ブログの記事でよく見かける「アイキャッチ」画像。

これってアメブロでどうやってつけるかご存知でしたか?

今回は意外と知られていないアメブロでのアイキャッチ画像のことについて書いてみます。

 

 

こんにちは、K'z Style代表 宮崎です。

 

皆さん、アイキャッチ画像使ってますか?

 

「え?何それ?」

 

というかたもいらっしゃるでしょうから、まずはそのへんから。

 

そもそもアイキャッチ画像って?

 

ブログの記事などにつけられた、やや大きめの画像を見かけることが多いかと思います。

これを「アイキャッチ画像」または単に「アイキャッチ」と呼びます。

 

何のためにつけているかというと

 

その記事に誘導するため

 

ですね。

記事の内容をひと目で表すような写真や絵などが最初にあると、その記事の内容が一瞬で把握できるのようになります。

 

アイキャッチはブログ記事のどの部分についていても良いのですが、記事の先頭にあるものを特にアイキャッチと呼んでいることが多いです。

 

どんなメリットが?

ブログ記事の内容を的確に表現したアイキャッチをつけることができたら、それだけ記事のクリック率もあがります。

記事を読んでいただける確率がグッとあがるんです。

 

また、記事をTwitterなどのSNSで拡散する際にも、記事のタイトルと同時にアイキャッチも表示されます。

タイトル文字だけよりも画像があったほうが目にとまる確率があがります。

 

それだけ記事に興味を持ってもらいクリックしてもらう可能性が高くなる、ということですね。

 

どうやって作るか?

あったほうが良いとはわかっているんだけど、めんどくさいのがアイキャッチ。

通常だと、

 

写真や画像を用意して

大きさや色合いなんかを調整して

それにメッセージなどを追加して、

 

などなど

写真や画像を加工したことがない方にはちょっと敷居が高いかな?という作業が並びます。

普段から画像加工などもやっているボクでも「めんどくさいなぁ〜」と思ってしまうくらいですから...

 

アイキャッチの具体的な作り方はここでは書きません。

いろんなブロガーさんがアイキャッチの作り方を丁寧に書いてくれていますので、ご興味のあるかたは一度「アイキャッチ 作り方」などのキーワードでググってみてください。

 

WordPress(ワードプレス)っていうブログを書くためのツール(CMSって呼ばれます)があるんですが、WordPressにはアイキャッチを比較的簡単に作成したり、中には自動化してくれる機能を追加することもできるんです。

 

アメブロでのアイキャッチ

で、アメブロではどうか、というと...

 

アイキャッチ専用の設定欄がないんです...

 

 

ボクも最初「え”!!」と思いました。

WordPressなどを使い慣れている人などは間違いなく戸惑うでしょう。

 

確かに写真や画像を挿入することはできるけど、ブログに欠かせないアイキャッチを設定できないと致命的じゃないかぁ〜(そんなオーバーなタラー

 

でも大丈夫

 

アメブロの場合、記事の最初にある画像をアイキャッチとして認識するようです。

 

試しに記事に写真をいくつか追加して、記事一覧を見てみましょう。

最初に貼った写真が記事のタイトルの横に表示されると思います。

 

これでSNSで記事を共有しても大丈夫。

目的の画像が記事のタイトルと一緒に表示されるでしょう。

 

 

ちなみに「アイキャッチ」って言葉は和製英語です。

「オシャレな写真がほしいなぁ」と思って海外の写真・画像のサイトに行って「eye catch」ってキーワードで検索してもわかってもらえませんのでご注意をあせる


最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。