「人財育成相談家」のラシャンス渡辺しのぶです。
 
今週は、ブルースターとスプレーマムを飾ってみました^^
涼しくなると、お花の持ちがよくなりますね。
 

 

「生きる意味」を見失っている人が多いと言います。

 

私自身のことを振り返ってみても

生きる意味がわからない・・・と思っていた時期があります。

 

30代初めから半ばくらいまでかな。

後輩を亡くしました。

彼女は「何のために生きているんでしょうか?」と私に何度も問いました。

その時は「私にも良くわからないけど、幸せになるためだよ」←本で読んだこと。

と伝えていましたが、彼女は逝きました。

 

その後、ずっと「何のために生きるのか」は私の中にずっとある問でした。

そのころ、いろんな人に問うていたので、さぞかし鬱陶しいやつでしたね。

 

「哲学的なことはわからない」

「私が死んだら子供が困るから」

「子孫を残すために生きている」

「毎日、生きるために生きるんだよ」

「修行のため」と言った人もいます。

 

「そういう疑問は、ふつう高校生で卒業すること」と言われたこともあります。

※青臭いこと言うな・・ということですね。

 

今思うことは、自分が無い(人の言うまま)

自分の価値観が不明確、自分の目標が無い人は

「生きる意味」を見失いがちだと思います。

 

そして「生きる意味」を考えるのは、若者だけじゃない。

中高年も老人も考える人は考える。

そして、その時々・年代で

「生きる意味」は異なるものだと思うのです。

 

キャリア形成が若者だけの物じゃないことと同じ。

 

キャリアは常に発達し続けるように

「生きる意味」も変化成長を続けているんですよね。

 

 

「生きる意味」上田紀行著 読後感想

 

 

+++++++++++++
 
社員が一丸となり利益を上げる。
そして、経営者も社員もその家族も幸せになりましょう。
 
研修を通じて、組織の問題解決をお手伝いをさせていただきます。
 
 
各種研修・講演など お客様のご要望をヒアリングのうえ、カスタマイズいたします。
研修お問い合わせはこちらです。
 
 
職場での悩み事うけたまわります。

ブログ上で回答いたします。
ニックネームでご応募くださいませ^^
職場のご相談はこちらから

 
 
- 社員10名で間に管理職がいない組織の経営者必見!
- 社長の右腕育成オンライン講座
社長の右腕育成オンライン講座はこちらです!