Frank Scully  1892.4/28~1964.6/23

ペテン師と言われたお騒がせライター、フランク・スカリーはニューヨーク生まれでカリフォルニア・パームスプリングスで亡くなっている。
1949年のVariety誌に寄稿した円盤墜落、宇宙人の死体発見というスクープを発表して以来、様々な憶測を呼び最終的にはペテンにひっかかった情報ということで評価を落としている。
墜落円盤の中には16体の宇宙人の死体があったということで、衝撃的な内容であった。
ベストセラーの著書、”Behind The Flying Saucers”は当時米国中を席巻したと言う。
日本でも、たま出版から”UFOの内幕”というタイトルで翻訳本が出版されている。

ニューメキシコ州アズテックの円盤墜落事件は事実だという話もあり、現在でも混沌としている。





左がスカリー、右は有名なコンタクティー・ダニエル・フライ




ペーパーバックス1951年3月発行  Popular Library




翻訳本


ハードカバー版 1950年発行 Henry Holt &Co.New York


私の所有する貴重な署名入り本


Kz.UFO現象調査会