ドーム作成モールドのあれこれ | ハンドメイドらぼブログ

ハンドメイドらぼブログ

らぼブログ、始めました。


テーマ:

こんにちは、資材部です。

 

資「梅雨明けたみたいですねϵ( 'Θ' )϶」

ら「あけましておめでとう・・・( °д°)」

 

なんてやり取りをしていました。

みなさま、いかがお過ごしでございましょうか?

ようやく梅雨もあけまして、じめじめした空気がすこし晴れやかになったように感じます。

7月も半ばを過ぎ、本格的に夏バテが怖い時期になりますね。

今夏の目標は夏に負けない!です。

 

 

 

 

さて、本日ご紹介させて頂きますのはこちらっ

 

 

知ってる人は知っている!っていう感じのモールドです。

便利グッズカテゴリにありますこちらのモールドは、なんと、半球とあわせて使うことによってドームが作成できちゃうのです(灬ºωº灬)

今後、他のモールド紹介の際に、なにかと役に立つかなぁ、と思ったので、早速作っていきたいと思います( ´>ω<`)

 

 

・用意するもの・

球体モールド(今回は25球体を使用)

枠作成モールド(今回は22を使用)

UVレジン

封入物(今回は粒ガラス、ミルキーパールを使用)

 

 

 

まずは25の球体に

 

これ!

 

横から見るとわかるのですが、凸状の球体です(*´ω`*)

12mmから28mmまで2mmごとのサイズ展開になっています!

 

まず半球にレジンを流して・・・・

枠モールドで押し出されるので、満杯よりも少なめでOKです!

枠の大きさによって量が変わるので、そこだけはご注意を!

 

枠を・・・かぽっと。

この時、レジンの量が足りているかどうか、しっかり確認しましょう!

少し溢れてバリが出来るな、位が丁度いいです。

写真は恐らく少しだけ入れすぎました。

 

ランプに運んで

 

ぺかーっ

 

ぱかり

 

こんな感じの、空洞ができます。

そのまま半球ドームを作るもよし、球体ドームに仕上げるもよし!

今回はもう片方も作って、空洞な球体さんを作ろうと思います!

 

 

 

さっきと同じ要領でもうひとつ、半球のドームを作ります。

 

未硬化が心配なのでとりあえず少しだけランプに当てておきます。

 

できました。

 

これを球体モールドにはめてくっつけます!

もちろん、バリを取ってから手でくっつけても大丈夫です。

やりやすいやり方で行って下さい(*´ω`*)

 

今回使った粒ガラスはこちら、「アクアブルー」

 

しゃーっといれます。

 

・・・なんか寂しいのでミルキーパールもいれましょう。

 

粒ガラス「シャボン」もいれちゃえっ(灬ºωº灬)

 

 

そして片面のふちにレジンを塗って

 

かぽっとはめてランプへ

 

 

ぱかりとしたものを写真撮るの忘れていました( °д°)

 

バリを取って仕上げまで終わらせたものがこちら。

中に入れるものを、もう少ししっかり考えるべきでしたが、色合い的にも涼しげな出来になったのではないでしょうかϵ( 'Θ' )϶

 

 

しっかり中身も動きます。かしゃかしゃ鳴ります。

硬化中、少し動かしてしまったため、中で粒ガラスがいくつかくっついてしまったので、硬化の際はお気をつけ下さいね(´;ω;`)

 

 

アイデア次第でたくさんの使い道があります。

ガラスドームと違い、割れにくいので安心ですね(*´ω`*)

また、空洞、水入りなど、ドームとして使用する場合は、最低でも厚みを2mm以上とって頂くと、強度の面でも安心してお使いいただけます。

(20球体は16mm以下、25球体は20mm以下、30球体は26mm以下でご使用ください。)

 

 

 

 

今回使用したもの

25球体

22半球用枠作成モールド

粒ガラス

ミルキーパール

 

 

 

ツイッターもやっていますので、よろしければ覗いてみて下さい。

ハンドメイドらぼ→@handmade_labo

らぼ資材部→@handmade_labo_s

 

 

それではϵ( 'Θ' )϶

 

 

 

ハンドメイドらぼさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス