内側から照らす看板です。 | ラック工芸株式会社のブログ
2017-11-11 11:09:55

内側から照らす看板です。

テーマ:ブログ

こんにちは。

ラック工芸の堀越です。

 

だんだん年の瀬も近づいてきましたね。

寒さが厳しくなり、せわしくなってきますが、体調にはくれぐれもお気を付けください。

 

今回の紹介させていただくのは、

弊社2Fにある制作室、そこで使われている作業台です。

なんの変哲もない台に見えるかもしれませんが・・・。

 

表面のマットを外すと、 

 

明かりがつけられるようになっています。

 

手前がLED、奥が蛍光灯になっています。設置する場所がLEDか蛍光灯かによって、使い分けます。

通称「ライト・テーブル」です。

 

このライト・テーブルをなぜ使うのかというと、

内側からライトで照らすタイプの看板(内照式看板)だと、設置する前に、

色合いがどのような状態になるか実際に照らし、確認しておく必要があるからです。

 

↓ちなみにこのような看板です。(弊社ホームページより転載)

 

 

内照式看板に使われるシートには、

照らされるのを想定して、絵柄のインクの色を、実際の色よりも濃い色で印刷しています。

なので、実際にその色になっているか確認をしなくてはならないんですね。

(照らされるとインクの色は薄くなります。)

 

内照式の看板は、暗い場所や夜でもとても目立ちます。

訴求力の高い看板にすることが可能です。

ぜひご一考ください。

 

その他にも、様々な種類のサインディスプレイ(看板)のご要望を承ります。

ぜひご用命はラック工芸まで!

http://www.lac-kougei.com/

 

ラック工芸株式会社さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。