龍味【神奈川横浜発:大手チェーンに劣らないコスパを発揮する人気の大衆中華料理店とは?】 | kazuyaの取扱い説明書

kazuyaの取扱い説明書

ライフワークとなっている食べ歩き、サッカー、フットサル、その他の趣味や行動について語っていきます☆

平日仕事帰りの食べ歩き
※こちらは9月中旬の通常レビューです

『青木鮮魚店』を後にして
〆にもう1軒寄ってから帰る事にしましょう
もう1軒寄るために〆のご飯や麺類等は
ちゃんと我慢しておきました

やって来たのは横浜駅きた西口から
西へ向かい徒歩4分ほどの場所にあるお店
『龍味』さん
 
 
 
相鉄のオフィスがあるエキニア横浜
(相鉄北幸第1ビル)の地下にあるお店です

ジョイナス地下1F(旧ダイヤモンド地下街)
からエキニア地下街へもアクセスできるので
地下からアクセスしても良いですね

小ぢんまりした大衆中華料理店ですが
多くのお客さんで賑わっているようです
 

早速入店しました

店内はお客さんでほぼ埋まっています
お店は調理に2人、接客に2人の計4人ほどの
男性店員さんで回していました

カウンター席に案内されるかと思いきや
テーブル席の相席を指示されました

この辺りのコントロールはどのように
行われているのかは不明ですが
向かい合わせになった女性のお客さんも
あまり気にしない素振りだったので
慣れたものなのかもしれません
 
 
 
 
酒を楽しんでいる人もいましたが
大半は料理を食べに来ている人のようです
 

・メニュー表
 
 
メニューは壁に掲げられるので
そのメニューの中から選びます
 

●担々麺
 
 
 
ここへ来た目的は坦々麺があったからです
担々麺を食べたい衝動に駆られました

スープのドロドロ感はありませんでしたが
胡麻の香り漂うクリーミーな担々麺でした
もう少し粘度高めのスープの方が好みですが
雰囲気は悪くないと思います
 
 
麺は加水率高めの柔らかい細めの縮れ麺です
本格的な中華料理店だと麺はもう少し太めで
加水率がもう少し低いストレート麺で
個人的にはその方が好みなのですが
大衆中華なのでこれに関しては仕方なし
 
 
●餃子
 
 
既にビール→日本酒と飲んでいるので
再びビールに戻るという選択は自分には無く
確かにギョービーにも惹かれるのですが
今回はビールのお供は無しにしました

表面に焼き色がついてる餃子ですが
カリッとした食感はあまり無く柔らかい
蒸し焼きにした仕上げに油にカリッと
焼き上げるのが定番な作り方だと思いますが
仕上げの焼きの時間が少ないのでしょう

断面写真は撮り忘れてしまいましたが
具材は結構野菜多めでジューシーな仕上がり
ほんのり甘みを感じる餃子となっていました
女性でもペロッと食べられそうですね
 
 
店を出る20時過ぎ頃には営業も少し落ち着き
店内7割ほどの状況になりました
遅めの時間に訪問するなら空いてそうです

しかし昼の営業は行列が出来るほど人気で
また夜の早めの時間も盛況ぶりが伺えます
通し営業という事もあるので時間をずらして
遅い昼食、早めの夕食などで利用しても
良いお店かと思いました

値段も安い事から男女問わず人気のお店です

個人店でありながら大手チェーン店に
引けを取らないような値段で提供しており
ラーメン380円、餃子270円というのは
とても頭が下がります

多くの人が行き交うこの人気店には
どこか哀愁が漂っているように感じました
相席が問題無ければ訪問する価値ありですね

次は定食や炒飯などのご飯モノに挑戦します
 
 
【龍味】
横浜市西区北幸1-1-8 エキニア横浜B1F
TEL 045-311-2498
10:30~21:30
無休
 
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 

記事をご一読頂きありがとうございました。この度ブログランキングに参加することになりました。下記のバナーへのクリックにご協力をお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 目指せ関東1位!!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

龍味中華料理 / 横浜駅神奈川駅新高島駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4

kazuyaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス