絵本・物語劇、体験で育む こどもえいご教室 ☆ Labo Party 住之江教室☆ときどき Diary in OSAKA

絵本・物語、体験で育む こどもえいご教室

Labo Party 住之江教室( in Osaka city)では、




幼児~小学生 無料体験 in 2019

➕@

今なら、1ヶ月おためし入会(希望者)キャンペーン実施中です!
(ラボ パーティは、365日、いつからでもスタートできるプログラムです⭐)




教室に通って下さる子ども達が、みんな笑顔の理由を、肌で体験いただければ幸いです♪
(無理な勧誘は致しませんので、お気軽にご連絡下さいね。)




資料請求や無料体験のご予約は、


https://goo.gl/forms/g6Gij2LvwhUhkWCe2


又は、

Labo Party 公式HPよりご連絡頂けます。


http://www.labo-party.jp/index.php

「こちら↑クリックの上、HPへどうぞ」


Labo Party こどもえいご すみのえ教室
講師 まるchanより

  • 15Mar
    • 教室のイースター、お外でエッグハントやレースなどなど、春を満喫。

      こんにちは。Labo Party こどもえいご 住之江教室 まるchanですみなさん、Easterのお楽しみ、どんなかご存知ですか英語圏でお祝いされる、季節の行事Easter3月のとある日、教室のお友達、幼児~小中高生まで、年代毎に、イースターのお楽しみを体験しました!写真は語る<エッグレース(たまごリレー)><エッグハント(たまご探し)><エッグレース リレー編><イースターエッグ作り>❬卵料理とホカホカ十字パン🍞❭今年も、全力でイースターの異文化体験を楽しんだ春、保護者の皆さま、ご協力ありがとうございました♥️「次週、イースターの由来など、おさらい&学びましようね🎵」🌟最後、大きい子グループでは、イースターの後、いつもの活動も少々🌟こちらは、グループで、とある物語(ギリシャ神話)に取り組む中、登場人物を各々がまとめているメモ書きのひとこま。「英語で書いていいですか❔」と高1のK君。さて、何のお話かわかるでしょうか❔😄夏には、各年代、子ども達の取組の成果を披露する参観発表、またこちらブログでもご報告、ご期待下さい

      テーマ:
  • 10Mar
    • 絵本de英語カフェ イ-スター絵本スペシャル⭐

      こんばんは。Labo party こどもえいご 住之江教室のまるchanです😊さて、昨日3月9日(土)は、絵本de英語カフェ 2019年度第一段!イ-スター スペシャルを開催しました。昨年から始まった喫茶ピノキオさんとのコラボイベントも、4回目。回を重ねる毎に、人が増え、今回は、なんと!1部▪2部総勢17名の子ども達(赤ちゃん、含みます😉)とお母様が参加下さいました(*^^*)以前もカフェに参加下さった方との再会、お友達も誘ってきて下さった新しい出会い、住之江教室の生徒さんの応援etc.お陰さまで満員御礼♥️「世界の名作絵本を劇で学ぶ」Labo party こどもえいごでは、音声CDとあわせて教材とさせて頂いてる、あの有名な「The very hungry caterpillar(はらぺこあおむし)」の英語と日本語読み聞かせから始まり、イ-スターの洋書絵本や遊び、えいご歌やマザーグース🎵イ-スター文化体験では、エッグハント(たまごさがし)やゆで卵でイ-スターエッグ作りを楽しみました。「また会えますように」の願いを込めてGood Byeでお別れしましたね🎵本当に、有り難うございました‼️次回、カフェ開催の時には、よりたくさんの親子さまをお誘いできるゆったりスペース確保とプログラムの秘策(?)も相談中。またのご来店を心よりお待ちしています😆PS 絵本de英語カフェは、単発&不定期のイベント~限られたお時間での英語と絵本に親しむ~集いです。今回も、1部▪2部、こども達の年齢層や反応をみて、厳選プランをピックアップしましたが、「もっとがっつり英語教室として習いたいなあ(イベントだけでは物足りない)」「お外でエッグハントしたかった(→教室のエッグハントは屋外です。イ-スターピクニック企画もあります)」など、そんな親子さまは、ぜひ、Labo party 住之江教室の無料体験へぜひお問い合わせ下さい⭐喫茶ピノキオさんでの南加賀屋クラスは水曜日、新北島クラスは木曜日、実際のクラスを体験(または、見学)頂ける春の無料体験をご案内中です🎶そして、この春は、お得な1ヶ月のモニター(おためし)キャンペーンも開催中です♥️(曜日、お時間など、お気軽にご相談下さい)🍀

