「人財育成なんでも相談家※」ラシャンス渡辺しのぶです。
(※新人からマネージャー層の研修まで幅広いテーマに対応可能です)
 
 
おはようございます。
今朝の読売朝刊ヘッドラインに気になるニュースがありました。
「全国の小中学校で2020年度に不登校だった児童生徒は前年度比8・2%増の19万6127人で過去最多となったことが13日、文部科学省の問題行動・不登校調査でわかった。自殺者は415人で最多」とのこと。。。
 
大人の自殺者も増えていますが、同様に子供の世界にもコロナ禍の影響が大きく出ています。
遠足・修学旅行・運動会などの学校行事も中止になったり、楽しみにしていたイベントがことごとく流れてしまった学校もあることでしょう。
 
反面、いじめは減少しているそうです。
接触がすくなくなればそれも当然かもしれませんね。
 
 
記事には記載はありませんが、私が「働く女性のための相談支援」で学んだことによると、親がテレワークで在宅勤務していることで、家庭内暴力・性被害に遭い自宅にいられなくなって、家出をして男子は詐欺グループに入ったり、女子は性犯罪に巻き込まれることも少なくないとのことです。
 
image
 
また、コロナ禍で外出自粛を続けたことで、地方の鉄道やバスの便数が減り1日30本あったバスが3本になってしまった。という地域もあるそうです。
そうなると、若者はますます都市に出ていかないと通勤通学ができませんね。
 
子供の生活を守るために何ができるのか?
私たち大人が考えなければなりません。
 
 
 
 
 
************************
 
 
日本産業カウンセラー協会中国支部様主催にて「LGBTへのハラスメントを考える」というタイトルで3時間のオンラインセミナーを実施します。
 
無意識にSOGIハラ(LGBTへのハラスメント)をすることがあってはいけません。
その無意識は「アンコンシャスバイアス」かもしれません。
また、D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)を実現するうえで、必須となる学びでもあると思います。
 
各回とも20名定員です、参加者の皆さんでじっくりと考え、話してみませんか。
 
 
 
2021年11月26日(金)13:30~16:30(一般向け・受講料4,950円)
※最下部「一般Web申し込み」ボタンからお申込みください
 
 
 
お問合せは 中国支部広島事務所まで。
電話:082-223-7470(10:00~16:30 土日祝除く)
メール:kensyuu@chugoku-c.com
 
 
 

 

***************
 

2020年6月1日より大企業では、「パワハラ防止措置」が義務化されました。(中小企業主については、2022年3月31日までは努力義務)。

https://mag.smarthr.jp/reform-law/detail/power-harassment-boushi/

 
個別セミナーもお受けします。
 
 
+++++++++++++++++++++++
 
 
社員が一丸となり利益を上げる。
そして、経営者も社員もその家族も幸せになりましょう。
 
研修を通じて、組織の問題解決をお手伝いをさせていただきます。
 
 
各種研修・講演など お客様のご要望をヒアリングのうえ、カスタマイズいたします。
研修お問い合わせはこちらです。
 
 
職場での悩み事うけたまわります。

ブログ上で回答いたします。
ニックネームでご応募くださいませ^^
職場のご相談はこちらから

 
シェアウィズ様より「コロナ禍のメンタルヘルス」「LGBTを理解する」の動画販売を始めました
ラシャンス渡辺しのぶのコース

 

コロナ禍時代をしなやかに生きるためのメンタルヘルス研修


在宅勤務による孤立感や、コミュニケーションの不足によるストレスがコロナ禍では発生しています。
コロナ禍では不安を感じるのは当たり前、不安を吹き飛ばすための具体的な方法をお伝えします。

ストレスの対処法は人それぞれ。自分のタイプを知り、適切な対処法を理解しましょう。また、ストレスをためない心の鍛え方について学習し、「折れない心」レジリエンスを身につける方法を習得しましょう。

 

LGBTを理解する -誰もが安心して働ける職場をつくるために-

LGBTの基礎知識を学び、正しく知ることで、偏見を持っていることに気付きましょう。
時代の大きな変化の中で、企業組織内で取り組むべきことを明確にする必要があります。
詳細はこちらです。