【乃木坂46】7/16(月・祝)幕張個握レポ(蘭世握手のおすすめ)チャンク劇団レポも | 乃木坂46(欅坂46)と共に坂道登り続け応援するブログ

乃木坂46(欅坂46)と共に坂道登り続け応援するブログ

乃木坂46(欅坂46)イベント参加レポ中心です。
乃木坂では真夏1推し、飛鳥、蘭世、ゆったん推し
欅では尾関、みいちゃん、うえむー推し
他、公式情報や雑誌等の情報も
お伝え出来ればと思っております。


テーマ:

ほぼ半年ぶりにブログを更新しますm(_ _)m

半年の間、何をしてたかというと
普通にヲタ活(50ほどのイベントに参加済)
をしてましたが
仕事も忙しく
ブログを書く時間がありませんでした。
↑ブログを書くのに時間を使ってたら
寝ることが出来ず
死の危険に晒されそうと
思ったからです→大袈裟(笑)
 
でもこれからは
みなさんのご期待に応えて?
ひょっこりブログを更新していきます(^-^)v
 
 
ブログ復活第1弾の内容は
7/16(月・祝)に行われた
乃木坂46個別握手会レポになります。
 
当日は蘭世中心に
真夏飛鳥ゆったんの券を持ってました。
↑いつまでも安定の推し4人✨
 
 
まずは当日1枚しか取れなかった
真夏飛鳥のレポから
 
 
秋元真夏第5部1枚
自分「ようやく来れたよ!」
真夏「ほんと!」
自分「ところでまいやんとのツーショット
モバメであげてくれた?」
真夏「えっ!?まいやん?」
自分「あれ?違ったっけ?そうだ!
なあちゃんとやった汗」
真夏「見てないの?もうあげたよ!!」
自分「実は携帯どっかやっちゃってさあ」
真夏「えっ!
それガチでヤバイやつじゃん!!」
 
携帯をどっかにやってしまった状態で
情報が曖昧なまま握手に行き
大事故起こしましたが
1枚でかなり話せたので大満足(^^)
でも…真夏はいつもより
疲れてるように感じたなぁ…
いつものように
当たり障りのない会話でした(笑)
 
 
齋藤飛鳥第2部1枚
自分「21枚目センターおめでとう!」
飛鳥「ありがとう」
自分「これから始まるツアーでは
しっかり声出していくよ」
飛鳥「よろしく」
自分「あっ、でも
“俺の嫁”やるような
キャラじゃないから安心して」
飛鳥「あれね…もう良いよ」
 
まだ第2部だったけど
飛鳥も疲れが溜まってるように感じた…
ただでさえ忙しいのに
初日は雨に濡れ、残り2日は暑い中
神宮&秩父宮での野外ライブは
かなり疲れたと思います。
 
それと話は逸れますが
ライブ前、未だにする人がいる
“俺の嫁”に対して
飛鳥にはもうやめて欲しいという
感情すら湧かない
諦めの状態になってしまったみたいです。
“俺の嫁”をしてる人は
はっきり言って
メンバーから
ファンとしては見られてないどころか
軽蔑されてると思いますが
みなさんはどう思いますか?
“俺の嫁”に対して
拍手をする人達も増えてますが
それも同罪だと思うけど
どうでしょうか?
もう2年前ほどになるんかな?
全握ミニライブが始まる前に聞こえてくる
“俺の嫁”や“〜どっこー?”に対して
あるメンバーがメンバーの思いを代表し
勇気を振り絞って
こうした内容のモバメを 
送ってきてくれました。
「ライブ前は集中してるメンバーもいれば
忙しいなか、束の間の休息を
取ってるメンバーもいるので
お願いだから静かにして欲しい」と
 
新しく乃木坂46ファンになった人は
そうした経緯を知らないかもしれませんが
自己満で楽しもうとせず
メンバーと一緒に楽しんだほうが
何倍も楽しく思い出深い
ライブになると思いますよ(^^)
 
