たい焼き なみへい【湘南鎌倉発:麻布十番の老舗で修行したたい焼きの実力とは?】 | kazuyaの取扱い説明書

kazuyaの取扱い説明書

ライフワークとなっている食べ歩き、サッカー、フットサル、その他の趣味や行動について語っていきます☆


テーマ:
平日仕事休みの食べ歩き(鎌倉編)


『松原庵』さんで席の確保を済ませ
開店時間までの間にぶらり散策します

鎌倉エリアは古民家をリノベーションした
オシャレなカフェなどが多くあるためか
そもそも古民家が建っているような
細い路地の中にお店がある事が多くて

何も知らずに入っていった路地で
見知らぬお店に出会うなんて機会が
あるのが嬉しい地域でもあります

でも残念ながら
今はあくまで開店時間までの時間潰しなので
イートインできるカフェなどがあっても
そこへ立ち寄る時間はありません

従ってここはテイクアウトの出来るお店に
伺ってみるのが良いでしょう
立ち寄ったのは『たい焼き なみへい』さん




長谷寺から鎌倉方面へと続く由比ヶ浜通りに
面したお店で2010年にお店をオープンさせ
今や長谷エリアにおいて人気が定着してきた
たい焼き屋さんです




お店はそれほど年季は感じないのですが
何となくお店の造りが懐かしい雰囲気で
昔ながらの駄菓子屋に来たような懐かしい
気分になるそんなお店造りをされています


ご主人は『およげ!たいやきくん』で
お馴染みの麻布十番の老舗たい焼き店で
自分も大好きなお店の1つである
『浪花家総本店』で修行された方のようで
お店のたい焼きのポテンシャルがとても
気になるお店でもありました




また、焼きそばや自家製酵母のパン等も
販売しておりイートインも可能です

今回はたい焼き2種(つぶ、黒ゴマ)と
前のお客さんが買った際に店主さんが
『もうすぐパンが焼きあがるんで』
と言っていたベーグルドッグを注文しました

やはりたい焼きは温かいうちに食べるべき
松原庵へ戻る最中にたい焼きを頂きました


●たい焼き(黒ゴマあん)


薄皮のたい焼きの部類には入りますが
思っていたより端は厚めな仕上がりでした
基本外側パリッとしてますが
皮が厚い部分はモチッとした食感があります


餡はコクは感じられますがちょっと甘さ強め
ゴマの風味は思ったよりも感じられない
もう少しゴマ感が欲しいでしょうか


●たい焼き(つぶあん)


こちらの方が黒ゴマあんより好みでしたが
やはり総じて単純な甘さが少し目立ちます


小豆の風味やコク深い甘みを引き出した
餡子ならもっと美味しくなる気がします


●ベーグルドッグ



焼き立てを買えたので
その場で食べれば良かったですが
これから食事を控えているので
自宅で頂くことにしました


ギュッと詰まったモッチリした生地が
冷めてもその食感が損なわれておらず
細身ながらもジューシーで存在感のある
ソーセージとの相性も悪くありませんでした


今回はイートインできなかったので
かき氷を食べるのは断念しましたが
これからの暑い時期はかき氷が売れそうです

たい焼き、パン、かき氷など
新たな味も開発しているようです
その情熱とチャレンジ精神は凄いです

出来れば既存メニューのブラッシュアップも
してくれると嬉しいですね



電車メインで鎌倉を行動されると
こういうお店にはなかなか巡り会えません

江ノ電は鎌倉~江ノ島間を移動する場合
その醍醐味も味わえるし移動距離もあるので
とてもメリットを感じられるのですが
鎌倉~長谷・極楽寺辺りの移動だけで
江ノ電を利用するのはあまりお勧めしません

極楽寺周辺は多少坂道があるものの
鎌倉~長谷エリアは平坦な道程なので
単純に寺社巡りのみをしたい方を除いて
時間にゆとりがあって足腰も弱ってなければ
散策するのが良いと思います

この区間にはお店がいっぱいありますよ


【たい焼き なみへい】
鎌倉市長谷1-8-10
TEL 0467-24-7900
10:00~18:30
不定休


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

記事をご一読頂きありがとうございました。この度ブログランキングに参加することになりました。下記のバナーへのクリックにご協力をお願いします。


 


ブログランキング・にほんブログ村へ 目指せ関東1位!!


 


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 

たい焼き なみへいたい焼き・大判焼き / 由比ケ浜駅長谷駅和田塚駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3


kazuyaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。