2017-08-29 20:43:29

秋リーグ3日目

テーマ:ブログ
秋リーグ三日目
VS佐賀大学

前半 7-12
後半 15-14
合計 22-26
で負けました。

戦評
悲願の一部昇格へ、山場となる試合が幕を開けた。
まず先制したのは佐賀大学。挨拶がわりにカットインから強烈なシュートを九大ゴールに叩き込む。ここから佐賀大学にいきなり連続得点をゆるしてしまう。しかしここで奮起したのが九大の熱男豊嶋だ。前半12分までに一人で三得点を決め、簡単には佐賀大学に流れを渡さない。それに対抗するように佐賀大学も強烈なカットインからのシュートで得点を重ねてくる。三年古賀がロングを決めれば、佐賀大学もロングで対抗。点をとってはとられての展開が続き序盤にゆるしたリードを埋めることができない。前半17分ここで九大はタイムアウトをとる。しかし、九大の守りにミスが出て相手に七メートルスローを与えてしまう。このピンチを宿舎にある卓球場で暇な時間は反射神経を鍛えているという一年岡がファインセーブ。それに負けじと一年浅海がカットインからのゴールで佐賀大学になんとかしがみつく。しかしここで佐賀大学が怒涛の連続得点で九大を突き放しにかかる。結局前半は五点差をつけられて終了。
後半のたちあがり、二年光谷が体を張ったプレーで七メートルスローを獲得するが、佐賀大学のキーパーのファインセーブにより得点することができない。しかしお返しとばかりに二年永里がロングシュートを決める。また、九大のケルべロス中川が昨日に引き続き速攻からゴールを決める。気がつけば点差は三点に。しかしすぐさま佐賀大学も連続得点で対抗し、流れを簡単には渡さない。その後は二年光谷、三年井上らが得点すれば、佐賀大学もサイドシュートを中心に得点を重ね、点差がなかなか縮まらない展開に。この展開を打破しようと九大は相手の両45にマンツーマンをするがやはり点差を縮めることができない。試合時間が経つにつれ、連戦の疲れが見え始め試合は総力戦になる。そんな中、一年橋川が今大会初ゴールで期待に応える。流れを手繰り寄せたかに見えたが前半の点差をひっくり返すことはできず試合終了。
前半のたちあがりの失点が響く試合となりました。明日はたちあがりをしっかりと足を動かして自分たちのペースに持ち込みたいと思います。
試合は9:30~熊本大学とです。
応援よろしくお願いします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

九大ハンド部さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。