 
ゆったんは比較的
枚数が多かったので
3つほどにレポを絞りました。
斉藤優里レポ
自分「ゆったん、おはよう」
優里「おはよう、チャンク」
自分「そういえば
現在ゆったんスペシャルウィーク中だね」
優里「何それ?笑」
自分「21枚目選抜復帰やろー
13日の金曜日があったやろー
今日は生誕祭やろー
そして4日後は誕生日!」
優里「確かに笑」
 
どこから出してるか
わからないような
めっちゃ高い声で
自分「ハッピーバースデーディアゆったん〜
ハッピーバースデートゥーユー♪」
優里「ありがとう笑
ていうか、今までそんな声
チャンクから聞いた事がないんだけど笑」
自分「笑」
 
優里「ありがとう」
自分「そろそろスイカの軍団曲
出ても良いんやないか?って
期待してたんやけど
21枚目はなかったね」
優里「そう!スイカで曲出したい!
チャンクが作ってー」
自分「いいよー
スイカ、スイカ、スイカー
スイカを食べるとー♪」
優里「それ魚でしょ!」
自分「笑、今度ちゃんとしたの
作ってくるから」
 
ゆったんも珍しく
着席してたから
疲れてたと思います。
そんななかでも
自分のおバカな話に
頑張って元気に対応してくれる
ゆったんに感謝
ゆったんは疲れてたので
第5部は握手しようと思えば
出来たんだけど
少しでも負担が減ればと考え
サイン入りポスターに変えました。
ゆったんを元気にする握手をしても
良かったかもしれないが…
必ずスイカメンバーの曲
ガチなやつ作ります(笑)
 
 
そして最後は蘭世!
蘭世との握手は特殊な形で
(劇したり、物語を話したり
一緒に遊んだり)臨んでます。
↑全て蘭世を楽しませ
笑顔にする為にしてます(^-^)v
まずは普通の握手レポを載せます。
寺田蘭世レポ
第1部、第2部では
バスラ渾身の煽り
EX大衆、妄想ノート
NEWSがとまらんぜ
お団子髪型
チャンク劇団本日の公演内容
等々について話しました。
バスラ3日目の煽りは
本人の中ではそれほどでは
無かったようで
そこから蘭世の成長を感じました(^-^)v
妄想ノートでは琴子独壇場になった
インタビューの
裏話を聞くことが出来ました(笑)
NEWSがとまらんぜでは
お互いに今この生かされてる時間
1分1秒を大切にしていこうという
話をしました。
チャンク劇団本日の公演内容では
劇団員が軒並み遅刻&諸事情のため
不参加を表明してるので
団長単独公演を3部から行うと
伝えました(笑)
 
第3部途中&第4部はチャンク劇団
(今回は単独公演)を見てもらいました。
↑ここで補足!
6/23ビックサイトであった
個別握手会でチャンク劇団による
セラミュ公演第1部(前半)を行い
蘭世大好評のうちに終幕してました。
(セーラー5戦士はもちろん
四天王、ルナ、ダークメタリア等々から
劇中歌歌唱まで
恥ずかしさを一切捨て
ガチで演じきりました)
そして7/16では第2部(後半)を
行うと伝えて
蘭世も楽しみに待ってると
言ってくれてました(^-^)v
 
なお、団長の自分はセーラーチャンク
6人目のセーラー戦士として
筆頭劇団員のY君は
セーラーユウジ
7人目のセーラー戦士としての活躍許可を
蘭世から頂いております(笑)
 
蘭世「そろそろやるのー?笑」
自分「もちろん!
本日は団長単独公演になりますが
楽しみにしてもらえたら
ありがたいです笑」
蘭世「笑」
 
まずはまいやんが演じた役の真似
自分「可愛いセレニティー…マーズ」
蘭世「あった!あった!笑」
 
自分「臨・兵・闘・者・皆・陣・
烈・在・前!悪霊退散!!」の後に
握手してない片方の手で
自分の頭を思いっきり叩きよろめく
蘭世「それ!さゆのやつだね笑」
自分「前半でここが抜けてたと
思ったから笑」
 
自分「ムーン〜セレニシティ〜♪
僕のまちへ〜♪
僕たちの星へ〜♪」
蘭世「パチパチ拍手、すご〜い!
月に行くところだね笑」
 
自分「4人の残された
メタモルフォーゼパワーを使えば
セーラーユウジを蘇らせる事が
出来るはず!
でも、そんな事をしたら
私達の命が…」
蘭世「みんな泣いちゃうところね!」
 
ここからはチャンク劇団員兼
お目付役の先生が加わりました(^-^)v
蘭世「あっ!来た!!笑」
自分「飽きちゃったの?そっか…」
蘭世「違う!あっ!来た!!だよ!!!」
自分「ありゃ汗
この前からずっとセラミュやってるから
飽きちゃったかと思った苦笑」
蘭世「もう!!」
↑よくある聞き間違い(苦笑)
大事故必死で挑んでる
チャンク劇団セラミュ公演とは
関係ないところで大事故を
起こしてしまいました(笑)
お目付役の先生には
もちろん厳しいご指導をして
頂きました(笑)
 
握手してない片方の手を振り上げ
自分「マーズパワー!
チャンクパワー!
メイクアッープ!!」
蘭世「おおっ!笑」
自分「はい!続いて!」と
先生に振る。
 
先生は「マーキュリーパワー!」と
言ったところで蘭世から
「マーズじゃなくてマーキュリーなんだ?」
と言われ事故っちゃいました(笑)
というか自分が先生を
事故らせてしまいました(^^;
でも普通、自分がマーズパワー!と
言った後には残ってる
マーキュリー、ジュピター、ビーナスに
自らのセーラー戦士ネームで続くよね(笑)
先生、ご愁傷様でしたm(_ _)m
 
自分「次回はセーラーユウジが
復活するところから始まるよ笑」
蘭世「笑、今日はごめんね。
私が見たいって言っちゃったもんだから」
自分「いやいや、蘭世が楽しんで
もらえるなら
単独でも頑張ろう!と思ったよ」
蘭世「ありがとう」
 
以上が今回チャンク劇団による
セラミュ公演でした。
台詞や演出が正確じゃないところは
お許しくださいm(_ _)m
でも観たら分かってもらえると
思うんですが
ふざけた感じはなく
ほんと恥ずかしさを捨てて
ガチでやらしてもらってます。
↑ていうか、蘭世か次の握手で
待機してる人にしか観れないね(笑)
 
第5部レポ
自分「今日は単独公演で申し訳なかった。
ほんとは後半を終幕させる予定だったけど
単独ではとてもとても笑」
蘭世「いやいや、楽しかったよ笑」
 
最後は14枚まとめました。
蘭世「いつもありがとう」
自分「こちらこそいつも
楽しい時間をありがとう」
蘭世「(チャンク劇団)セラミュ
大好きでほんと楽しすぎて笑」
自分「そう言ってもらえると
ホッとする笑」
蘭世「次も楽しみにしてるから」
自分「次の公演は間が空いちゃうけど
劇団員が揃う10/13になると思う。
でもその日は
大千穐楽から日数が経ってないから
もっと凄い内容になってると思うよ笑」
蘭世「ヤバっ!笑」
自分「チャンク劇団のパフォーマンスを
さらに高めてくると思うのでよろしく笑」
蘭世「マジ!?笑めっちゃ楽しみ!」
自分「笑、そして来週からは
今年の夏のツアーが始まるね。
水分と塩分しっかり摂って
熱中症にならんようにね」
蘭世「そうだね!水分と塩分
熱中症対策には大事だよね」
自分「最後まで無事に乗り切れるよう
見守らせてもらいます」
蘭世「ありがとう」
自分「もちろんしっかり声援も
送らせてもらうから」
蘭世「よろしく!
いつもありがとうね」
自分「ところで熱中症対策に
首じゃなくて
頭を冷やすのも良いんだね?
自分は頸動脈が近い場所だから
首を中心に冷やしてたよ」
蘭世「そうそう!
頸動脈の近い場所を冷やすと
良いみたいなんだけど
頭を冷やすのが効果的みたい」
自分「そっか、今年の夏は
頭を冷やして熱中症対策するよ」
↑今考えたら頭を冷やすって
なんか違う意味にも取れるなぁ〜(笑)
ここで“お時間でーす”と入る。
蘭世「今日も楽しかった、また!」
自分「こっちも楽しかった、また!」
 
蘭世は上の3人と比べたら
凄く元気に思えました(^^)
蘭世の握手はメディアを通して
見せる姿と違うと感じる方が
いらっしゃると思いますが
蘭世に釣りや可愛い仕草を要求して
自分だけが楽しいと思うことじゃなく
蘭世が楽しんでもらえることを
こちらで考えていけば
蘭世は素直にそれを受け入れてくれて
ものすごい楽しい握手が出来ます(^^)
いろんな表情を見せてくれます✨
あのライブやメディアで
見せてくれるようになった
とびっきりの笑顔や時にはプク顔も(笑)
自分は坂道グループヲタで
お恥ずかしいですが
乃木坂&欅で6人もの推しがいて
6人と握手をさせてもらってますが
今は蘭世との握手が
圧倒的に楽しいです(^-^)v
↑こんな感じです(笑)
 
 
ただ勘違いして欲しくないのは
楽しさを追求しすぎて
蘭世をからかうような感じには
絶対なってはいけないです。
はっきり言って
簡単には出来ないです!
大事故起こしても構わないって
覚悟も必要ですし(笑)
 
あと、いつでもそれをすれば
良いって訳じゃなく
朝一に行った蘭世の調子を
しっかり見計らった上でになります。
 
蘭世は難しい面もあり最初は
怒られたり、干されたり
しちゃうことがあるけど
時間をかければ
友達みたいに話せる存在になります。
選抜入りおめでとう!や
センターおめでとう!だけの単発じゃなく
蘭世の券を毎シングル取って
あなたも蘭世と友達みたいに
なってみませんか?
 
真面目な話にも
しっかり耳を傾けて
聞いてくれますよ(^^)
→時々、議論になることもあるけど(笑)
 
もし、蘭世との距離を縮めたいと
思ってる方がいらっしゃるなら
いつでも連番させて頂きます。
また、チャンク劇団に入りたいならば
それこそ大歓迎です(笑)
↑チャンク劇団に入る条件は4つ!
蘭世のことが好きな方
蘭世を笑顔にしたい方
蘭世をリスペクトしてる方
恥ずかしさを捨てれる方
 
蘭世レーンでお待ちしておりますし
このブログにコメントくださっても
よろしいです(^^)
 
 
最後に握手会終了後に
7/16を以って卒業する
ちーちゃんいおり
2人の卒業セレモニーがありました。
毎回「〜乃木坂46での
最後の握手が終了しました」という
アナウンスを聞くと
寂しい思いになります。
ちーちゃんへの手紙はまあやで
いおりへの手紙はきいちゃん
ちーちゃん、いおりのスピーチ
どれも感慨深い内容でした。
卒業セレモニー後に流れた
「羽根の記憶」は自分が大好きな曲で
乃木中でのリクエストでも
投票させてもらった曲
また、2人が卒業を発表した
アンダラ中部ツアー千穐楽静岡公演で
パフォーマンスされた曲
この曲に含まれる意味のように
2人には未来で大きく羽根を広げて
活躍して欲しいと
心より願っております。
 
ちーちゃん卒業おめでとう✨
いおり卒業おめでとう✨
 
 

下の人気ブログランキングから

他の方の乃木坂46ブログが見れますよ。

乃木坂46ランキングへ

 
 

タイガー・D・チャンクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス