花 心理学 フラワーセラピー サロン【大阪 心斎橋】 松井道子 Official Blog

花と心理学のスクール「 ラ・フォリア」は大阪・松屋町のサロン型教室です。<花・色・心を通して、あなたのしなやかな心と感性を磨く場所>生け方の見本は、ラ・フォリアにはありません。「自分」という花を自分で生けられる人を養成しています。


テーマ:

こんにちは

花で心を伝える
フラワーセラピー「花心伝心」を
主催しています。
松井道子です。


やっぱり天才!
第3日曜日は
子ども花教室の日でした。

image


「今日の花材を言うからノートに書いてね~」
と言っても

 

「ねぇ~先生、トランプしよ!」

 

「お花生けてからね」
と言っても

 

「ねぇ~先生なんかゲームしよ!」

 

「・・・・・」

 

でも、なんとかお花を生け始めたら

 

「あ~疲れた」
「眠たい」

 

「ちゃんと片付けて~」
と言っても

 

言うことを聴くはすもなく・・・

 

 

なかなか言うことを聞いてくれない
子どもたち。

 


「もう~! てめーらー!!!」
と心の中で思ったけど 笑

 

きっとお家でも同じようなことを言われてよね。

 

 

子どもたちの気持ちもわかるな~
と思ったので

 

その気持ちをしっかり感じながら
子どもたちの気持ちを内側に感じながら

 


「わーーーー!!!」って
叫んで

 

 

「先生もいややー!!!
片付けてくれないややーー!!!」
って
私も大きな声で自分の思いを言ってみました(笑)

 

 


そして、にっこり笑ってみました。

 

 

image


そこから教室の空気が変わり
ぐっと子どもたちとの距離が縮まった感じがしました。

 

 


「言うおとりにして欲しい」
と思うのは
時間や役割からくる
私の勝手な都合で
子どもたちには関係ないもんね。

 

 


きっと
すべてはここなんでしょうね。

 


「思いとおりにしたい」という想いが
悩みや問題を作り出し、

 

その悩みや問題が
自分の生活の大半を占めているように感じて
さらに大変に感じてきます。

 

 

いつもそのことを考え
悩みや問題に支配され
疲れやストレスでいっぱいになります。

 

 

それでも解決できない
自分にイライラしたり
自分を責めたり・・・

 

 

経験ありますか?

 


そんなとき


「わーーーーー!!!」って叫んで

 

 

「もう、いややーーーーー!!!」

 

 

「お手上げやーーーーー!!!」

 

 

「なんとかしてーーーーー!!!」

 

 

「神様たすけてーーーーー!!!」


大声を上げてみるのもいいかも知れません。

 

 

っていうか
おすすめです(笑)

 

 


その瞬間
自分の中の何かのエネルギーが変わって
ふっと現実に変化があることがあります。

 

 


なんにしろ
子どもたちは本当に受け取るキャパが広くて
大らかで、純粋です。

 


「先生、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。」
とご挨拶を言ってくれて
元気に帰っていきました。

 

 

結局、学ぶのはいつも私たちスタッフの方です。

 

ありがとう~

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人、テキスト

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)