カラーで赤味が気になる方必見です!★ | 大阪 心斎橋 美容室 LaBlessのブログ

大阪 心斎橋 美容室 LaBlessのブログ

大阪 心斎橋 難波エリアにある美容室
カーブドカット、グロスカラー、ジューシーパーマ LaBlessのブログ


テーマ:
ラブレス心斎橋サロンたきがわです★


日本人の特徴でもあり、悩みでもよくお聞きする髪の赤味。

カラーをしてもよく赤味がでてイヤという声をお聞きします!

赤味を消す方法としては大きく分けて2パターンあります!


1、ブリーチをして、そもそもの髪の赤味をでないよう色味を削ってしまう。


2、ブリーチをせずに、赤味を隠すように深く赤の反対の色になる、マット系、緑系のアッシュなどを入れて赤味をカバー



ダメージが少ないのは圧倒的に2番の方です。ですが、色が抜けると赤味が少しずつでてきてうのが現状です。
1番はダメージはありますが、赤味自体をブリーチで取り除いてしまうので、
赤味は圧倒的にでにくくなります。ですが代償としてダメージがあり、
色が抜けると黄色くなりやすくなります。

黒染めによる赤みは、まず髪の中に入っている黒の色素を除去することによって
赤みをでにくくすることができます!
ですが、強力な黒染めをしてしまうと
どうしても赤みが残ってしまう可能性もあるので、
二回~三回、色素を除去する工程を踏まないといけない可能性もありますので、
黒染めをする際はご注意ください!

ライフスタイルや、職場の規則などにも合わせて
選んでいただくのが一番ベストかと思います(^^)


髪質に合わせてご相談させていただきます。
ぜひお気軽にご相談ください★


↓ご予約はこちらから↓

labless-shinsaibashiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