こんにちはニコニコ


La Mureハーバルライフサポーターのnaoです。



先日のハーバルライフサポーター仲間の

なつこさんの投稿、とっても素敵でした😍



五感をフルに活用されていて

スラスラと流れるような言葉の紡ぎ方!

終始、穏やかな気持ちで読み進めましたラブ



ハーバルライフサポーター同士の

じゃれあいはそこそこにしておくとして笑



私は私流の私感たっぷりの内容で

お届けいたします笑い泣き


よろしくお付き合いくださいませハート



双子座のわたし。

コミュニケーションが得意で、社交的、

でも飽きっぽいのがタマに傷。

言葉で伝えたがり

そして、空気を読めないほどの

人はひと、私はわたしのような

物事に固執しないタイプ



太陽星座の星占いでは

そんなイメージがついて回ります。



いやいや、(拘りも含めて)

結構執着しますよ

とか

飽きっぽいけど

突き詰めるところは

これでもか!というほどに

突き詰めますよ

なんて

双子座っていっても何千何万人といるんだから

当てはまらないこともあるよね?

などと

星占いにはさほど興味を示すことのなかった私です。





ところが、ところが

先週末から始まった

ニールズヤードレメディーズさんの

『ハーバルアストロロジー(占星術)』講座では

双子座の私だけど

太陽星座や月星座、水星、金星、火星に位置する

個人星座というものがたくさんあって


各々に位置する星座たちも

私の個性に影響を与えていることを知り

天体の不思議にすっかり魅力されています笑



科学的根拠はない。

それでも、科学的根拠のありなしで

片付けるには

勿体ないとしかいいようがない。


そんな占星術の世界。


モヤモヤが苦手な私にとって

これほど苦しい状況はない!と

初めは少し息苦しさも伴いました。


けれど、進むにつれ

えっ?

私の個性に合点がいくのですが、、、

と、その世界が『根拠』になり得るような

感覚に陥っています。


牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座、、、、、、

生まれた時間によって、

さまざまな星座が自分に影響を与えていて

それらを総合的に判断し

『個性』を導くことになるのですが


例えば私で言えば

双子座、魚座、牡羊座、天秤座などが

私の個性を形成していて

バランスを崩したときには

〇〇座の特徴が突出してマイナス要素となり得たり、反対に全てが好影響を与え合うようなときには、調和のとれた心持ちで心地よく過ごせる

といったように

太陽星座(星占いではこの星座のみを指します)だけではしっくりこなかった自分の個性というものに、腑に落ちることが多くありました。



そして、科学的根拠の見出せない世界への

疑念を払拭する大きな要因となったのは


私の人生最大の課題と思って過ごしている


『地に足をつける』ということについて。



いつでもフワフワな感覚で

軽やかに柔軟にと言えば聞こえがいいけれど

行き当たりばったりや

今さえ良ければみたいな生き方に

心配になることもあって

少し無理をして

じっくり考える時間を作らなければ

その課題と向き合えない自分に

トホホな気分になることも多々あります。



自分の待ち合わせている星座を

活動宮・不動宮・柔軟宮の3区分という観点と、地・火・風・水といった四元素という観点に分類するのですが


残念ながら私は

安定を表す『不動宮』と

地に足をつける『地』の要素に当てはまる

星座をひとつも持ち合わせていなかったのですガーン



お仲間のお話では

例えば活動宮に偏っていても

火に該当する星座を多く携えていても

3区分、四元素のどちらの角度から分類しても

ゼロということが無く、少ない要素を磨くことで

バランスが取れるかもね、などと

導かれていくのですが


まさかの要素ゼロなんてプンプン



私には地に足をつけて生きることは

無理ということでしょうか、、、

と、先生に質問してみましたショボーン



先生いわく

その要素がないということは

確かに苦手な分野といえますが

無いからこそ

他の方より意識して向き合うことで

その時々の課題をクリアすることに

繋がるのではないか


とおっしゃいます。



少しのショックを味わいつつも

『どうして私は地に足をつけて、、、と

 行動できないのかな、、、』の

悩みを手放すことができました。


無いものは無い!と

開き直りの境地のような笑



その上で、その課題に向き合うことは

人間としてのステップアップが期待できるのかもしれないと、道も開けたように思うのでした。



全ての学びを終えた頃には

もう少し分かりやすくお伝えできるかもしれません爆笑



占星術、、、面白すぎます笑



こんにちは😃

La Mureハーバルライフサポーターのなつこです。

 

秋ですね。

季節の変わり目は不安とワクワクが入り混じったような、楽しくも寂しいような気持ちになります。

 

 

春は匂いでわかります。

陽気に耐えられなくなった雪が崩壊し、土が解放される匂い。芽が噴き出す香り。

 

 

夏は音でわかります。

ヘタクソだったウグイスがホーホケキョときれいに鳴く頃、合格点を出すようにカッコウが鳴く。その澄み渡る声。

 

 

秋は色でわかります。

透明感のある空。黄みがかった草木。色が変わる葉。色が変わらない葉。そのコントラスト。

 

 

冬は触るとわかります。

やわらかくてあたたかい動物のぬくもり。冬は生命を一番感じる季節かもしれません。生きていてくれて本当にありがとう。

 

春は嗅覚、夏は聴覚、秋は視覚、冬は触覚。

味覚はもちろん一年中!

五感は今日も季節を感じてる。

 

幼い頃は冬、若い頃は春、そして今は初夏が好きです。

そのうち、この秋が一番好きになるような予感がしています。

 

おばあちゃんになったら一周まわって冬が好きになるでしょうか?

いえいえ、嫌な面を含めてなお、全ての季節が大好きだと言えるおばあちゃんになりたいと思います☺️

 

こんにちはニコニコ


La Mureハーバルライフサポーターのnaoです。



北海道はすっかり風が冷たくなって

お天気が良いからといって

半袖で一歩外に出たら

しまったプンプンと上着も持たずに出たことを

後悔する事態に驚いています。


電気料金(オール電化のお得プラン)の

値上げのお知らせとともに

冬への覚悟も必要な今日この頃ですえーん



季節の変わり目は

体調を崩される方も多いかもしれないですね。

周りでも発熱される方も複数名いて

『コロナじゃなかったのープンプン』と

安堵されているものの

夏の疲れが出てしまっているご様子。



私も体調の変化はないものの

夏の紫外線を浴びたお肌の調子が気になって

早めの加湿器導入と水分・ビタミンの補給を心がけています。



秋だからといって

紫外線から解放されるわけではありませんが

夏のケアがとても大切で

そのケアを怠ると秋にはお肌の老化が覿面

らしいのです。



大手化粧品会社の調査によると

9月のお肌年齢は、その他の月より平均で3歳も上がってしまうとの結果が見られるのだそう。



やっぱり!プンプン

なんだかお肌のたるみが気になっていたんですよねアセアセ




最近、手元に届いたJAMHA(日本メディカルハーブ協会)の会報誌でも

お肌ケアのページがあって

ハーブは飲むこと専門で

クラフトづくりはご無沙汰でしたが

取り入れてみることにしましたニコニコ



『ビューティーミニピンダ作り』



5000年の歴史をもつ

インド・スリランカ発祥の伝統医療である

アーユルヴェーダの健康法のひとつで

『ピンダ』とは

ハーブを使って作るハーブボールのことを指します。そのピンダを患部に押し当て、トリートメントすることで、体を整えることができます。



作り方はとっても簡単おねがい


お好みのハーブとあったので

お肌ケアにも効果的な

癒しの三大巨頭(私の中の笑)を使いました




ローズ(少し多め)

ラベンダー

カモミール


計らず進めてしまいましたがアセアセ

それぞれ大さじ1が目安で良さそうです笑



おうちにあった30cm四方のハギレに包んだら


ミニミニピンダになってしまいました爆笑

お顔用だからいいのかな笑




過程を撮影しないとは不親切ガーン


JAMHAの会報誌を引用しますね笑





球体部分をお湯に浸して

ピンダが柔らかくなったら

ゆっくりお顔に押し当てていきます




ハーブエキスが染み込みますように〜

と思いながら

何度か繰り返しました



作成中から

ハーブの香りに包まれて

気持ちがほぐれていきました

あたたかく、柔らかな感触に

お肌だけじゃなくて

心までケアしてくれて

とても安らぎました

特に目元が気持ちいい〜ラブ

(くれぐれもヤケドに注意してくださいね💦)



トリートメント後の

お化粧水の浸透も良いような気がしますウインク




こ、こ、これはチュー

やみつきになりそうです笑


『感謝』


こんにちはニコニコ

La Mureハーバルライフサポーターのnaoです。



ここ数週間、どれだけ抱えたか分からない気持ちです。今日は、少しプライベートな内容になりますが、ご容赦願います。

ほそかわ先生も今日は大目に見てください



La Mureハーバルライフサポーターのお部屋

ほそかわ先生から

ブログをお願いできないかな?と

お話しをいただたとき


『みなさんの学びを披露できる場になれば、そしてゆくゆくは、ハーバルライフサポーターのみなさんがご自身で活動されたりする時などの、お知らせの場になれば照れ』とのお言葉に


先生の生徒さんに対する惜しみない愛情を感じました。



けれど、そうは言っても

自分ごとのお知らせは

自分で発信の場をつくらなければ、、、

と、今回のイベントについても

La Mureのブログを利用させていただくわけにはいかないな、と思っていました。



もしかして、そんな気持ちに気づいてくださって

いたのかな?先生。

気がつくと、お忙しい中なのに、こちらのブログでさらりとイベントをお知らせしてくださって、

応援してくださって。



ブログから辿り着いて、当日のご参加を決めてくださった方がいたとお見受けしました。



『ブログいつもありがとう!』

そんなメッセージとともに、お顔見知りではあったけれど、なかなかお会いすることが叶わなかった、アロマショップで働いていた頃の素敵な先輩からコンタクトがありました。



そして、ハーバルライフサポーター仲間のなつこさんも、応援に来てくださっただけでなく、後日(イベントが終わってすぐに)、ご感想をブログに投稿してくださって(涙)



