「人財育成なんでも相談家※」ラシャンス渡辺しのぶです。
(※新人からマネージャー層の研修まで幅広いテーマに対応可能です)
 

しばらくぶりの更新となりました。
仕事をして、学びをして、自分の内面と向き合い、葛藤もしていました(笑)
 
先日、DVD「ザ・パワー・オブ・ザ・ハート 人生の本当の目的を探して」を勉強仲間と共にZoomで鑑賞しました。
 
何の予備知識もなく見たのですが、見終わった後に「ずしん」と来ました。
(世界的に名高い優れた霊的思想家、作家、科学者など、現代を代表する精神的指導者たちがドキュメンタリー仕立てで語る内容(Amazonより):後から気づいたのだかディーパック・チョプラもでていたらしい!)
 
以下、一部内容説明を。
私の記憶にあることなので不確かではありますが。。。。
 
戦争でたくさんの人を殺した若者が、占い師の老婆に問う
「人は死んだらどこに行くのか?戦争で亡くなった両親や友人には天国に行ってほしい。あの人たちは善人だから。」そして「私はたくさんの人を殺したから地獄に落ちるのか?そんなことは嫌だ!そんな予言をするなら、お前を殺してやるぞ!」と。。。。
 
老婆は静かに「人を憎んだり、殺そうとする気持ちが地獄なんだ」と言う。
 
***
 
私たちは、まず「ハート」で感じ「脳」で考え「体」が反応する。
 
直感で動くことは「ハート」に従うことであり、本質は「ハート」に従うことだとのこと。
 
そして、民族間の争い・虐殺を経て、親兄弟を殺した異民族の隣人を赦す女性が出てくる。
 
涙を流しながら隣人に「私はあなたをゆるす」と伝える。
 
赦すことは自分を解放すること。
 
***
 
約20年前に、一人でカンボジアを旅した(私のことです)。
 
大虐殺のあったキリングフィールドに行った時のことを思い出すと共に、カンボジアで出会った地雷で手足を飛ばされても元気に飛びって遊んでいる子供たちにも思いをはせました。
 
ポルポトを憎み続けていたら、地獄から抜け出せない。
赦して、今あるものを見つめて「ただただ生きる」ことをしていた。
 
 
 
今私は、自分のハートに向き合うトレーニングをしています。
 
自分の心が澄まなければ、人の話は聞けないらしいの。
カウンセラーとして、コーチとして、講師として
 
自分の感情とニーズに向き合い、自己理解を深めていきたいと思う今日です^^
 
 
今日は1日、リーダーシップ研修です★
 
仕事の場では、事実だけが重視され「感情」は置き去りにされがちですね。
 
でも、人には感情があり、感情で動くもの。
 
そんなこともお伝えしたです。
 
 
***************
 

2020年6月1日より大企業では、「パワハラ防止措置」が義務化されました。(中小企業主については、2022年3月31日までは努力義務)。

https://mag.smarthr.jp/reform-law/detail/power-harassment-boushi/

 
個別セミナーもお受けします。
 
 
+++++++++++++++++++++++
 
 
社員が一丸となり利益を上げる。
そして、経営者も社員もその家族も幸せになりましょう。
 
研修を通じて、組織の問題解決をお手伝いをさせていただきます。
 
 
各種研修・講演など お客様のご要望をヒアリングのうえ、カスタマイズいたします。
研修お問い合わせはこちらです。
 
 
職場での悩み事うけたまわります。

ブログ上で回答いたします。
ニックネームでご応募くださいませ^^
職場のご相談はこちらから

 
シェアウィズ様より「コロナ禍のメンタルヘルス」「LGBTを理解する」の動画販売を始めました
ラシャンス渡辺しのぶのコース

 

コロナ禍時代をしなやかに生きるためのメンタルヘルス研修


在宅勤務による孤立感や、コミュニケーションの不足によるストレスがコロナ禍では発生しています。
コロナ禍では不安を感じるのは当たり前、不安を吹き飛ばすための具体的な方法をお伝えします。

ストレスの対処法は人それぞれ。自分のタイプを知り、適切な対処法を理解しましょう。また、ストレスをためない心の鍛え方について学習し、「折れない心」レジリエンスを身につける方法を習得しましょう。

 

LGBTを理解する -誰もが安心して働ける職場をつくるために-

LGBTの基礎知識を学び、正しく知ることで、偏見を持っていることに気付きましょう。
時代の大きな変化の中で、企業組織内で取り組むべきことを明確にする必要があります。
詳細はこちらです。