先日、

オーラソーマ体験セミナーコンサルテーション

セットで受けて下さった方から頂いた感想を

ご紹介させていただきますありがとうございます

 

 

 

 

 

 

先日は、オーラソーマ体験会に参加させて頂き、

ありがとうございました。


色々とお話が聞けて楽しいひとときでした。



ボトルを自分で選ぶことからはじまり、

全ては自分の中に答えがある

ということを体感出来ました。

 


ボトルからのメッセージを

智郁さんに翻訳してもらった結果をみても

納得のいくものでした。

 


頭であれこれ考えすぎず、

心の声を大切にして、

素直に軽やかに自分を表現するよう、

人生の舵取りをしていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

一見、

とてもシンプルなご感想

という印象ですが

 

 

そのシンプルさのなかに

 

オーラソーマとは何なのか?

を表すワードがしっかり入っています。

 

 

・・・と、いうことは

 

 

体験会と初めてのコンサルテーションという

数時間の短い時間のなかではあったけど

 

そこで、オーラソーマシステムが意図し

かつ提供できる恩恵を

 

ストレートに受けとって下さったのだなぁ

と知ることができるのです。

 

 

ありがたやありがたやハート

 

 

 

オーラソーマシステムが意図し

かつ提供できる恩恵、、、とは

 

全ては自分の中に答えがある

 

ということを

 

思い出してもらうこと。

 

 

 

 

 

わたしたちは本来、

自分は誰か? も

何のためにココに生まれたか? も

知っています。

 

 

が、この地球、三次元の世界に

転生する、ということは

 

いったんそれらを忘れることが前提で、

そこがスタートラインになる。

 

 

そして、置かれた環境、

両親や教師、周囲の大人たち、

社会のルールなど

 

ありとあらゆる外的な教えや

価値観や信念からの刺激を受けて

 

それらを鏡として、比較材料として、

反面教師として、自分自身を省みて

 

 

原初にあった

自分は誰か?

何のためにココに生まれたか?

を思い出していく旅を堪能できる。

 

 

・・・ハズ、なんだけど!

 

 

サバイバルしていくためにも必要ゆえに

外的なエッセンスを素直に吸収し

それがあたり前のスタンスになっていくうちに

 

外的なことは

自分を思い出すための材料に過ぎないことも

すっかり忘れるくらい

 

自分じゃないものを

ペタペタと自分にくっつけて

やがて完全に同化しちゃって

 

そしてそれこそが自分自身なのだ!と

手放しで信じてしまう。。。

 

 

ああ無情 ← 自分自身に対してねガーン

 

 

 

自分じゃない着ぐるみを纏い

それにあまりにも馴染んじゃうと

 

着ぐるみのなかに在って

思い出してもらうのを

首を長~~~くして待っている

 

本当の自分が

 

わからなくなる。

 

 

 

それが、多くの人が陥っちゃう

「自分のことなのに、自分がわからない」

という現象の原因。

 

 

 

どこかに消えてなくなるわけじゃなく

いつでもちゃんと『本来の自分』はいる。

 

ただ

 

その自分は、外側にはいなくて

内側奥深くに鎮座しているから

 

外側をいくら探したって見つからない。

 

 

本当の自分を思い出したければ

本当の自分と再会したければ

 

内側に入っていくのが唯一の方法。

 

 

 

外側に向けていた意識を

内側に向けていく。

 

自分とちゃんとコミュニケーションをとる。

 

違和感があろうが

理想の姿がなかろうが

恥ずかしかろうが!?

