人財育成 ラシャンスの渡辺しのぶです。
 
台風一過、少しだけ過ごしやすい気候になったでしょうか。。。
 
写真はレッドカサブランカ、正式名はマンボ。
赤いユリは珍しいですよね。
しかもこんなに大輪!
 

===

 

知人が、とても興味深い動画を紹介してくれました。

 

ホリエモンが近畿大学の卒業式でスピーチしたもの。

 

https://www.youtube.com/watch?v=V8-ugRCHTTU

 

学生時代は

今までは、敷かれたレールの上を走っていただけだった。

でも、これからは違う。

 

社会に出て、組織の敷いたレールを走るだけでは

今後はやっていけない。

 

そりゃそうだよね、終身雇用も年功序列も崩壊しているし

合併、統合、潰れちゃうこともある。

AIが人の仕事を奪い、誰にでもできる仕事しかできない人は

仕事に就けなくなる。

 

答えは1つだけじゃないから

自分の頭で考えて、

より良い答えを見つけることができる人しか

生き残れない時代になるんだろうな。

 

アメリカでは、学歴社会はとっくに終わって

「自分しかできないこと」を追及するために

大学に行かない、中退するっていう人も増えているそうです。

 

ホリエモンは若者に

「老後のことは老後になって考えろ!」

「先を考えるより、今を精一杯生きろ!」

「自分らしく生きろ!」

...とメッセージを送っていました。

 

おっしゃる通り!

 

 

でも私はね・・・

この動画をご覧になる人が

40歳以上だったら

「(社会や人類の)将来のことを考えながら今を精一杯生きろ!」

 

と、言いたいですね。

 

さあ、今週も元気にいきましょう~★