ベーシックコース第5回目 英国式アフタヌーンティーパーティ

御自宅で開く英国スタイルのアフタヌーンティーは
テーブルやティーフーズなど色々細かい約束事があり
現在ホテルやティールームで行っているアフタヌーンティーと異なるので
レッスンを始める前に生徒様へお話させて頂きました


食器は15年前、イギリス陶磁器の町 ストークオントレントにある
スポード工場で購入したトラプネルスプレイ
秋の果物が描かれています

カトラリーはクリストフル スパトゥール

テーブルクロスはたっぷりと二重掛けに
トップクロスはオーガンジー素材のアンティークを使用しています


アフタヌーンティーのテーブルが華やかにするスリーティアスタンド

上飾りのパイナップルは19世紀の貴族に大変好まれた装飾です
 
 スリーティアスタンドにはティーフーズを置く正式な位置があり
これはマナーに基づいた深い理由がございます


伝統的な英国式スタイルのテーブルは
インテリアから食器まで時代様式を揃えるが 
美しいとされています

ジョージアン様式で統一させたトータルコーディネートで
お楽しみ頂きました

次回はティーフーズの御紹介です♪

本日はブラッシュアップコース 英国クラシックインテリアⅢ
ウィリアム&メアリー 、クィーンアン様式です

レッスンでお目にかかれます事を楽しみにしております(*^_^*)




 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*

 

当サロンは紅茶の淹れ方や知識の他ティーマナー

英国式テーブルセッティング 英国菓子 クラシックインテリア等

御自宅で素敵な紅茶のおもてなしについて御提案しております

 

10月初旬から2019年4月スタート ベーシックコース(全5回)

受講者募集開始を致します

 

サロンのレッスン御案内はこちらです→ 

 

ブログランキング
クラシックインテリア部門に参加しております
下の部分を押して頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ クラシックインテリアへ
にほんブログ村

英国式紅茶教室 ラレーヌヴィクトリア
YURIKO

 

IMG_20170923_010024305.jpg

 

 ベーシックコース 第5回目 

英国式アフタヌーンティーレッスンを行いました

御自宅で開くアフタヌーンティーパーティについて学ぶレッスンです



ウェルカムティーはベッジュマン&バートン
マルゼルブのティーソーダをお作りしました

緑茶ベースにパッションフルーツ ピーチ 野イチゴ バラの花弁で
香り付けされた甘酸っぱい爽やかなお味

カットが美しいサンルイのワイングラスに淹れてみました

レッスンの内容は。。。
・アフタヌーンティーの発祥~歴史~現在事情
・英国式アフタヌーンティーのテーブルセッティングについて
・アフタヌーンティーのティーフーズについて
・その他


こちらの本はアフタヌーンティー発祥の地
ウォーバン・アビー

紅茶好き英国好きなら誰もが憧れる訪れたい場所
アフタヌーンティー専用部屋ドローイングルームは
パステルブルーで統一された素敵なお部屋が見学できます

 
スコーンの実習を行いました

スコーンはカジュアル又はフォーマルによって
大きさが異なり
小さければ小さいほどフォーマルスタイルになります

材料の選び方から独自の手技、美しく型抜きするポイントなど
生徒様に伝授させて頂きました(*^_^*)

次回はアフタヌーンティーのテーブルセッティングを
御紹介します♪

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*

 

当サロンは紅茶の淹れ方や知識の他ティーマナー

英国式テーブルセッティング 英国菓子 クラシックインテリア等

御自宅で素敵な紅茶のおもてなしについて御提案しております

 

10月初旬から2019年4月スタート ベーシックコース(全5回)

受講者募集開始を致します

 

サロンのレッスン御案内はこちらです→ 

 

ブログランキング
クラシックインテリア部門に参加しております
下の部分を押して頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ クラシックインテリアへ
にほんブログ村

英国式紅茶教室 ラレーヌヴィクトリア
YURIKO



日本橋三越英国展2018 Part. 2で購入した英国菓子です♪

【写真上】スティッキーマーマレードケーキ(ガレット&ビスケット)

 【写真左】ボイルドオレンジケーキ(ガレット&ビスケット)


【写真右】バッテンバーグケーキ(モーニングトンクレセント)


【写真下】レモン&エルダーフラワーのフェアリーケーキ(タイニートリア)


有名英国菓子店やお教室のお菓子たちが

一度に味わえるなんて何だか幸せな気持ちになりました(*^_^*)


どれも美味しく優秀な英国菓子ばかりで驚きます!!


大盛況の日本橋三越 英国展は年々来客数が増えており

その理由のひとつとして美味しい英国菓子が

販売されるようになった事が大きいと思いました


15年位前の英国展は2~3年に1回開催され

混雑はなくゆっくりと色々見れましたが

美味しい英国菓子を販売するお店は全くなく

英国紅茶ブランドのスコーンやショートブレッドぐらいでした


当時、真空パックされたスコーンが売っていましたよ~!!(^_^;)


現在の英国展は趣向を凝らして楽しい企画が考えられ

イギリスの有名ホテルやティールームの方をお呼びして

実演を交えながら現地の英国菓子を実際に

楽しむ事ができるようになり

日本ではこの10年間、英国菓子専門のティールームが

本当に増えました


英国菓子は家庭的でシンプル、でも奥が深く

粉の味を楽しみ、喉のあたりに少し引っ掛かった感じを

大好きな紅茶でゴクゴク沢山飲んで流し込む

美味しく食べる魅力に私は長年取り付かれております♪


本日はベーシックコース第5回目

英国式アフタヌーンティーパーティーです

スコーンの実習を行いますのでエプロンをお持ち下さいませ


レッスンでお目にかかれます事を楽しみにしております(*^_^*)



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*

 

当サロンは紅茶の淹れ方や知識の他ティーマナー

英国式テーブルセッティング 英国菓子 クラシックインテリア等

御自宅で素敵な紅茶のおもてなしについて御提案しております

 

10月初旬から2019年4月スタート ベーシックコース(全5回)

受講者募集開始を致します

 

サロンのレッスン御案内はこちらです→ 

 

ブログランキング
クラシックインテリア部門に参加しております
下の部分を押して頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 インテリアブログ クラシックインテリアへ
にほんブログ村

英国式紅茶教室 ラレーヌヴィクトリア
YURIKO