「人財育成なんでも相談家※」ラシャンス渡辺しのぶです。
(※新人からマネージャー層の研修まで幅広いテーマに対応可能です)
 
 
おはようございます。茨城大学での3日間のプレゼンテーション集中講座での、アンケートが届きました。
(プレゼンテーションの構成・発声・表情・PowerPointの有効活用法などプレゼンに関わる全てをご指導しています)
 
無記名式のGoogle Formでアンケート実施をしていますが、総じて高評価をいただけました。
一部許可を得てをご紹介します。
 
 
【今回の研修で得られたことは何ですか?】
 
今回の研修を通して得られたことは主に二つあります。 
一つ目は、オンラインならではの社会人としてのスキルです。 カメラの画角や、カメラ映りする際に注意すべきこと、光量や髪型などのカメラ映りする際に注意すべきことを学べました。また、体が動くことも目立つということも学べました。
 二つ目はパワーポイントのショートカットや使い方をより細かく実践的に学べたことです。 複数のスライドに、同じ画像を同じ位置に表示させる技術などは、今後も使っていけると考えます。
 
 
話すときの姿勢や声のトーンなど、どの場面でも活用できることを得られました。また、聞き取りやすいように短い文章で話すことや聞き手の負担にならないようなスライドを作ることを学び、聞き手のことを考える視点をもつということを得ることができました。
 
 
・効果的な良いプレゼンをするためにはどうしたらいいか(例:「聞く」「理解する」「信用する」「動く」というステップとそのために必要なこと など) ・PowerPointに関する技術 
・自分のプレゼンの良い点,悪い点を知ることができた
 
 
【今回の研修で一番良かったことは何ですか?】
 
ビジネストレンドを聞けたこと。ビジネスマンに講師をされる方の視点で聞くことができたのがうれしかった。
 
 
先生のご指導。非常に丁寧かつ優しく教えてくださった。先生のプレゼンやお辞儀、笑顔が模範的だったので、見習いたいと思った。
最終日のプレゼンで1人ひとりのプレゼンを聞くことができたこと、それに講師と学生からフィードバックをもらえたことも良かった。
 
みんなの顔が見れたことです。私は他の授業の関係で前期の報告会に参加できず、他のチームの学生を見るのは今回が初めてでした。オンラインで顔出しをするのは(なぜだか)恥ずかしいけれど、他の学生の顔を見ることで安心感を得られました。
 
 
全体を通して普段の授業では教わることのない内容を学んだため、大きく成長することができた。
 
 
【講師に伝えたいこと・その他】
 
この度はプレゼン講座を開講して下さり、ありがとうございました。
受講前は、内容があまり分かっていなかったため緊張していました。
しかし、渡辺先生のおかげで3日間向上心を忘れず積極的に授業を受けることが出来ました。
また、私は人前で話すのが苦手なので、最終日にプレゼンをすると知ったときは不安を抱えていましたが、様々な有益な情報を得ることができ、自分らしいプレゼンができました。 改めまして、本当にありがとうございました。報告会の際に成長した姿を見せられるように残りの期間で努力していきます。
 
 
3日間に渡る講義ありがとうございました。渡辺先生の話し方や伝え方はとても丁寧で分かりやすかったです。
今回の授業で学んだ良いプレゼン資料のつくり方や発表の仕方は、今後の学生生活だけでなく社会人になっても、また日常生活でも役立つことでした。
元々知っていた内容に加えて、新しく少しの工夫(例:ブラックアウトを入れる)やパワポ技術を学びました。
また、自分は話すことが苦手なのでとても緊張していました。
ですが、声を出すごとに少しずつ慣れていきオンラインでのプレゼンに少し自信を持つことができました。
とても有意義な授業でした。ありがとうございました。
 
 
 
今回の講座は、就活はもちろんその先でも使えるような内容を学べたのでうれしかったです。また、先生がとても明るく笑顔でお話しせれていたのでとても楽しかったです。
 
 
 
 
プレゼンだけでなく、就活や面接にも役に立つ内容で、一生ものの授業でした。また、先生の優しい雰囲気や、受講生がみんなプロジェクト演習の受講生で顔見知りだったのもあって、失敗を恐れずに人前で話すことができました。もともと人前で話すのが苦手だったのですが、この授業で落ち着いて話せたという経験は自分にとってかなり自信になりました。
 
 
++++++
 
 
 
みなさん、ありがとうございました。
講師冥利につきます(感涙)。
12月のアクションラーニングのプロジェクト発表会のリハーサル&本番は水戸でリアルにお目にかかれることを楽しみにしています。
 
 
 
************************
 
 
 
日本産業カウンセラー協会中国支部様主催にて「LGBTへのハラスメントを考える」というタイトルで3時間のオンラインセミナーを実施します。
 
無意識にSOGIハラ(LGBTへのハラスメント)をすることがあってはいけません。
その無意識は「アンコンシャスバイアス」かもしれません。
また、D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)を実現するうえで、必須となる学びでもあると思います。
 
各回とも20名定員です、参加者の皆さんでじっくりと考え、話してみませんか。
 
 
 
2021年11月26日(金)13:30~16:30(一般向け・受講料4,950円)
※最下部「一般Web申し込み」ボタンからお申込みください
 
 
 
お問合せは 中国支部広島事務所まで。
電話:082-223-7470(10:00~16:30 土日祝除く)
メール:kensyuu@chugoku-c.com
 
 
 

 

***************
 

2020年6月1日より大企業では、「パワハラ防止措置」が義務化されました。(中小企業主については、2022年3月31日までは努力義務)。

https://mag.smarthr.jp/reform-law/detail/power-harassment-boushi/

 
個別セミナーもお受けします。
 
 
+++++++++++++++++++++++
 
 
社員が一丸となり利益を上げる。
そして、経営者も社員もその家族も幸せになりましょう。
 
研修を通じて、組織の問題解決をお手伝いをさせていただきます。
 
 
各種研修・講演など お客様のご要望をヒアリングのうえ、カスタマイズいたします。
研修お問い合わせはこちらです。
 
 
職場での悩み事うけたまわります。

ブログ上で回答いたします。
ニックネームでご応募くださいませ^^
職場のご相談はこちらから

 
シェアウィズ様より「コロナ禍のメンタルヘルス」「LGBTを理解する」の動画販売を始めました
ラシャンス渡辺しのぶのコース

 

コロナ禍時代をしなやかに生きるためのメンタルヘルス研修


在宅勤務による孤立感や、コミュニケーションの不足によるストレスがコロナ禍では発生しています。
コロナ禍では不安を感じるのは当たり前、不安を吹き飛ばすための具体的な方法をお伝えします。

ストレスの対処法は人それぞれ。自分のタイプを知り、適切な対処法を理解しましょう。また、ストレスをためない心の鍛え方について学習し、「折れない心」レジリエンスを身につける方法を習得しましょう。

 

LGBTを理解する -誰もが安心して働ける職場をつくるために-

LGBTの基礎知識を学び、正しく知ることで、偏見を持っていることに気付きましょう。
時代の大きな変化の中で、企業組織内で取り組むべきことを明確にする必要があります。
詳細はこちらです。