      1
      テーマ:
  • 25Feb
    • ポスティングで、たくさんの優しさに・・・。

      こんにちは。Labo Party こどもえいご 住之江教室のまるchanです週明けの月曜日。お天気も良好一緒に配って下さるという方の優しさに感謝、おしゃべりも楽しみながら、チラシのポスティングで、住之江の町をてくてくと歩きました。普段は、自転車で、スーパーや図書館など、目的地へ走り抜ける街並みも、こうやってゆっくりと歩くと、そこはまるで違う世界。名前はよく知っていて、but 実際に訪れたことはなかった、近所の幼稚園や高校なども見ることができました。途中、喫茶ピノキオさんのお店前も通りました。現在平日はお休みされているので、シャッターは閉まってましたが、こんなにもいっぱい教室のチラシに感動(毎週水曜日、南加賀屋クラス、こちらで開講中です。)足は疲れたけど(笑)、心は満たされる、そんなひとときでありましたPS: 本日ポスティングのチラシは、来月3/9(土)PM、英語de絵本カフェ イースター絵本スペシャルの案内ですご自宅ポストに「はらぺこあおむし」の表紙がうつったチラシがあったらば、どうぞよろしくお願い致します。(喫茶ピノキオさんをお借りしての開催、ご興味がある方は住之江教室までぜひお問合せ下さいませ。)

      2
      テーマ:
  • 24Feb
    • 高校留学の目標に向けてGo☆

      こんにちは。Labo Party こどもえいご 住之江教室のまるchanですプライベートなご報告ですが、先日、おかげさまで、中3次男の進路が決まりましたこの春より、受験勉強と並行して、自分の望む進路を共に考えて調べてきた結果、三年間の高校生活の中で、一年間の留学が単位として認定される英語国際コースを選んだ息子希望する留学に向けて、来週は英検の二次試験、さらにはこの夏には留学団体の試験対策も・・・。さらには、Labo Partyの英語があって、部活動もやりたいとなると、あら忙しいそれでも、すがすがしい表情の我が子を見て、こちらまで嬉しい気持ちになります。さて、もうひとつの本題つい昨日、その高校の入学説明会へ親子で参加。英語国際コースのプログラムについて、改めての説明を受けたんですが、そちらのコース、まるchanがメモした6つのキーワードがこちら・英語のエッセイ・英語多読・資格チャレンジ・英語でプレゼンテーション・英英辞書・留学生まるchanが高校生の頃には、体験したことのない世界、最後には、英語以外の科目の大切さもしっかり聞かされて、まるchanも、高校でそんな授業体験できたらよかったなあ~と思いましたよ

      テーマ:
  • 18Feb
    • 住之江区南加賀屋 喫茶ピノキオでティータイム!!

      こんにちはこどもえいご Labo Party 住之江教室 まるchanです。先週末は、南加賀屋クラスの会場としてお世話になっている南加賀屋の喫茶店で、お友達とティータイムピノキオさん、通常週末のみ、不定期で営業をされていて、こうやってOPENの日はチャンスの土曜日だったのです美味しいコーヒーと、おしゃべりに心もしっかりフル充電すてきな休日になりました~<PS>2階と3階は貸しスペースにもなっていて、そのお2階で住之江教室のクラスをさせて頂いています毎週水曜日 17:30より、幼児さん対象のLabo Party こどもえいごお子さまに英語教室をお探しの際は、ぜひご連絡下さいね

      テーマ:
  • 10Feb
    • 2019年 テーマ活動(英語劇)フェスティバ☆幼児~小・中・高・大学生、輝きある舞台に感動の一日

      こんばんは。Labo Party こどもえいご すみのえ教室 まるchanです。2019年、初ブログ投稿、興奮冷めやらぬ、夜この瞬間に勢いで書き始めました今日は、Labo Party 関西支部 テーマ活動フェスティバルという催しが、大阪のとあるホールで開催。各教室に通われている中高大生の子ども達、有志が集まる各ブロック毎の演目そして、各地からエントリーした3つのLabo Partyの幼児~大学生までの異年齢グループによる演目さらには、大学生メンバー有志の演目がラストを飾りましたすみのえ教室からも、高校生の男の子が二人、「The Sleeping Beauty(ねむりひめ)」の物語発表にエントリー。Labo Partyの劇表現は、衣装といえば、おそろいでTシャツを着用するのみ。着飾った衣装は、一切ありません。舞台装置、小道具・大道具もありません。なぜならば、子ども達が身体全部を駆使し、ありとあらゆる背景は道具たちを生み出していく。だから、一見とってもシンプル、だけど、とっても奥が深い表現達に、美しい日本語と英語が色を添えるそのことば、発する子達の息遣いや、口調、声の大きさ、身振り手振り、そういった一つ一つから伝わってくる物語の命。英語教室の観点でいうと、耳で繰り返し聴いてインプットした英語なので、発音やアクセント、間の取り方がまた絶妙なんです中高大生の演目は、英語のみの舞台なので、一緒に観覧した小学生の娘には意味がわからない箇所も。だけれど、表現が、気持ちがすごくって、小学生にも十分その空気が伝わる、エンターテイメント性も再認識丸々一日、どっぷり物語とことば(英日)の世界に浸った帰り道に思ったことは教育改革、云々の流れ、小学校英語の科目化や、大学入試改革の四技能、色々変化の波が続きますが、結局のところ、「コミュニケーション」力や「表現力」の大切さが再確認されている時代。四技能(聞く・話す・読む・書く)の中で最も磨くべきは、言語習得の始まり=「聞く」→「話す」数年前より掲げられているアクティブラーニング(主体的能動的活動)というWord、何のこと?って思ったけれど、実は、これらみんなLabo Partyが50年以上前より、ずーっと大切に育ててきた・行ってきた教育の形そんな色々が、まるchanの頭の中でめぐっていました。2019年度も、ますます頑張るスィッチを押すことができた今日という日に感謝ブログを訪問下さった皆さま、改めまして本年もよろしくお願い致します

      テーマ:
  • 09Dec
    • 絵本de英語カフェ クリスマススペシャル!クッキーデコレーション!

      Labo Party こどもえいご 住之江教室 まるchanですいよいよ2019年度、最後の月☆12月12月といえば、Christmas教室のChristmasより一足先に、喫茶ピノキオさんで、絵本de英語 Christmasスペシャルを開催。おかげさまで、一部、二部、たくさんの親子さまが参加して下さいました(子どもさんの数は、なんと総勢12名)まずは、Labo Partyの教材にも使用されているモーリス・センダック作「In The Night Kitchen(まよなかのだいどころ)」。CDのBGMと音に声を重ねて読み聞かせから、Christmasスペシャルいざ、スタート!!それから、写真には残せなかったんですが、絵本からつながるマザーグース「Pat a cake, pat a cake, Baker's man」、Christmasといえば、「Jingle Bell」で鈴鳴らす!!などなど、絵本やうたで英語に親しんだ後、ここからが今日のパーティTimeクッキーにアイシングdeクリスマスツリーのオーナメント作りを楽しみました。大人も子供も、みんな真剣勝負順番、逆ですが・・・、こんな松ぼっくりのねずみさんオーナメントも作りました。クッキーと並べて、はいチーズ一人一人の個性が光る楽しい作品が並びましたいつも素敵な場所とカフェドリンク、それから「愛」を提供下さる喫茶ピノキオ店主さんとファミリーへ、そして、参加下さった皆様方へ感謝をこめて・・・I hope you all a Merry Christmas and a Happy New Year

      テーマ:
  • 30Oct
    • ハロウィン絵本カフェ、かいじゅうがいっぱい‼️

      Happy HalloweenLabo Party こどもえいご 住之江教室 まるchanです(写真は、まるchanの娘です)今夜はいよいよハロウィン(10/31)ですね住之江教室では、今年、ハロウィンイベントを二回開催。(一回目は、前回のブログご覧ください♪)二回目のハロウィンは、住之江の喫茶店ピノキオさんに協賛いただいて、初めての絵本カフェ形式で行いました!英語えほんの読み聞かせ、マザーグース、ハロウィンソング、そして、パーティ(カフェ)タイムには、しっかりTrick Or Treatなどなど、てんこもりハロウィンそして、今日の主役はこちらジャコランタン君+かいじゅうLabo Partyでは教材として使用する音源もある、モーリス センダック作「where the wild things are(かいじゅうたちのいるところ)」の絵本を英日で読み聞かせの後、子ども達に、自由アートdeハロウィンキャラクターを作ってもらいましたなどなど、すてきな作品がいっぱい(全員の写真とりきれず、一部のご紹介、ごめんなさい><)素敵な場所と美味しいドリンクを提供下さったピノキオさま、そして、参加下さったみなさま、本当にありがとうございました今夜はどうぞ楽しいHalloween Nightをお過ごしくださいね

      1
      テーマ:
  • 28Oct
    • HAPPY HALLOWEEN 2018 その1(教室ハロウィン)

      Happy HalloweenLabo party こどもえいご 住之江教室 まるchanです 今年のハロウィン、第一段!幼~高校生、教室ハロウィンには、20名の子供達が集まってくれました 前半、幼児さん~小学生のパーティタイムは、事前に小学生のみんなから意見を聞いてプログラムを決定当日は、高学年が、テュ-タ-と共にみんなをまとめてくれる姿が見られました 読み聞かせる絵本やゲームのルールも、子供達の声で決定。ジャコランタン作りなど、お母さん達にも、多数の参加とお手伝い頂きました! 異年齢の育ち合い、子供達同士のやりもらい、そして、実際にジャコランタを作るなど、異文化を肌で感じたハロウィンでした。 後半は中高校生も合流、劇発表に向けて取り組み中「こつばめチュチュ」に繋がる「Field Day(運動会)」「虫食い競争(Bug-eating contest)、物語の時代背景「昭和」の駄菓子が景品となるハロウィンビンゴなど、幼~高、みんなで楽しみました クライマックス、大きい子達の時間、ハイライトはハロウィン風▪お化け屋敷的な盛り上がり⁉️😉 ハロウィンは、今年もやはり子ども達の中でダントツ人気のイベントでした

      テーマ:
  • 07Oct
    • 渡り鳥観測会で、Chu Chuツバメの世界を感じたよ⭐

      こどもえいご Labo party 住之江教室 まるchanです~ラボ教育センター ライブラリー SK8『 Chuchu』より~こちら何の鳥?"It's a swallow!"「ツバメです!」こちらの絵本は、昭和時代に発刊された、ツバメのChuchu君が主人公のお話です この秋から12月の英日劇の発表会に向けて、教室の生徒さんは幼児さん~高校生まで、各クラスみんな、この絵本(物語)に取り組んでいます。 さて、まるchanが子どもの頃には、近所の家々の玄関にはツバメの巣、珍しい光景ではありませんでした。ところが、ふと気が付くと、あれれ、ツバメはどこへ ツバメといえば、渡り鳥!自分たちが取り組む「渡り鳥」の物語、背景も肌で感じてもらいたくて企画したのが、この度の、野鳥園の干潟渡り鳥観測会 遠足さまざまな種類のシギ、冬にやってくるというカモ、カワウetc、大きな望遠鏡で、しっかり観察。野鳥ガイドの方の説明も面白く、わかりやすく、帰るころには、渡り鳥の世界を前より身近に感じられるようになったまるchanと子ども達でしたさあ、この体験を、来週は教室のみんなにシェアして、いざ「Chuchu」の世界へLabo Party こどもえいごは、たとえばこんな風にして、英語を単に丸暗記するのではなく、その英語と日本語の背景にあるもの、人物の気持ち、etc,さまざまな体験を通して、内面も豊かに育みます

      テーマ:
  • 23Jul
    • アメリカからの幸せなHappy Birthday(*^^*)

      Labo Party こどもえいご 住之江教室のまるchanです😊我が家は、3人の子供達、それぞれ小学校・中学校・高校、夏休みに入り、今日から1週間、海あり山あり京都の実家へ帰省。まもなく到着のバスの中より、久々のブログ更新します!つい昨日は、次男君(中3)のお誕生日でした。2年前の誕生日、彼は、アメリカで1ヶ月ホ-ムステイのため、アメリカのホテルで誕生日を迎えました。その時、Labo Partyの子供達を受け入れてくださる現地の方から、サプライズのお誕生日ケーキ((o(^∇^)o))そして、ドキドキの対面をしたばかりのホストファミリーからも、お誕生日のケーキでお祝いしても、いました❤そんなことを想っていたら、今朝、そのホストマザーからお誕生日のメッセージメール💌プレゼントも送ったよ〜と。2年たった今もなお、SNSでつながり、こうして次男を想って下さるファミリーとのご縁。シャイな彼、表現下手ですが、やっぱり嬉しそう‼ 遠く離れてても(会えなくても)、国籍は違っても、お互いに思い合えるって、幸せだなあ・・・胸が熱くなるまるchanでした❤

      3
      テーマ:
  • 27Jun
    • 親子で楽しむ 絵本de英語 ひろば、始まりました

      こんにちはLabo Party (こどもえいご)住之江教室のまるchanです今日は、いつもラボ パーティの教室でやってることを、月1で3回シリーズで体験頂ける、ひろばの第一回目でした。ご事情により、急きょお休みのご家庭もあり(また、次回ぜひお待ちしています)、本日は、1歳の男の子とおかあさん、そして、まるchanの3人で絵本de英語 ひろば いざスタート会場の方が、こんなすてきな案内を、会場表玄関やお部屋の前に飾って下さいましたお部屋の中は、こんな感じ。本日のプログラムは、こちら写真の中にヒントあり  あの有名な〚はらぺこあおむし〛の絵本や 「きらきら星(Twinkle twinkle little star」など、英語圏のわらべ歌(マザーグース)の世界を、英語と日本語でご紹介。  男の子は、音楽にあわせて身体を揺らしたり、あおむし君(ぬいぐるみ)にタッチしたり、自然体でひろばを楽しんでくれました お母さんとのおしゃべりも楽しくて、あっという間にお別れの時間。来月のひろばは、7/18(水)です お問合せ・お申込は、こちらLabo Party 住之江教室までどうぞ。①LINE@ ID: @oqx8211f(上のIDから、お友達追加で、簡単に1:1トークや通話頂けます。)又は、②HP http://www.labo-party.jp/hiroba/space/mayusorako/ (「住之江区」「Labo Party」の文字でも検索下さい。)お友達も一緒、歓迎Why don't you join us?

      1
      テーマ:
  • 20May
    • 『Inch by inch ひとあしひとあし』しゃくとりむしくん、見つけた☺

      こんにちはLabo Party こどもえいご 住之江教室のテュ-タ-(せんせい) まるchanです今、小学生グループでは、この春、レオ・レオニ作『Inch by inch(ひとあしひとあし〜なんでもはかれるしゃくとりむしのはなし)』の絵本を英語と日本語で取り組んでいます。そんなある日、つい先日のクラスでのこと。クラスが終わって帰られたはずの小1の男の子とお母さんが、直後、素敵なサプライズをもって来て下さいましたしゃくとりむしお家のすぐ外にいたという、しゃくとりむし君は、本当に、あの独特の動き方で歩きます🎵葉っぱをあげると、すごい⤴⤴むしゃむしゃ食べ始めましたまさに、絵本から飛び出してきたかのようにタイムリーな発見でした。Fくん、お母さん、ありがとうございました(*^▽^*)

      テーマ:
  • 26Mar
    • 受験生(長男)、心に響く物語=『pinocchio(ピノッキオ)』

      こんにちは、Labo Party 住之江教室 まるchanです突然ですが、まるchanの長男は、つい先日、大阪のとある公立高校より合格通知を頂きましたと、ことばにすると、一言の報告ですが(笑)、受験生だった当事者、そして、家族にとっても、山あり谷ありを経ての合格であったことはご想像の通りそんな彼が、受験勉強の傍ら、心に響いた物語がタイトル掲げたこちら                                    『Pinocchio(ピノッキオ』                                  ~ラボ ライブラリー GT16より~イタリアの名作、あの有名な「嘘をつくとお鼻が伸びる木のお人形」が、何度も過ちを繰り返しながらも、最後は良い子となり、人間の男の子になるStoryです。Labo Partyの教材ライブラリーに収録されているこちらの歌がその理由です。『EVERYDAY IS SUNDAY(まいにち日曜日)』 ※英語歌詞、省略なにしてあそぼう 月よう火よう(およごう かわで)なにしてあそぼう 水よう木よう(のぼろう 木に)なにしてあそぼう 金よう土よう(そう かくれんぼ)べんきょういつするの?(したこと ないよ)まいにち にちようび(そう ずっとおやすみ)メロディがご紹介できないのが残念ですが、とっても明るいポップなメロディに、素直な子ども心がリアルに歌われているこの歌長男はもとより、長女も大好きですそして、もう大人となったまるchanも、なぜか心惹かれ、口ずさんでしまうのはなぜちなみに、大人となり、三児の母となったまるchanの心に住み込んで離れなくなったこのことばもご紹介”Children make promises very easily, but they quickly forget their promises."子どもというのものは、約束するのも早いけれど忘れるのも早いものです。先の歌も、後のことばも、どちらも子どもの?いえ、人間の本質なのかもしれない。『Pinnochio』の物語CD(ライブラリー)を聞くと、いつも、目の前にいるまるでピノッキオのようなわが子が、いつも以上に愛おしく思えるまるchanでありました

  • 03Mar
  • 16Feb
    • 中学校英語の授業でスピーチあり!

      こんにちは!Labo Party 住之江教室の講師(テューター)、まるchanですHow are youまるchanは、寒がりなので、冬眠中の生き物たちのことがふと頭に浮かぶ(笑)今日この頃です。さて、私事ですが、長男が只今中3の受験生教室にも、次男(中2)を含む中学生が5人、みんな大きくなりました。自然、中学校英語や受験・英検etc目にする/問題を解く機会が多々あります。そんな中、最近、息子たちの英語授業でちょっと面白い発見が続きましたアクティブラーニングも推奨・実施されている先生による、中2(次男)の英語授業にスポットを当てて、色々発見の中より実例2つご紹介します♪<注>あくまで、わが子が通う中学校での事例の一つとしお読みください。学校によって、先生によって、当然内容は異なります。中2(次男)の学年、英語授業の一環に、教科書の数ページに及ぶテキスト(英文)を覚える⇒みんなの前で、教科書を見ずに発表(アウトプット)する課題がありました。英語で自己表現スピーチする(「将来の夢」等、与えられたテーマを書き、定期的に行われるプレゼンテーションTIME) 何が言いたいのかといいますと⇒これまで、学校英語では、「読み・書き」であるとか文法授業が中心であっただろうところに、昨今、「聞く・話す」それから、考える力を育てようとする時代の流れを感じたということ=(さすがに古すぎる情報かもしれませんが、まるchanが中学生の時には、体験したことがない学び形態です)そして、「聞く・話す」+考える・・・そういった方向性は、Labo Partyに通う子ども達の大半が、得意であるだろうということです。Labo Party 住之江教室では、母国語を習得するのと同じ「聞く→話す→読む→書く」の順番を大切に。(特に、Labo Partyでは、幼少期年代の子ども達には、まず「聞く」=良質なことばのシャワーをたっぷりとあびることをお願いしています)また、「読み・書き」の部分でも、時代の流れにも対応できる臨機応変さを持ちつつ、Labo Partyならではの形・発展を追求、一人一人の年代・興味に寄り添いながら、子ども達の自発的な学び・習得を応援します

      テーマ:
  • 10Feb
    • 2018.2/8(木)幼児さんグループ「THE MITTEN」のお話、CDいっぱいきいてきたよ☆

      お部屋に入ると、Rちゃん、自分からさっそくききこみ表を見せてくれました※ききこみ表=お家で英語と日本語のお話CDを聞いた回数を記録できるカレンダーのようなもの。今回は、一回聞いたら、一匹動物さんの色塗りをしてコマを進められる~というききこみ表に取組中です続いて、Mちゃんも、「聞いた~」と同様に「てぶくろ」をお家でも聞いたうえでのラボ(今日)、お話へのわくわく温めての参加というのが、伝わってきました●今日の絵本「Silly Willy」Ⅲ・・・絵文字カルタに、夢中のひととき●えいごの歌・マザーグースの時間①Simple Simon  NEW②Rub-a-dub-dub③Rock my soul●今日のお話「THE MITTEN(てぶくろ)」ウクライナの絵本①てぶくろ *すまいるまま*のステッチ絵本(布を重ねて挿絵が作られた絵本シリーズです。)読み聞かせ*福音館書店(そして、ラボ ライブラリー:教材)の絵本と相違点あれば、異なる点もある。てぶくろの中で、その都度動物たちの過ごし方が描かれている点に着目。Q:~ちゃんだったら、てぶくろの中で何してるみんなのイメージをシェア(意見交換)、たっぷり膨らんだところで②英語と日本語のCDにあわせて、劇ごっこ布のてぶくろに入るのを楽しみにしていた子ども達、目の輝きがかわいかったです③ノート活動「おはなしにっき」先週、色紙シールでぺったんしたてぶくろの続き。動物たちを描いたり、てぶくろを飾ったり、頑張りました*来週は、「ロージーちゃんのひみつ」シリーズより、「IN THE NIGHT KITCHEN(まよなかのだいどころ)」でお待ちしていますGood Bye

      テーマ:
  • 28Jan
    • ある日の教室~幼児さんグループ編(2018.1.25の記録)

      ●今日の絵本「Snowball」三回目 すっかりこの絵文字絵本がお気に入りの子ども達。 三回目読み聞かせの今日は、最後に絵文字カルタでことばに親しみました。 英語のことば、無理やり詰め込むのではなく、 繰り返し興味をもって耳にする中、 自然と子ども達の記憶にしみこんでいってくれたらと思います♪ ●えいご歌&マザーグース(ナーサリー)リズムde英語 ※①②③⑤は、メリーゴーランドからのナーサリーです♪ ①Diddle Diddle Dumpling my son Jhon ②Peace poriddge hot ③The lion and The Unicorn ④Rock my soul ⑤Rub-a-dub-dub ●今日のお話「Where the wild things are(かいじゅうたちのいるところ)」 ①英日で絵本読み聞かせ ②MAXの王冠作り (王冠の形を、各々はさみで切る工作に挑戦しました。) ③王冠をかぶって、「かいじゅうおどりをはじめよう!」 かいじゅうの絵がいっぱいの絵本、こわい・かわいい・面白い、 各々の感性で一つのお話と出会うことができました。 *次週は、「THE MITTEN(てぶくろ)」のお話でお待ちしています♪ (CDは、「かいじゅう~」のお話英日→英語のみの後に、続いて収録されています。) ●Game 「Love somebody」 Good Bye Copyright(C)2002 Labo Teaching Information Center.All rights reserved.

      テーマ:
  • 29Dec
    • お菓子の家を作ったよ⛄✨

      新年あけましておめでとうございますLabo Party こども英語 住之江教室のまるchanです先月17日には、幼児(年少)〜中学生(中3)、縦長グループで無事「ふしぎの国のアリス」の物語を英日の劇(テ-マ活動)で発表を終えました❗そして、その翌週木曜日は、本年度最後のラボ パーティ、Christmasも近いということで・・・⛄🎄✨子ども達一人一個のお菓子の家を作りました🏠幼児さんは、お母さんと一緒。小学生〜中学生は、自分の力で作り上げた作品をここにご紹介\(^o^)/ウエハース同士を接着するアイシングやチョコレートが乾くまでの間に、崩れたりもしつつ、みんな素敵な作品揃いでした🙆中学生男子達は、作った直後に間食してましたよ(笑)。このことばは、少し遅いですが💦、メリークリスマス⛄🎄✨&ハッピーニューイヤー🌠

      テーマ:
  • 27Nov
    • Labo Party 住之江教室NOW& 新しいお友達大募集!!

      こんにちは。Labo Party 住之江教室(こどもえいご)の講師 まるchanです ハロウィン パーティから、はや一ヵ月。11月、住之江教室では、■岸和田市への遠足■オーストラリアから来日&インターンシップで一年間日本へ滞在中の女の子と交流イベントがありましたまた、12月17日に近隣のLabo Party が集う 劇(テーマ活動)発表会をGOALとして、「ふしぎの国のアリス ウサギ穴に落ちて(英日)」の物語を年少~中学生の異年齢・縦長で取組、ラストスパートのまっただ中そんな中でも、忘れてはならぬ、子ども達にとってとっても大切で嬉しい 新しいお友達との出会い今日は、体験会のご案内広告を作成しましたそして、最近始めた新たな出会いのツール、LINE@も入れてみましたこのブログをご覧下さった、幼児~小学生年代のママさんへ。どうぞ、お近くのLabo Party 体験会、ぜひ足を運んでみてください大阪市住之江区、または、そのお近くにお住いの皆様は、こちら住之江教室がおすすめです(*^▽^*)無理強いは決して致しません。お気軽にどうぞ

      テーマ:

プロフィール

ブログをご訪問下さったあなたへドキドキ
(ご訪問、ありがとうございます。)

こんにちは。

絵本・物語劇、体験で育む こどもえいご
Labo Party すみのえ教室(in Osaka)の講師、まるChanですニコニコ
当時2歳と3歳だった、長男の次男に通わせたいと思えるこども英語教室を探し求めた末、たどり着いたラボ パーティ。
お陰さまで、2019クローバー14年目を迎えることができました。
そして、この1月には、新北島クラスに加えて、南加賀屋でも幼児さん対象のクラスが始まりました星

小学校英語の科目化、四技能、アクティブラ-ニング、など、こどもたちの学びの環境が急激に変化する流れの最中にある2019年。
皆さまから「だから、ラボを選びました」「ラボ続けて良かった」と言って頂ける教室運営に努めてまいります。

本年もよろしくお願い致しますにひひ

Labo Party こどもえいご すみのえ教室
まるchanより

クローバー