囲が理解して関わることで症状を押さえることもできるそうです。
 
その後日本プロフェッショナル講師協会(JPIA)の講師サミットにご登壇。
 
それ以外の場所で「ハラスメント体験」「がん・ロービジョン 体験 」もしました。
※ロービジョンとは病気やケガなどによって「視力低下」や「視野障がい」が生じ、全盲ではなく、日常生活において不自由さを感じている状態のこと。白杖をついて生活をなさっている場合も多いです。
 
そして今回は以下の5つ
「認知症体験 」
「 介護と仕事の両立 体験」
「高齢者住まい看取り体験」
「 発達障害 体験 」
「LGBTQ、アンコンシャスバイアス 体験」
を体験しました・・・
※PRのためのセミナーなので各1時間です
 
人は自分の見ている世界を「常識」ととらえています。
だからこそ、あえて他人を理解しようと努力しないと、何も変わらない。それでは自分も相手も不幸になります。
 
理解するために本を読んでも、人から話を聞いても、わからないことはたくさんあります。
 
VR体験は映像を通して自分が当事者になりきって、世界を見ることができます(没入感)。
 
認知症の方の不安
高齢者が病院で延命治療を受けながら亡くなるときの気持ち
発達障害の方がどんな困難を抱えているか
LGBTQの当事者がどんな世界を見ているか
 
本人になることはできないけれど、理解したい。
 
そして、できる限りお互いに「働きやすく・生きやすい」社会を作りたいと思います。
 
マイノリティ(少数者)を排除する社会ではなく
多様性を認めて共生したい。
 
私も研修でその一助ができればと思って学び続けています。
 
シルバーウッドさんありがとうございました。
 
7月もシルバーウッドさんでZoomでの無料体験会を実施しています。

***************************

 

2022年4月1日よりすべての組織で「パワハラ防止措置」が義務化されました。

対策はされていますでしょうか。

標準的内容から、自社の内容に沿ったものまで、カスタマイズに応じます。

 

 
 
+++++++++++++++++++++++
 
 
社員が一丸となり利益を上げる。
そして、経営者も社員もその家族も幸せになりましょう。
 
研修を通じて、組織の問題解決をお手伝いをさせていただきます。
 
 
各種研修・講演など お客様のご要望をヒアリングのうえ、カスタマイズいたします。
研修お問い合わせはこちらです。
 
 
シェアウィズ様より「コロナ禍のメンタルヘルス」「LGBTを理解する」の動画販売を始めました
ラシャンス渡辺しのぶのコース

 

コロナ禍時代をしなやかに生きるためのメンタルヘルス研修


在宅勤務による孤立感や、コミュニケーションの不足によるストレスがコロナ禍では発生しています。
コロナ禍では不安を感じるのは当たり前、不安を吹き飛ばすための具体的な方法をお伝えします。

ストレスの対処法は人それぞれ。自分のタイプを知り、適切な対処法を理解しましょう。また、ストレスをためない心の鍛え方について学習し、「折れない心」レジリエンスを身につける方法を習得しましょう。

 

LGBTQ+を理解する -誰もが安心して働ける職場をつくるために-

LGBTQ+の基礎知識を学び、正しく知ることで、偏見を持っていることに気付きましょう。
時代の大きな変化の中で、企業組織内で取り組むべきことを明確にする必要があります。
詳細はこちらです。