雲海と直太朗さんのちょっとした思い出 | 吉野真未《MANUELA》 のフラメンコ大好き♪ブログ
昨夜放送された音楽番組で

森山直太朗さんが

ホテル椿山荘の雲海をバックに

「落日」と言う素晴らしい歌声を

聞かせてくれましたラブ


この撮影の為に撮影スタッフは

朝からその準備に掛かっていたとか・・・

その甲斐があって

ライトアップや雲海の層の厚さが

半端なく素敵でしたね〜

うちは録画をしながら見ていたのですが

10日程前に参加したこの雲海の記憶が

まだまだ鮮やかだった為

この間よりも凄い・・・

これをやるには・・・

このライトアップをするには・・・

ピアノを設置するには・・・

雲海の雲の量は・・・

電源を持ってくるには・・・

その費用は・・・ 

などと要らぬお節介の如き事柄を

ぴーちくぱーちくにひひにひひ

直太朗さんの歌よりも

バックの雲海に気を取られていました😅


直太朗さんと言えば思い出がひとつ

まだ私がフラメンコを始めて

3年目くらいの頃でしょうか・・・

今はなきコマ劇場での公演の為

私の師匠香取先生の所へ通いにいらした

森山良子さんと中尾ミエさん

そして男性の俳優さん

その御三方のクラスに

アシスタントとして参加していた私

自習とクラスの合間に

森山良子さんとは2〜3回

スタジオでお昼ご飯を食べた事があります

森山さんはご自分で握られたおにぎりを

私は母に握って貰ったおにぎりを・・・

私の中では

スターがおにぎりをご自分で握る とか

おにぎり自体を召し上がるとか

想像さえしていなかったので

良子さんの屈託のなさに驚かされましたびっくり

芸能人が私のような一般の人間と

一緒にご飯食べるなんてびっくり でした

まだ20代前半

スターは別世界の人のように

思っていた頃の事です・・・

おにぎりを頬張りながら

色々なお話しを・・・

良子さんに高校生くらいの息子さんと

お嬢さんがいた事にまず驚きました‼️

綺麗で可愛らしくて

お母さんだなんてびっくりびっくりびっくり

うちの母と全然違うぞってにひひ

おにぎりを頬張りながら 

「うちの息子 今アメリカに留学してるのよ」

それが直太朗さん

彼を見る度に

その時の事

良子さんの笑顔やスタジオの中

座った位置 などなど

鮮明に思い出されますおねがい

お母様を通しての直太朗さんの思い出です照れ

そんな彼が

椿山荘の雲海の中で歌を歌ってくれて

本当に嬉しかった照れ
コマ劇場の公演の時に踊られたのがソロンゴ

カメ吉パパがその1曲弾くために

毎日コマ劇場に通っていましたねニコニコ




もう予約がいっぱいとの噂もチラホラ

でもご興味のある方は是非

ホテルにお問合わせ下さいませ音譜音譜


https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/event/plan/terrace-dinner/