製作・施工事例(入口上蛍光灯内照式看板)歯科医院 | ラック工芸株式会社のブログです。
2019-02-15 11:13:29

製作・施工事例(入口上蛍光灯内照式看板)歯科医院

テーマ:施工事例

こんにちは!ラック工芸の中田(新入社員)です!
 
ラック工芸では、毎日さまざまなサインを製作・施工しています。
店舗やオフィス、工場、イベント等のサイン関係について、
ご検討中の方々のヒントになることができれば幸いですので、
定期的に製作・施工事例を紹介していきたいと思います。
 


今回の製作・施工は、「歯科医院」の入口上蛍光灯内照式サインでした!

まずは、施工前と施工後の写真をご覧下さい。

 

施工前

 

施工後

 

離れた所からでも分かりやすくなりましたね!

ガラス窓面の表示は院長先生自身が作ったそうですが、

さすがに、入口上蛍光灯内照式サインはプロに…ということで、

地元町内会の方に紹介していただき依頼を受けました。

 

シンプルですが、大きな文字とコーポレートカラーで訴求力の高い看板になりました。

猫馬歯科の名前の通り、猫と馬のシルエットも入ってインパクトがあります(^-^)

覚えやすいですし、可愛いので子供の記憶にも残りやすいですね!

 

猫馬歯科様は、マンションの1階にお店を構えているのですが、

マンションの敷地の関係で歩道から少し奥まった所にお店があります。

道路の向かいからだと、

何のお店なのか、現状のウィンドウサインだけでは少し分かり辛いかと思います。

 

入口上に大きな文字で看板を設置するだけでとても目立つようになりました(^O^)

 

この看板は蛍光灯内照式なので、

夜になると光らせることができます。

 

 

ちなみに、お隣の扇橋診療所 様の入口上看板も、ラック工芸が設置しました!

しかも、14年前に!!!

全くと言っていいほど、劣化がありませんでした。

理由としては、耐候性の高いシートを使用したのと、

西日が当たらない場所だということが考えられます。

自分たちが作った看板(作品)が、

長い間沢山の人の目に触れ、お客様のお役に立てているという事は

とてもやりがいのある仕事だなぁと感じました(^0^)

 

 

今回の入口上看板は、開閉式で面板が3つのパーツに分かれていたので、

1枚ずつ順番に固定していきました。

 

 

 

これで完成です!

 


今回の事例紹介は、猫馬歯科様の

入口上内照式サインの製作・施工でした。

http://www.ne.jp/asahi/nekoma/dental/index.html

〒135-0022

東京都江東区三好4-7-10 イーストコモンズ清澄白河サウスフラッツ1F
都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅から 徒歩約10分
都営新宿線 菊川駅から 徒歩約12分ですので、
ぜひ皆さんお立ち寄りください!
 
猫馬歯科様、ご依頼頂きありがとうございました!!
今後もよろしくお願いいたします(^O^)
 
 
サイン関係についてご検討中でしたら、
ご質問や御見積もお気軽にお問い合わせください(^-^)
お客様のニーズにできる限りお応えできるよう、社員一同頑張ります!
 
サインは、『会社・お店の顔』です。
『売上アップ、イメージアップ』に是非ともお役に立てれば幸いです。

今後もよろしくお願いいたします。
http://www.lac-kougei.com/

 

 

 

 

ラック工芸株式会社さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