一歩踏み出そうと勇気を出してみたら、たくさんのご縁が繋がって、

ただただ『感謝』の言葉しか見つからなかったのですが、そこにはやっぱりLa Mureが、ほそかわ先生が、結んでくださったご縁がありました。



年齢を重ねると


信頼を寄せられる居心地よい人間関係が

そこそこあると

もうそんなに増えなくても大丈夫かなー

と思うこともありませんか。



あえて、心をすり減らすような

悩みごとなど増やしたくなくて

無理をしないでおこうとブロックしてしまうような、、、。

アロマやハーブに出会うまで、私にもそんな気持ちがあったように思います。



でも、人間関係が広がることによって

自分がまだまだ未熟であることや

反対に、もう少しもう少し伸びしろもあるかもしれないと、目に見えてではないかもしれないけれど『成長』もしていけるものなんだな、、、と

感じることが増えました。



そして『感謝の気持ちを忘れずに』と

呪文のように心で唱えていた頃は

自分に起こる全てに感謝の気持ちを

携えるなんて不可能だよぉショボーン

だって、だって、

お相手あることだったりもするし、私には不可抗力なことだってあるし、、、と受け入れ難い事柄に涙することもしばしばだったのに



この度のイベントをとおして

お客様に喜んでいただきたいおねがい

応援してくださっているお仲間にガッカリされたくないプンプン



そんな気持ちで全力投球していたら

当日の少し上手くいかなかった出来事にさえ

『次はもっと上手にやるぞ!』と

少しもネガティブな要素になどなることもなく

心の底からの感謝の気持ちで溢れていました。



アロマテラピーに触れ、楽しかったよおねがい

いまも、今日作ったロールオンアロマ

くんくん香っていたよウインク

後日、

持ち歩いて使ってますラブ

などとお話くださる方が何人もいて

アロマやハーブによってもたらされたご縁に

勇気と幸せな気持ちを与えていただきました。



『カラスさん、今日もけたたましく鳴いていてくれて、ありがとう』

『〇〇さん、私を批評してくれて、ありがとう』

そんな仙人の域に達することは出来ないな、、、と思ってしまいますが笑




『感謝』の気持ちは

自分をまあるくしてくれるんだな、と

ご縁を大切にしていきたいな、と思うのでした。



最後に、、、思いっきりプライベートですがキョロキョロ

なつこさん

大好きな先輩のおひとりで

私には無いものをたくさんお持ちで

いつも私が刺激をいただいていたのに

この度は、私が刺激をお届けしたなんておねがい



La Mureハーバルライフサポーターの同志として

これからも、たくさんのワクワクを共有させてくださいね!



私の好きなお花。

ガーベラ照れ






ピンクのガーベラの花言葉は『感謝』

ますます好きになりました。


いつも、ブログをお読みくださっている

みなさまにも感謝を込めて。



今後とも

La Mureハーバルライフサポーターのお部屋を

どうぞよろしくお願いいたしますウインク




こんにちは。

La Mureハーバルライフサポーターのなつこですニコニコ

 

先週末、naoさんの「たのしい週末展」にお出掛けしてきました

 

時期は異なりますが同じ先生(もちろん細川先生です!)から学んだ者として、確実にステップアップしているお仲間を見ると尊敬し感動します。

もうそれは眩しいほどに!

 

naoさんの講座ではロールオンアロマを1本作りました。

その工程でいくつかの質問事項に回答しカルテに記入していくのですが、悩まずに答えられるものと、自分でもビックリするくらい「うっ」と答えに詰まる質問がありました。

 

そんな自分に戸惑いながらもnaoさんに優しく促されて進めていくうちに、何点かの精油が浮かび上がってきます。

基本的にボトルに入れる精油は自由に選べるのですが、私はカルテで浮かび上がってきた精油を選択することに。


 

 

選んだ精油は秘密ですが(プライベートなので!笑)自分では選ばない精油を含む組み合わせでした。

 

嗅いだ瞬間、全身の骨が無くなるんではないかというほど「ほえ〜」と力が抜ける良い香りが出来上がりました。

「ねえねえ、すごく良い香りが出来たよ!」と興奮するわたしを「うんうん」と優しく見守ってくれるnaoさん。

 

ほぼ毎日精油を手に取る私ですが、改めて精油が持つ癒しの力を再認識しました。

最近の私は精油をただの材料として扱ってきたような気がします。

 

お出掛けするといろいろと学ぶことがありますね。

閉じこもってばかりいて「これでも生きていける」なんて思ったりもしましたが、成長するためには人からの刺激が必要だと感じました。

 

ゆるみながらも、そんなことを思った週末です。