花粉症皮膚炎

テーマ:
いつもありがとうございます。
La manoの遠藤ですキラキラ

最近「花粉症皮膚炎」という言葉をよく聞きます。

お肌に花粉がつくことで、
かゆみやかぶれ、湿疹などのアレルギー反応がおこることですが、
花粉症の症状がなくても、花粉症皮膚炎は発症するようです。

この時期、何だか肌の調子が悪いという方、ひょっとしたら花粉症皮膚炎かもしれません。

では、なぜこのような症状がでるか…というと、この時期のお肌は冬の間の乾燥、徐々に強くなってきた紫外線の影響で、バリア機能が弱っているからなんですえーん

花粉症皮膚炎を予防するには、
とにかく保湿が大切です。

正しいスキンケアでお肌のバリア機能を高めて、つらい季節を乗り切りましょう!