青木鮮魚店【神奈川横浜発:鮮魚と日本酒がウリのアミューズメント性に優れた飲み屋とは?】 | kazuyaの取扱い説明書

kazuyaの取扱い説明書

ライフワークとなっている食べ歩き、サッカー、フットサル、その他の趣味や行動について語っていきます☆

平日仕事帰りの食べ歩き

※こちらは9月中旬の通常レビューです

日頃のストレスが蓄積されているほど
食べ歩きよりも飲み歩きの頻度が増えます

自分は酒を飲めばリフレッシュできる
というタイプでは無いのですが
俗世間から離れて知り合いが誰もいない
空間でゆっくりと時間を過ごすというのが
何だかガス抜きにはなっているようです

この日も仕事が立て込んでいるのに
どんどんと横から仕事が割り込んできたり
人の仕事の状況を何も分からず短納期で
対応して欲しいというKYな依頼もあり

仕事を片付けて帰る頃にはストレスが溜まり
ガス抜きをせずにはいられなくなるのです

普段から週末も忙しく動き回っているので
心に余裕が全くないのかもしれませんね

さて、そんな訳で今回は横浜に途中下車し
鶴屋町方面へやって来ました
前回この辺りの食べ歩きをした際に
気になっていながら入店を断念したお店
今回はそこへ伺ってみる事にしました

やって来たのはJR横浜駅きた西口から
北東へ向かい徒歩5分ほどの場所にあるお店
『青木鮮魚店』さん



こちらは横浜に5店舗の系列店がある
株式会社アサヒビヤーレストランの
系列店となっています

とても煌びやか~という印象です
何とも派手な外観のお店で目立ちますね


早速入店しました


総席数は100席もある大箱店です
2階建てで中央部分は大きく吹き抜けており
とても趣のある内観ですね



非日常的な空間にいるというのは
リフレッシュする意味で良いかもしれません
お客さんも店員さんも把握しきれないくらい
たくさんいて活気がありました

入口から正面に見えるカウンター席に着席


この店のカウンター席ですがテーブルと席が
独立しておりカウンターの向こう側は
店員さんが移動する通路になってました
要するに片側しか席の無いテーブル席ですね
もの珍しい要素が端々に見て取れます


・メニュー表

















鮮魚がウリのお店なので
魚介系の料理を頂かない訳にはいきません
そしてどうやら日本酒のラインナップも
なかなか充実してそうです
これは頼むしかありませんね!


●生ビール


プレミアムモルツでした
株式会社アサヒビヤーレストランなのに
扱っているビールはサントリーとサッポロ

どうやらアサヒビールとは無関係のようです


●お通し


いきなり七輪が出てきました!


丸干しの小さなイカとかぼちゃを
炙って頂くという趣向は面白いですね

本来はこの後も七輪焼きのメニューを
注文すれば良かったのですが
今回は七輪焼きメニューを頼まなかったので
せっかく出してくれた七輪を無駄にしました

すみません。。。

しかし七輪メニューを頼んでもらいたい
というお店側の戦略も伺えますね


●刺身4点盛り


本マグロ、真鯛、カツオ、ブリでした



エッジはピンと立っており鮮度は良いです
食べてみた食感と味わいも申し分なし

血生臭さが目立ったカツオが若干苦手ですが
ここのは血生臭さもほとんど感じられず
美味しく頂けたのも好印象ですね


●白岳泉 純米吟醸 日本酒度+5
 福井県福井市の安本酒造


刺身に合わせて日本酒が飲みたい
こういう場合はやはりちょいと辛口ですね
辛味と酸味のバランスが良くて飲みやすい

日本酒度というのは
日本酒に含まれる糖分の比重を表したもので
日本酒の味わいの参考情報として大切です
糖分の多いものがマイナスとなるため
日本酒度がプラスであるほど辛口に感じます

因みに、日本酒の『辛い』という表現は
本来は正しくは無く、糖分の比重が少ない
事によって『甘くない』のです
人間の舌では辛いと言うよりも
『ドライ』に感じている訳ですね


●天ぷら盛り合わせ



海老、茄子、椎茸、アスパラ、めごち等が
それぞれ2つずつついてきました
※めごちは下に隠れてます

2人でシェアするのに良いですね

衣はサクッと軽い感じに仕上がっており
野菜の瑞々しさや海老のプリプリ感、
めごちのふわふわ感など使っている材料も
良いというのが分かります


●山城屋 Matured ~円熟~ 純米大吟醸
 新潟県長岡市の越銘醸


スタンダードクラスとファーストクラスを
特別調合した一杯で風味豊かで味わい深い
まさしく円熟味を感じさせる仕上がりでした


●蟹真丈の湯葉巻き揚げ


個人的に練り物が好きなので注文しました
天ぷらが付け合せて来たのは想定外(笑)


湯葉に包んで揚げてしまうと
蟹の風味が飛んでしまうかと懸念しましたが
しっかり蟹の旨味が残っていて良いですね

ただ一緒に合わせるなら日本酒よりも
焼酎の方が良いかもしれません


●甘海老チャンジャ


個人的な好みとしても日本酒のアテとしても
塩辛や沖漬けなどのメニューが好きですが
甘海老のチャンジャはあまり見かけないので
注文してみる事にしました


海老の甘みと塩辛さのバランスが良くて
これも酒のツマミになりますね
韓国海苔もついているので巻いて食べても
なかなか面白いと思いました


煌びやかな外観のインパクトだけでなく
中央が吹き抜けていて開放的な店内や
お店の装飾なども他店にない斬新さがあり
食のアミューズメント性を感じさせる
お店となっていました

提供する料理の素材も質の良いものを使い
料理全体の水準もなかなか良いと感じました
鮮魚をウリにしており日本酒メニューが多く
特に刺身と日本酒の組み合わせで飲むのが
好きな方にはおすすめです

平日の火曜日の訪問でも賑わっており
多くのお客さんから認められている
お店なのではないかと感じました

料理が良い分、提供価格は高めなので
安く飲みたいというグループは単品で
注文するのでは無くコース利用が吉ですね
また個人利用よりも2人以上で訪問するのが
良いのではないかと思います

次回は人を連れて日本酒飲みを行きましょう


【三代目魚河岸 青木鮮魚店 鶴屋町店】
横浜市神奈川区鶴屋町1-7-7
TEL 050-5596-1144
月~金
17:00~23:30
16:30~23:30
日(祝前日)
16:30~23:00
日曜定休
 ※祝前日の場合は日曜も営業
  但し、その場合は翌月曜が休み


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

記事をご一読頂きありがとうございました。この度ブログランキングに参加することになりました。下記のバナーへのクリックにご協力をお願いします。


 


ブログランキング・にほんブログ村へ 目指せ関東1位!!


 


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



三代目魚河岸 青木鮮魚店 鶴屋町店居酒屋 / 横浜駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4


kazuyaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス