ここ最近のコロナ新規感染者数が尋常でないこと、厚生労働省が公開しているオープデータの場所が変わったこと、以前にもまして危機意識を共有したく、Pythonのプログラム少し変更してグラフ化してみました。

クチン接種回数は、1回目接種、2回接種済みを含めて1億回を越えましたが、デルタ株の勢いが止まらず、明らかに第5波であり、しかも東京都のモニタリング会議で専門家から

「制御不能な状況だ。災害レベルで感染が猛威を振るう非常事態」

との報告がありました。

医療機関も逼迫の限界を越えて、「人の命の選別」をしなくてはならない状況まで来ているのではと思量致します。

医療従事者も、きっと厳しい状況に追い込まれているはずです。

 

コロナ慣れ、危機意識の低下、自分は大丈夫等の理由からか、土日や連休などは、

Google Mapの道路の混雑状況は、常軌を逸しているようにさえ思えます。

(在宅勤務中ではありますが、時々勤務先へ出向き、未だに押捺や紙ベースの書類対応をしています。この際、時間帯によっては、結構電車に乗客がいらっしゃいます。)

 

「パンデミック」、以前は映画の架空の出来事と思っていましたが、まさか今この時点がまさに架空の映画の物語ではなく、「現実のパンデミック」となってしまいました。

 

先が見えない状況の中、デルタ株の感染力の猛威から避けるため、東京都のモニタリング会議での専門家から「もはや災害時と同様に自分の身は自分で守る感染予防のための行動が必要な段階である」との発言があったように、基本的な「3蜜」だけでなく、とりうる可能なことを、一人ひとりがしっかりやらないと、更に状況は悪くなっていきます。

 

個人的で恐縮ですが、仕事にも影響が出始めていることもあり、危機感を持って事にあたっています。ワクチン2回接種をしても、感染を完全には防げません。

ぜひとも、自身や家族、身近な人を守るための行動を取って頂きたく、お願い致します。

 

 

※Google,Google MAPは、Google LLCの商標、登録商標です。