ラ フランス 阿佐ヶ谷

フランス語会話学校エコールサンパ阿佐ヶ谷校です。フランスのことや、学校のことなどをお伝えしていきます。


*エコールサンパ阿佐ヶ谷校最近情報*

ゼロからフランス語を始めたいなら~

今月開講入門クラス


火曜日 14:50-15:50
火曜日 17:50-18:50
水曜日 19:00-20:00
木曜日 17:50-18:50
金曜日 10:40-11:40
土曜日 12:20-13:20

  ご都合に合うクラスが無い場合でも
新しいクラスを開講することが可能です。



フランス語勉強した方も~


初級から上級まで60クラスあります!



とりあえずは無料体験レッスンへどうぞ!


電話:03‐3337‐7933



NEW !
テーマ:
寒くなってきましたね~
寒くなると恋しくなってくるのがVin Chaud.
色々な作り方がありますが、今日はアルザスのVin Chaudをご紹介しますね。

アルザス


Ingrédients 材料
75 cl de vin rouge (type Bordeau) ボルドーの赤ワイン 75cl
125 g de sucre semoule グラニュー糖 125g
2 bâtons de cannelle シナモン 2本
1 anis アニス(八角)1つ
1 cuillère à soupe de miel (facultatif) はちみつ 大さじ1 (お好みで)
1 orange オレンジ1個
1 grosse poignée d'amande entières アーモンドを一掴み分
1 grosse poignée de noisette entières ヘーゼルナッツを一掴み分
1/2 citron レモン半分
1 rhum (ou kirsch) ラム酒1本


アルザス


Préparation 作り方

Mettre votre four en route (180°C) et faire griller les amandes et les noisettes.
   オーブンを180度にし、アーモンドとヘーゼルナッツをグリルします。

Dans une grande casserole mettre l'orange coupée en petits cubes (avec la peau), le jus de citron, le sucre, le miel, les bâtons de cannelle et l'étoile d'anis et le kirsch.
   オレンジを皮付きのまま角切りにし、レモンの汁、砂糖、はちみつ、シナモン、八角、そしてラム酒、ワインを大きな鍋に入れます。   

Laisser infuser au moins 30 min, chauffer, aux premiers bouillons c'est cuit.
  少なくとも30分は煎じて下さい。その後もう一度温めて、煮立ったら止めて下さい。
   
Déposer au fond de vos mugs des fruits secs grillés et servir le vin chaud dessus
   カップの下にアーモンドとヘーゼルナッツを入れ、そこにVin Chaudを注いでください。

できあがり!

身体が芯からあたたまるので、これからの時期におすすめですラブラブ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
映画「静かなふたり」が新宿武蔵野館で今日から公開になりました。

監督は「ベルヴィル・トーキョー」のエリーズ・ジラールです。

主演はイザベル・ユペールの娘ロリータ・シャマ。相手役はジャン・ソレルです。

ロリータシャマ


ストーリーは。。。

7歳のマヴィは、最近パリへ引っ越してきたばかり。不器用な彼女は気ぜわしい都会生活に馴染めずにいるが、ある日、従業員募集の貼り紙を頼りにカルチェ・ラタンの小さな古書店を訪ねる。そこで出会ったのは、謎めいた店主ジョルジュ。祖父と孫ほどの年齢差にもかかわらず、書物について言葉を交わし互いの孤独さを共有するうち、ふたりは徐々に惹かれあう。それは、風変わりで、静かで、けれど情熱的な愛。だがジョルジュには古書店店主とは別の、闇に包まれた過去があった。マヴィは彼の過去に触れるうち、自らもまた新たな人生へと一歩踏み出していく・・・。

撮影は、実際にカルチエ・ラタンにある書店が使われたそうですよ。

予告編はこちらです↓


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Bonjour, c'est Bertrand!
こんにちは、ベルトランです!

Ce vendredi, c'est un vendredi 13.
今週の金曜日は、13日です。

Symbole de chance ou de malheur, le vendredi 13 ne laisse jamais indifférent. Mais c'est quoi en fait, un vendredi 13?
幸運の、あるいは不運のシンボルである13日の金曜日はいつも人々の関心をひきつけますね。
でも、実際に13日の金曜日とは何なのでしょうか?

vendredi


Un vendredi 13, il y en a entre un et trois par an.
13日の金曜日は、1年に1回から3回あります。

Le vendredi 13 est l’amalgame de deux superstitions: celle du vendredi, et celle du 13. Les plus pessimistes pensent que c'est un jour de double malchance. Les optimistes, eux, pensent que les deux ensembles s'annulent et ce jour se retrouve alors sous le signe de la chance.
13日の金曜日は、二つの迷信が混ざっています。 : 金曜日に関する迷信と13日についてです。
とにかく悲観的な人たちは、不運が二つも合わさる日と考えています。 楽観的な人たちは、二つが一緒になると不運は打ち消し合って、ラッキーな日になると考えています。

Aux origines de la superstition
迷信の起源は・・・

Dans la religion chrétienne...
La Cène, dernier repas du Christ, présente 13 participants : Jésus et ses 12 apôtres. Puis le Christ aurait ensuite été crucifié un vendredi.

キリスト教では・・・
キリストの最後の晩餐には、13人いました : キリストと12使徒。そして、キリストは金曜日に十字架にかけられました。

Dans la mythologie greco-romaine...
Le chiffre 12 représente la régularité et la perfection. Ainsi, il y a 12 dieux olympiens, 12 constellations, 12 signes du zodiaque, 12 heures du jour et de la nuit. Le nombre 13 ajoute une unité, et vient rompre ce cycle régulier et parfait. Il amène le désordre et détruit l'harmonie. Le vendredi, dans Rome antique, était le jour des exécutions des condamnés à mort.

古代ギリシア・ローマの神話では・・・
12という数字は、完全で均整がとれていることを表します。オリンポスの神々は、12人で、12星座、横道十二宮があり、日と夜には12時間ずつありますが、13という数字でもう一つ単位を加えることになり、この規則正しく完全なサイクルを乱してしまいます。13は無秩序さを引き起こし調和を壊してしまうのです。古代ローマで金曜日は、死刑囚達に刑を執行する日でした。

De nos jours, il est souvent l'occasion de grandes actions commerciales pour les jeux de loteries, avec d’énormes cagnottes en jeu. Beaucoup de superstitieux signifie avant tout beaucoup de joueurs.
現代では、よく、宝くじなどの商業活動で大金を賭ける機会になっています。
とにかくロトを買う多くの人たちの間には、たくさんの迷信があります。

vendredi


Paraskevidéka... quoi?
13日の金曜日恐怖症って・・・何?

Ce n'est pas une blague, il existe même une maladie qui est la phobie du vendredi 13. On l'appelle (attention)... la "paraskevidékatriaphobie".
冗談ではなく、13日の金曜日が怖くて仕方がない病気も存在します。
この病気を"paraskevidékatriaphobie (パラスケヴィデカトゥリアフォビー)"といいます。

Son origine est grecque, et il est composé de 3 mots : 元はギリシャ語で、3つの言葉が一緒になっています。
Παρασκευή (paraskeun) « le vendredi » «金曜日»
δεκατρείς (dékatreis) « treize » (δεκα « dix » et τρείς « trois ») «13日»
φόβος (phobos) « la peur ». «怖い»

Mais il faut être vraiment très superstitieux pour en arriver là.
でも、ここまでになるにはよっぽど迷信的である必要がありますね。


Alors, aujord'hui était-il un jour de chance ou de malchance pour vous?
さて、今日はラッキー、それともアンラッキーな日でしたか?

vendredi


Au Japon, vous y croyez au vendredi 13?!
日本では、13日の金曜日を信じますか?!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。