エピデミック・エンデミック・パンデミック | 楽しみながら身に付く英会話スクール/ラ・ガーディア英会話
新型コロナウイルスに関する情報について

楽しみながら身に付く英会話スクール/ラ・ガーディア英会話

福生の横田基地の先生の自宅で英会話!
日本国内にいながらアメリカにホームステイをしているような感覚での英会話レッスン。

こんにちは。
 

 

日本ではコロナ感染者の数が減って、このまま終息するんじゃないかという感じですが、

 

海外では感染が拡大しているので、油断はできないですよね。

 

 

コロナが始まって、いろいろ新しい英語を覚えた方も多いと思います。

 

 

quarantine isolation  と言った 隔離 とうい単語

 

corona virusVirus の発音の仕方

 

symptoms  症状 

 

などなど、何度も聞いて覚えた方も多いと思います。

 

 

パンデミックも日本語でよく使われていましたが、

 

英語で Pandemic です。

 

意味は、「感染症が複数の地域や国にまたがって世界的に流行すること」

 

 

これに対して、最近みたのが、

 

 「epidemic エピデミック」と「endemic エンデミック」

 

どちらも「感染病」の意味なのですが、

 

epidemic エピデミックは、特定の地域で短期間に感染症が流行する事

 

なので、epidemic エピデミックがさらに広がると、pandemic パンデミックになるのです。

 

それに対して、endemic エンデミックは、

 

一定の地域で、かかる率も一定で、また一定の季節に繰り返し発生する事

 

 

なので、エピデミックよりも狭い範囲だそうです。

 

 

アメリカのニュースで来年はワクチンの接種率があがれば

 

パンデミックからエンデミックになるでしょうと言われていました。

 

 

世界中がそうなってくれればいいですね。

 

そして、海外旅行にもまた行きたいですね~~

 

 

 

  ホームページ      インスタグラム      公式ライン