紫外線のアフターケア☆ | La Bless あべのキューズサロンのブログ

La Bless あべのキューズサロンのブログ

大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋 美容室ラブレス あべのキューズサロンのブログ


皆様こんにちは(^^)

ケアリストの西村優花です☆

9月に入り、少しずつ日が落ちるのが

早くなって来ましたね、、、

最近よく聞くお悩みで

夏に浴びてしまった紫外線の

影響が気になるというものです!

紫外線を浴びた髪は栄養が抜けてしまい

内部がスカスカの状態なんです、、

そんな髪にはAujuaイミュライズが

おススメです^^

イミュライズの有効成分は

CMADKと浸透補助成分(アミノ酸の一種)

CMADKは髪の毛に近いケラチンで

ss結合を持ちます。

そのためカラーやパーマ、紫外線などで

傷んだ髪の毛の修復をしてくれます。

髪の毛の芯を作るというのはCMADKが

強く髪の毛に吸着するため

まるで蘇ったような効果がでます。

浸透補助成分はタンパク質に近い成分で

CMADKをより浸透しやすくしてくれます。

わかりやすくすると骨粗しょう症と

同じです。一言でお伝えすると

髪の中身がスカスカです。

骨折しやすい状態です。

髪も“毛粗しょう”というのが起こります。

芯がなくなることでイビツな形状になり

髪がもろくなります。

そこでイミュライズがオススメとなります。

このイミュライズに使用されている

CMADKといわれるケラチンは

特許も取得しております!

是非一度お試し下さい!

ブログ画像