今日は昔の体育の日 | きゅーたんの愛犬教育ママ日記

きゅーたんの愛犬教育ママ日記

黒パグ♂「くま」の子育て系戦いの話です。
くまの弟ぎんがプラスされました(^_^;)
更に我が家史上最大のヘタレ犬
BCの「ホッシー」がプラスされました(^_^;)

今日は昔々の体育の日(笑)
 
昨日は訓練所でガツガツ練習した。
それなりに自信を持って走ってるけど
自分の速度は抑えめ。
つか、微妙に走れてない。
腰が痛くて走れなかった、とも言える。
膝じゃ無く腰。
 
故に先行するのに焦ったり、
動きたくなくて遠くから星を投げてみたり。
 
ハンドラー的にいけてない部分も多くあるけど、
それでもなんとかなるのが今の星。
 
星くん、偉いよ!!


 
けれど、スラロームのエントリーには
納得出来なかったので
今日の練習はスラロームのエントリー。
 
昨日のコースのエントリーは
巻く方向なのでシーケンスとしては簡単にできた。
 
そして、星が今日は疲れてなかったので
昨日の今日で簡単にできたと思う。
 
けれど。
このシーケンスの入りを逆にして、
巻かないダイレクトな入りを要求すると
えええっ!!と思うほど全然ダメ。
 
ガイドレールを飛び越えたり、
本当に速度殺せず。
 
スラローム、
ずっと安定してたので、
ちょっとshockだ。
 
そして、右サイドからのエントリー自体が
おかしくなる。
簡単なエントリーすら変になる。
辛うじて成功させて終えたけど。
 
星の速力がまた上がって来たので、
また、スラロームスランプなのかも??
 
体格デカい速い犬は
このエントリーが一番難しいんだと思う。
 
星くん、もう少し体絞りたいんだけど、
って、体重減らしたいんだけど、
運動強度が現在高いのもあって、
ムキムキで全く減らない。
 
食事制限による
変なダイエットはしたくない。
筋肉を減らしてしまう。
でも、
18.5kgから18kgまでは本当は減らしたい。
 
星の弱い末端皮膚や爪が
運動量に耐えてくれないから。
 
あー、面倒くさい可愛い愛犬だ。
 
スラロームの
右サイドからのエントリー。
 
今、一番練習するべき課題かも知れない。
 
そして、
旧体育の日に、
リハビリで病院に行った(笑)
 
今日はリハビリだけだったから
S先生と。
 
そして、今日、本当に決めた。
 
やっぱり理学療法士のS先生について行く。
 
ちゃんとした診断が出来るお医者様にしか、
私は診てもらいたくない。
 
だから、今の病院のK先生は、
本当に信用している医師である。
 
けれど、私の様な長期疾患の場合
お医者様より理学療法士のS先生の方が
ウェートが今は大きい。
 
そう言う時期に自分がある。
そう言う自覚が自分にある。
 
だから、S先生を選ぶ。
私と星を安全に走らせてくれるのは彼だから。
 
 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村