 

自分の心と身体の生の声を

聞き取る、汲み取る、受けとる。

 

 

 

でもね、そのアクションが

簡単なようで案外ムズカシイ。

 

なぜなら、今までそういう習慣がなかったから。

 

 

だからまた、

そのキッカケとなるツールと方法を提供できるのが

オーラソーマなんですね。

 

 

 

 

 

自分が選ぶボトルに映し出されるのは

とりもなおさず「選んだその人自身」。

 

コンサルテーションは、ボトルを通して

客観的に自分と対面し、会話する時間。

 

 

ボトルが発していることを翻訳するのは

プラクティショナーなわけだけど

 

ボトルは

クライアントさんの内側にあるもの

=内側から発せられている言葉だから

 

プラクティショナーを介して

けっきょく、自分の言葉を聞いている。

 

 

 

でね、その言葉の内容は

たしかに聞き覚えがあるんです。

 

かすかだったり

スルーしてたり

 

無意識のうちに邪険に扱ってたかもしれなくても

 

たしかに、「自分」の声=本音だった

ってことがわかる。

 

 

そしてほとんどのクライアントさんが

その場で思い出す、理解する。

 

あぁ、忘れていただけで

なんとなしに粗末に扱ってしまっていただけで

 

本当の自分は、

いつも一緒にいたんだと。

 

内側で変わらず

顔を向け、語りかけ、

その存在に意識を向けるのを

辛抱強く、大きな愛とともに

待っていてくれたのだと。

 

そして、その頼りになる

「本当の自分」こそが

 

探し求めていた答えを

すでに知っているんだ

ってことを。。。。

 

 

 

全ては自分の中に答えがある

 

 

 

答えは遠くにあるんじゃない。

 

でも、いつも共に在るはずの

一番信頼すべきあなた自身に

 

自ら目を向けるまでは

 

近くて遠い

手が届きそうで届かない

 

陽炎みたいで実態のない

存在のまま。

 

 

 

色という光を通して

 

深いレベルでのリアルな自分自身に

対面・再会したい方は

 

ぜひ、オーラソーマを体験してみてくださいねプレゼント

 

 

 

 

 

 

 

オーラソーマ&アクセスバーズ&レムリアンヒーリングのスクール&サロン

La Plume(ラ・プリュム)

 

それぞれのアプローチで

もともと備わっているあなたの心や感覚とよりつながって

自分らしい人生を楽しみ、クリエイトしていくのをサポートする

メニューをご提供しますピンク薔薇

 

 

 

●個人セッションメニュー

丸オーラソーマ

丸ソウルボトルの探求セッション

 ※オーラソーマ履修生向け

丸ビーマーライトペン

丸魂の計画(ブループリント)に繋がる数秘セッション

丸レムリアン・ヒーリング
丸アクセス・バーズ

丸アクセス・ボディプロセス各種

丸女神のアチューメント

丸ユニバーサル・スフィア

 

お問合せやお申込みはこちら

 

 

全世界でユーザー増大中の話題のツール

星アクセス・バーズRマーク1日講座

 

 

愛と調和に開くハートを育む

ピンク薔薇レムリアン・ヒーリングRマーク2日集中講座

 

 

【予告】

○近日日程調整中:オーラソーマとライトボディ(仮称)

○近日日程調整中:オーラソーマと意識のアート(仮称)

 

 

 

オーラソーマ

【レベル1(ファウンデーション)コース開催日程】

B002オーラソーマの基礎を学ぶ/連続4日間

13月木~日クラス:3/7(木)~3/10(日)

 

美しい色や、自然界スピリットのピュアなエナジーと

楽しくワークしているうちに、自然と波動が整い、

「本来の自分」への気づきが高まってくるミラクルへと導かれます。

 

できる限りお早目のお申込みをお願いいたします。

 

オーラソーマRマークコース詳細はこちら

上記以外のスケジュールもチェックできます。

 

他スクールで学ばれた方も含め、新たな受講も大歓迎。

上記以外日程でご希望があれば、お気軽にご相談ください。

レベル2、レベル3、PPSなどのコース開催リクエストも随時募集中。

 

合格まずは、オーラソーマ体験セミナーもオススメ。

 

お問合せやお申込みはこちら

 

 

 

サロンは、JR仙台駅から徒歩10分ほど。

この道11年の確かな実績をもってこれからも、美しくも深遠な叡智と

日々を生き生きと過ごすことを助ける実用的なツールを

ご縁のあるみなさまにシェアして参ります。