人財育成相談家 ラシャンスの渡辺しのぶでございます。
 
9月に入り、朝晩はだいぶ秋めいてきましたね^^
今日は、ストレスケアに関するお話を。
 
自宅で仕事しているときには、午前中に夢見が崎の森に出かけています。そして、せみ時雨を聴きながら読書をしたり瞑想をしています。
 
※夢見が崎の丘から見た景色&せみ時雨少しだけ
瞑想はスランカの僧侶 アルボムツレ・スマナサーラ師

「ブッダの日常読誦経典」の中にある「慈悲の瞑想」をしています。

 

まず主語を自分にして・・・(深呼吸をしながら頭の中で)

 

①私が「安全でありますように」から始めます
 私が「健康でいられますように」
 私が・・・・と以下を続けます。

 

  • 安全でありますように
  • 健康でいられますように
  • 悩み苦しみから救われますように
  • 願うことが叶えられますように
  • 幸せでありますように
次に主語を変えて行きます。
 
②家族や身近で大切な人が親しい人が 
例えば「夫や両親が、安全でありますように」
 
③(好きでも嫌いでもない)少し知っている人が
例えば「駅で見かけるメガネの人が・・・」
 
④私の苦手な人が
例えば「苦手な上司の〇〇さんが・・・」
 
敵意は自分の心や体の健康に最も悪影響を及ぼすもの。

赦すことで苦しみから解放されるそうです。

 

最初は、なかなかできませんが嘘でも良いのです。
 
そして、あなたが苦手な人がいるように、あなたのこと苦手に思っている人達もいるはずです。
 
⑤あなたのことを苦手に思っている人達 を主語にして
⑥命あるものすべて を主語にして。
 
 
私たちの悩みや苦しみは、殆ど人間関係が起因しています。
自分に厳しい人ほど、人を赦せないと思いがち。
 
まずは、赦せない自分に気付くことから始めてみましょう。
 
 
 
++++++++++++++++++
 
 
1分弱の自己紹介動画を作成しました^^
よろしければ、ご覧ください。
 

 

 

私のミッションは
 
経営者も
従業員も
ステークホルダーも
 
組織を取り巻く全ての人が幸せになるための
職場環境の提供です。
 

組織のためにも、社員のためにも

誰もが「幸せになるために働く」

 
そのための教育を実施してみませんか。
 
 

 

 

- 社員10名で間に管理職がいない組織の経営者必見!
- 社長の右腕育成オンライン講座
社長の右腕育成オンライン講座はこちらです!