サロンオーナー様のための
理想のお客様を引き寄せる!
アメブロヘッダー・カスタマイズデザイン
野口陽子です。

 

 

 

 

アメブロで記事を書くときに

「枠」を使う方って多いと思いますが

「枠」を使うとなぜいいのでしょうか?

 

 

例えば、私も記事上に

「枠」を使っています。

こういうの。↓

 

 

 

 

これは、パソコンでは見えない「メニューバー」を

スマホで見えるように設置しています。

 

枠がないとこんな感じ。

 

メニュー一覧 / 制作事例 / お客様の声 / 制作の流れお申込み・お問合せ

 

こんな枠も

 

 

■人気お役立ち記事■

 

 

 

枠がないと

 

■人気お役立ち記事■

 便利な囲み枠・罫線・見出し
 アメブロの記事内に枠を設置する
アメブロ告知記事テンプレート
パソコン/ブラウザのキャッシュの削除

 

 

 

なんか、さみしい感じもしますし

 

通常は上下に文章があると思うのですが

何だか目立たないですよね。

 

 

 

よく皆様が言われる

「記事下定型文」もそうですね。

 

 

 

■ご案内■

 

 

サロン様の場合は、

メニューや電話番号、

アクセスなど入れておくと

お客様に分かりやすいですよね。

 

 

枠があるとないとでは

記事全体の見栄えも違いますし

文字ばかりよりは

大切なことは「枠」で囲ったほうが

お客様の目にも留まりやすいです。

 

 

枠はコピペで簡単にできます。
右矢印枠の設置の仕方

 

 

更に「アメケア」というツールを使うと

1クリックで簡単に設置できます。

右矢印「アメケア」導入から活用まで

 

 

操作がわからないから
一緒にやってほしいという方はこちら

初めての方にもどうぞ♪
右矢印アメケア導入講座

 

 

「枠」はアメブロの記事には

大事な要素の一つ。

上手に使ってお客様をわかりやすく

ご案内しましょう~

 

 

●ブログを本格HP仕様に●
アメブロカスタマイズプレミアムプラン

 

アメブロカスタマイズ Amebaownd ペライチ制作 制作実績 メール講座 プロフィール お客様の声 お申込みの流れ お申込み facebook Instagram LINE公式アカウント