こんにちは、K'z Style代表・宮崎です。

 

このブログをご覧いただいている方々の中には、「自分のホームページを持ちたいけど、どうしたらいいの?」とお悩みの方もいらっしゃるかと思います。

 

ホームページを持つ際に最初に悩むのは、やっぱり

 

自分で作るか、だれかにお願いするか

 

ではないでしょうか?

 

WEB制作に携わっている身としては「外注してください♪」と言いたい所ですが、ここでちょっと考えてみましょう。

 

自分でホームページを作ったほうが良いかた

これはやはり

 

IT系に携わっている人

 

ではないかと思います。

 

ITに携わるフリーランス、個人事業主、企業としては、やはり一通りのWEBサイト作成手順は知っておきたいもの。

知識として知っているだけでなく、「ドメイン取得・登録手順」「レンタルサーバの契約」「WEBサイトの土台作成」といった一連の手続きを経験しておくほうが今後の活動においても絶対に有利ですね。

なんせ「本業」に関連する所ですから、実際に経験してノウハウを蓄積しておくことは必須でしょう。

 

「うちはWEBやんないから」

 

という IT系のかたもいらっしゃるかと思います。

業務系のシステムを専門に開発されている所であるとか、スマホアプリ開発専門のかたなどはWEBサイト制作とは関係ない、と思われているかもしれません。

 

でも、最近のIT系分野はWEB技術は避けて通れないことは薄々わかっていらっしゃるのではないでしょうか?

業務系システムでもWEBサーバ&ブラウザの組み合わせになってきていますし、バックエンドの技術としてもクラウドやらSNS連携やらの要件があがってきているのではないでしょうか?

スマホアプリにしても、よほど特殊なアプリを除くとWEBとの連携は必要になっていますね。

 

まぁ、このあたりは別の機会に改めてお話できれば、と思います。

今やIT系に携わっている人はWEBの知識・技術は避けて通れない、ということが言いたかった訳です。

 

ホームページ制作を他にお願いしたほうが良いかた

逆にこちらは「非IT系の業種のかた」でしょう。

 

もともとホームページ制作が得意なかたや、IT系から転職してきたかたなど、既にWEB制作の技術を持っている人としてはご自分で作りたくなってしまうでしょう。

またコスト面でも外部の制作会社さんに依頼するよりもご自分で作ったほうが(一見)安上がりですね。

 

でも、ちょっと考えてみましょう。

 

あなたの本業はなんでしょう?

ホームページ制作に費やしている時間はあるのでしょうか?

ホームページ制作に費やしたあなたの時間賃金はいくらでしょう?

ホームページをご自分でつくることによる、本業へのメリットは何でしょう?

 

あなたがホームページ制作に費やした時間を時給換算した金額&その品質と、制作会社さんに依頼した場合の価格と品質を冷静に比較してみましょう

 

また、制作会社さんにはホームページ制作に関する様々なノウハウがあります。

それはテクニック的なものだけでなく、

 

どうやったら集客が上がるホームページになるか?

新規顧客・リピーターにどのようなコンテンツを提供するか?

ホームページ更新の負担を減らすには?

 

といった、経営に直結するようなものです。

 

(逆に、このあたりのノウハウを持っていない製作会社さんには依頼しないほうが良いということになりますね。)

 

 

今現在ホームページ制作の知識をお持ちでないかたはなおさら制作会社さんに依頼したほうが良いでしょうね。

今からホームページ制作を習得する時間とパワーを、本業に充ててみませんか?

 

学ぶべきは「コンテンツ更新の技術」

では、どういったことを習得すれば良いのでしょう?

 

これはIT系、非IT系のかた共通して

 

どんなコンテンツを作っていくか?

 

でしょうね!

 

「コンテンツ」とは、ざっくり言うとホームページに掲載する内容、記事のことです。

ホームページ制作を外部の制作会社さんにお願いしたとしても、そこに掲載する文章はご自分でご用意するべきです(できれば写真も)。

 

どんな傾向の記事を書けば良いか、というところは制作会社さんにアドバイスしてもらいましょう。

集客や売上に繋がる内容、書き方というものがありますのでぜひ知っておきたいところです。

 

ホームページに掲載する写真も、ご自分でご用意していただいたもののほうが、より現場の臨場感あふれるものになります。

多少写りが悪くても制作会社さんのほうで補正をしてくれます。

ネットから取得した有料/無料の写真を使うよりも、実際にサービスする人の顔や現場の写真のほうがホームページを見る人への説得力は格段に違います

 

 

外部の制作会社さんにお願いするとなると結構お金がかかってしまうホームページですが、これは「コスト」ではなくあなたの「資産」になります

また、ホームページはネット上の優秀な「営業マン」です。

大事に育てたいですね。

 

制作会社さん選びもなかなか迷うところですね。

ホームページ制作会社の選び方はまた改めて書いていこうと思います。

ボクのところ「K'z Style(ケイズ・スタイル)」もホームページ制作をやっています。選んでいただければ幸いです。

 

最後までおつきあいいただき、ありがとうございます。