世界を旅してたら台湾で中国語の先生になってました。

主に世界旅行と中国語と台湾について書いてます。


テーマ:

 

皆さんは、旅行は一人旅派ですか?それとも誰かと一緒に行く派ですか?

 

別にどちらが良いということではないのでしょうが、僕は「どこへ行くか」より「誰と行くか」の方が大事だと耳にすることが多いです。その意味はよく分かりますし、僕自身も旅先で出会った旅人と旅を共にする楽しさを知っているつもりです。

 

ただし、僕の世界一周は完全に逆で、「どこへ行くか」にこだわった一人旅のスタイルを貫いています。今のところ(今回は?)完全に一人旅派です。

 

 

ではなぜ僕は一人旅派なのか?

 

一人旅もいいところはたくさんあります。中でも最たるものとして「自由気ままに旅ができる」ことだと思います。僕は周りに人がいたら基本的に周りに合わせてしまったり、人任せになってしまったりしてしまうところがあるので、自分の思うがままに旅をするには一人が一番なのです。

 

特に今回の世界一周の旅は、僕にとって小学生からの夢であり、とにかく行きたい場所が世界中にたくさんありました。それらをくまなく行こうと思ったらタイトでタフなスケジュールにもなってしまうので、バックパッカー的一人旅がベストだと考えました。

 

「徹底的に自分の行きたいところに行く」

 

これが僕の今回の世界一周の旅のスタイルなのです。

 

 

一人旅と復数人の旅のメリットを挙げてみる

 

 

一人旅のメリット

・誰にも気を遣わずに自由気ままに旅をすることができる

・身動きが取りやすい、変更等の融通もききやすい

・一人なので色々な手続き・予約がしやすい

・好きなだけ好きな場所に時間を使える

・自分の体力に合わせた旅ができる

・新たな出会いが比較的生まれやすい

・全てが自己責任→自己成長に繋がる

 

 

複数人の旅のメリット

・旅の感動を共有できる→良き思い出として記憶に残りやすい

・交通費や食費、宿泊費をシェアできる

・一人では入りにくい場所(レストラン・遊園地など)に行ける

・話し相手がいるので一人でいるより暇になりにくい

・一人が荷物の見張り役になれる

・一人でいるより襲われにくい

・もしもの時に助けとなる

 

 

それぞれのデメリットはそれぞれの裏返しですね。

 

こうしてみて分かる通り、どちらにも同じくらいのメリット(デメリット)があり、一概に「誰と行くか」の方が良い!とは言い切れないとも思います。時には一人で好きな場所に自由気ままに行く旅もいいのではないでしょうか。

 

 

でも次回はきっと...

 

今回の旅で出会う旅人の中で意外と多いのが、カップルや夫婦で世界一周をしている人たち。羨ましすぎますね。僕も本来であればそうしたかったのですが、上に書いた通り、今回は「徹底的に行きたいところに行く」旅だったので諦めざるを得ませんでした。なので次回同じように世界を巡る機会があるならば、夫婦でのんびり、治安の良い場所で、リラックスした旅ができればと密かに考えています。

 

あるいは、仲の良い友人と国内海外問わず短期旅行を楽しむのでもいいですね。

 


最後に、、、

スヌーピーはこう言います。

 

 

"In life, It's not where you go, it's who you travel with."

「人生において「どこへ行くか」ではなく「誰と行くか」だよ」

 

 

人生も旅と同じですね。

 

 

きっと人間最終的には一人ではなく仲間を求めるものなのでしょう。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

成守 淳さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。