「人財育成なんでも相談家※」ラシャンス渡辺しのぶです。
(※新人からマネージャー層の研修まで幅広いテーマに対応可能です)
 
おはようございます、育児休業・家族介護の法律が改正されたことをご存知でしょうか?
 
「育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律(育児・介護休業法)及び雇用保険法の一部を改正する法律」が、6月9日に公布され、2022年4月1日から段階的に施行される。“男性の育児休業取得促進”を目的とし、子どもの誕生直後8週間以内に男性が「最大4週間」の休みを取得できる「出生時育児休業」の新設が柱となる(「男性版産休」とも言われる)。」HRプロサイトより引用
 
しかしながら、2020年9月末に日本商工会議所と東京商工会議所が発表した調査結果によると「中小企業の7割が男性の育休取得義務化に反対」とのこと。
 
確かに従業員が少ない組織では、ひとりが抜けると他の人に大きく負担がかかりますもんね。
国としては女性活躍推進に向けて、国策として取り組む課題でもあると思います。
2020年までに女性管理職30%まで増やすと公言していたのに、実際には12~13%ですからね。詳細コチラ
数年前にやたらと「イクボス」という言葉がはやりましたが、実態はどうだったのか疑問です。
 
政府は法律改正するだけでなく、中小企業を支援する具体策を提示してほしいものです。
 
 
 
 
***************
 

2020年6月1日より大企業では、「パワハラ防止措置」が義務化されました。(中小企業主については、2022年3月31日までは努力義務)。

https://mag.smarthr.jp/reform-law/detail/power-harassment-boushi/

 
個別セミナーもお受けします。
 
 
+++++++++++++++++++++++
 
 
社員が一丸となり利益を上げる。
そして、経営者も社員もその家族も幸せになりましょう。
 
研修を通じて、組織の問題解決をお手伝いをさせていただきます。
 
 
各種研修・講演など お客様のご要望をヒアリングのうえ、カスタマイズいたします。
研修お問い合わせはこちらです。
 
 
職場での悩み事うけたまわります。

ブログ上で回答いたします。
ニックネームでご応募くださいませ^^
職場のご相談はこちらから

 
シェアウィズ様より「コロナ禍のメンタルヘルス」「LGBTを理解する」の動画販売を始めました
ラシャンス渡辺しのぶのコース

 

コロナ禍時代をしなやかに生きるためのメンタルヘルス研修


在宅勤務による孤立感や、コミュニケーションの不足によるストレスがコロナ禍では発生しています。
コロナ禍では不安を感じるのは当たり前、不安を吹き飛ばすための具体的な方法をお伝えします。

ストレスの対処法は人それぞれ。自分のタイプを知り、適切な対処法を理解しましょう。また、ストレスをためない心の鍛え方について学習し、「折れない心」レジリエンスを身につける方法を習得しましょう。

 

LGBTを理解する -誰もが安心して働ける職場をつくるために-

LGBTの基礎知識を学び、正しく知ることで、偏見を持っていることに気付きましょう。
時代の大きな変化の中で、企業組織内で取り組むべきことを明確にする必要があります。
詳細はこちらです。