食事 | IN VINO VERITAS

IN VINO VERITAS

とあるヴァイオリン弾きの日々雑感

食事って大事ですね。

 
生きるために栄養を摂取することだけが食事ではない。
それでいいなら毎日毎食サプリメントだけでよいわけで。
 
そりゃたまには一人短時間で済ませることも、居心地の良くない付き合いもありますけどね。
 
Facebookで某先輩も
 
ご飯はやっぱり誰かと、美味しいね!うん、美味しい!と、言い合いながら食べるのが良い…
 
と仰ってたけど。
 
言葉に出さなくても、実際の美味しさの度合いの問題じゃなくて、誰かと心を通わせ会話をしながらいただく…っていうのが大事だなあ、と。
 
私が子どもの頃は家庭にそれがあった。
(磯野家には今でもそれがある。) 
 
大人になってからは…少なくなったけど、気の置けない友だちや恋人とそういう時間を持つことは大事。とても大事。 
 
そこだと思うのです。
人とのコミュニケーションって。 
 
酒飲みゃいいってわけじゃなくて、飲みニュケーションって要は団欒。 
 
人は一人では生きられないんじゃなくて、一人で生きてるわけじゃないってこと。
 
だから…
 
機会や時間があるときは、極力、本当の意味での食事を、誰かと、したいな。と思いました。