人財育成 ラシャンスの渡辺しのぶでございます。
 
企業向けのLGBTセミナーを受講しました。
 

 
ハラスメント研修をしていますから、LGBTのことは必ずお話をしているのですが、
一般論しか伝えることができていませんでした。
 
今回は「LGBT法連合会代表」であり
「NPO法人強制社会をつくるセクシュアル・マイノリティ支援全国ネットワーク代表理事」の
原 ミナ汰氏のリアルな現場の声をお聞きすることができました。
 
皆さん「SOGI(ソジ)ハラ」ってご存知ですか?Sexual Orientation Gender Identity
LGBTをはじめとするセクシュアル・マイノリティの人たちに対するハラスメントのことを言います。
 
心は男(女)の子なのに、周囲から「女(男)らしくしなさい!」と抑圧される。
変化していく自分の身体が気持ち悪い。
1日中学校(職場)のトイレに行けない。
本当の自分の気持ちを誰にも話すことができない。
本当のことを言ったら、気持ち悪いと言われる。
周りからの嘲笑で、仕事も3年勤続がやっと。
 
そんな思いを抱え続けることで、うつになったりする人もいます。
 
 
 
大先輩の企業内産業カウンセラーがおっしゃっていました。
 
「私のところは数千人の社員がいます。でもいまだにLGBTの相談は1回も受けたことがありません。」
 
言えない世の中を変えなければいけないねよ。
 
「自分らしくいられる場所」それがあるかないかで、幸福度は大きく変わるんだよね。