人財育成ラシャンスの渡辺しのぶでございます。

 

ベランダの花を摘んで飾りました^^

ヒヤシンス・フリージア・パンジー・ビオラ

全てが春の香りがする花です。

 

IMG_20160325_165927224.jpg

 

++++

 

皆さんはご自身の「ビジョン:組織や自分が将来なりたい姿(ビジョン=見るもの)」「ミッション(目的):組織や自分が社会に対してなすべき使命」を考えたことはありますか?

 

ビジョン・ミッションは同列に考えることもあります。

 

会社の経営者は考えていると思うのですが(以前、うちの組織にはそんなものは何もないとおっしゃった方もいましたが・・・)私が研修中に「御社の社長がおっしゃっているビジョン・ミッションは何ですか?」との問いに、答えられる人の方が少ないです。

 

答えられない=わからないor知らない。

ということはトップの目指す方向を知らずに、自分勝手に(あるいは闇雲に)仕事をしているということになります。

それは目先の数字を上げるためだったり、ただ言われたことを何も考えずに作業として繰り返していることもあります。

 

何のために働くのか?

何者になりたいのか?

 

生活のため、お金のために働くのも当然悪くない。

でも「マズローの5段階欲求」の「生理的欲求」だと思う。

仕事に対してまだ未成熟な段階かもしれないですね。

この階層は「仕事は嫌なもの・できればさぼりたい」という言葉は悪いですが「鞭を打たれないと働かない」という考え方です。

どうせ同じ時間を仕事に費やすのであれば、自分の目標を持ったほうが良い。

 

経営者の考えを汲んで噛み砕いたうえで、自分の目標と一部でもリンクすると日々やりがいを持って仕事ができるんじゃないだろうかと思うのです。

 

研修では管理職の皆様に同じようにお伝えしているのですが、これをお読みの皆様にも、自分の部下後輩に経営者の考えを汲んで噛み砕いて伝えてほしいと思います。

 

 

 

社員10名で間に管理職いない組織の経営者必見!
社長の右腕育成オンライン講座