新着紹介~人気者ぱるま~ | Lacerta Room Blog
2009-10-25 16:57:19

新着紹介~人気者ぱるま~

テーマ:G.g.palmae
まだまだ新着紹介。

さて、今回は先日のぶりくらやとんぶりでも、ベタ慣れガロティアとして人気を博したパルマカナリアカナヘビです。
いいサイズのペアが入荷いたしました。

パルマカナリアカナヘビ
学名:Gallotia galloti palmae
英名:La Palma Lizard

男前オス。
Lacerta Room Blog-パルマカナリアカナヘビ♂

Lacerta Room Blog-パルマカナリアカナヘビ♂

結構慣れてまして、既に箸から配合飼料や果物をパクパク食べております。
状態&性格とも◎。
イイ子です(^^)

頭胴長で10.5cm程度。
全長は27.5cm程度。
頭のサイズがまだそこまで大きくないので、もう少し大きくなりそうです。

Lacerta Room Blog-パルマカナリアカナヘビ♂

Lacerta Room Blog-パルマカナリアカナヘビ♂

Lacerta Room Blog-パルマカナリアカナヘビ♂

手のひらサイズの非常に扱いやすいサイズ。
ハンドリングもできますよ!

このパルマカナリア、イベント会場でもかなり好評を博しまして、今シーズンの売りに出したベイビーズは全て完売。
やっぱり触れるこの手のトカゲは人気がありますなぁ。
この顔して、草食系ってのも意外性があるし、サブアダルト以降は昆虫いらずでもオッケーなので、コオロギがちょっと・・・、な方にもオススメです。
イベント会場では、結構リクガメをやってらっしゃる方からもよくお声を掛けていただきましたが、まさにリクガメの餌はガロティア類を飼育する上で重なる部分が多いので、海外のブリーダーもカメと一緒にブリードしてるような方もいます。

ベビーの頃は、若干の動物質も与えた方が成長も早くオススメですが、このサイズであれば昆虫ナシでオッケー。
というか、このサイズで例えば昆虫類やマウスなどの動物性タンパクを多く摂らせると、容易に肥満し内臓疾患を患う可能性があるのでオススメできません。
これはガロティア類だけでなく、例えば中型以上のヨーロッパカナヘビ類全般(例えばホウセキカナヘビやオオミドリカナヘビ等)に言えることで、特に飼育下では運動不足にもなりがちなので、その辺り少し考えて給餌をする必要があります。

当店でよく与えている餌ですが、セラの草食性フード(配合飼料)を中心に、イグアナフードやリクガメフード、たまにリザードフード、コマツナ・チンゲンサイなどの葉野菜、バナナやブドウ、ミカンなどの果物類など多種多様なモノを与えています。


んで、メス。
Lacerta Room Blog-パルマカナリアカナヘビ♀

なんちゅうか、メスらしい、綺麗で滑らかな肌の質感と、繊細な模様が目を惹きますね。
頭胴長:9㎝。
全長:25.5cm程度。
いいサイズです。

Lacerta Room Blog-パルマカナリアカナヘビ♀

Lacerta Room Blog-パルマカナリアカナヘビ♀

$Lacerta Room Blog-パルマカナリアカナヘビ♀

オス・メスとも餌食い良好で立ち上がりもまずまずです。
これからもう少し寒くなるまでにガッツリ食べさせて、クーリングを入れれば、来春にブリードに臨めそうです。


上記、ペアはもちろん販売可能です。
ホームページの更新がなかなかできずにおりますので、お急ぎの方は、大変お手数ですが直接店主までご連絡をお願い致します。
価格・詳細など追ってご連絡をさせていただきます。

メール:info@lacertaroom.net


このサイズのペアの入荷はなかなかありませんので、この機会をお見逃し無く。


ではでは。

catoonさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス