APRCオーストラリアの思い出 〜R5はスゴかった〜 | K.Z.F SERVICE のススメ 

K.Z.F SERVICE のススメ 

全日本ラリー、ダートラ、ジムカーナ、アジア・パシフィックラリー、モータースポーツ、レース、GT、FT86、BRZ、札幌市南区北ノ沢自動車整備修理工場、タイヤ交換、Moty's、CUSCO、キャロッセ取り扱い店


テーマ:
どこかの誰かの
R5好きなあなたに
こんなブログを描いてみますw


{DE2C7832-C7BB-42DA-8FAE-86A3A0324F28}



SKODA ファビアR5
去年のラリホで覗き見はさせてもらいましたが
触るのは初めて

初めてなのに
メンテナンスは山盛りwww



でも
整備性の良さったらスゴイ!!!


山盛りだった作業がみるみる無くなって行くっすw



{F636A32B-C8F2-4D61-A67D-97865DE6139B}


?から始まったローター交換

ベルと思われる三角だらけの板は
ただのプレートwww

ハブに直接 ローターのスプラインが切られていて
フローティングになってる

このプレートはただ抑えてるだけ!



モノブロックキャリパーは前後共通
足回りは可能な限り前後左右共通品です。


{A4F50ECB-B26D-4D2D-8768-389C8004A5FF}


ミッションおろしはサクッとできちゃう
オイルラインは全てクイックリリース
ドライブシャフトもスプラインがオイルシール後にあるから
汁が一滴も出ないwwwwwwwwww


コレには驚きですw
サービス中 交換して
メカニックが「ぎゃーーーー」って言う必要がないんですものw


パワーステラインをクイックリリースで外して
クロスメンバーを降ろす


これはインローになってるので
基本的にはズレる事がない。
もちろん強度も増すしw


{62C91A7C-85A0-4F81-AA01-1AB57C9FE305}




そしてコイツ
ミッション後ろのフタを外すと
インプットシャフトが抜けるんです!!


インプットシャフトが抜けるんですよ〜!!!




そう
ミッション乗せる時に
クラッチのスプライン合わせなくていいんです!!


クラッチ分をズラせばハウジングが避けておろせるんです!!
ミッションマウントとミッションケースの隙間が少ないから
どうやって降ろすのか疑問だったんですが
これで納得!!



もちろん
ミッションも軽いので
2人で持ち上げて余裕で乗せられる!!


すっげ〜www


{487ABD5D-5D50-4DB3-8ADD-D638A29241FD}


リヤデフオイル交換するよ〜


って言ったら

降ろさなきゃ無理〜

ってまじかよ!!!!



っと思ったら


あっさり降りたwww



これまたクイックリリースで汁は一滴も出ないwwwwwwwwww

もちろんインローなので
ピタっと入る!


1ラリーオイル無交換が推奨なので
交換しずらいのも頷ける...




{44019FDD-0E01-4A21-BE23-AACC207E53B0}




そしてそしてバンパー


外すのに1分とかからない
めちゃくちゃ簡単!!!


こりゃサービス中に外してメンテナンスしますわね!



他にも作業性が良いトコは沢山ありました!
ドライブシャフトのアップライト側のスプラインとか
キャリパーのインローとか
スプリング交換とか.....etc



もちろん
アレ??!!なトコもありましたが
それを差し引いても良い車でした〜w



気になるあなたは
ラリホに是非 おいでくださいw





じゃあ、次のラリーも良いラリーにしよ〜




kumaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス