1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2015-11-29 22:38:15

学内戦

テーマ:ブログ
11月28日に学内戦が行われました!



結果は

一位 白木とゆかいな仲間たち

二位 済々黌OB

三位 和Japan,KKP



参加していただいた皆さん本当にありがとうございました!

最後に
大会を運営する立場でありながら、選手が負傷した際に適切な対応が取れず、当該選手、チームの皆様に、多大なるご迷惑と心配をおかけしたことを、心よりお詫びいたします。私の想定不足でした。本当に申し訳ありませんでした。
豊嶋 真太郎


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-29 22:33:42

学祭

テーマ:ブログ
更新遅れて申し訳ありません!!!

11月21,22日に九大祭がありました!!
ハンドボール部はタピオカミルクティーを販売し、皆さんのお陰で無事に完売することができました!
買っていただいた皆様、OBの方々、保護者の方々本当にありがとうございました!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-23 15:20:52

学内戦の詳細について

テーマ:ブログ
ハンドボール学内戦についての詳細が決まりましたので連絡します!

 全部で9チームが参加することになったので、試合形式を以下のように定めます。

試合時間は、前半15分、ハーフタイム5分、後半10分とする(決勝のみ後半の時間を15分とするとする)
以下のように試合を進行する
1 9チームを3つのグループに分けてリーグ戦を行う
勝ち点 勝利=2 引き分け=1 敗戦=0
順位付けは以下の基準に従って行う
(1) 勝ち点
(2) 得失点差
(3) 得点
2 各グループの1位と、各グループの2位のなかで最も成績のよかった1チームとで、決勝トーナメントを行う
3位決定戦は行わない
上記の時間内に勝敗が決しない場合は、7メートルスローコンテストを行う

グループ分けとタイムテーブルは以下の通り

A 白木とゆかいな仲間たち バタコ ソフトボーラーズ
B KKP 麦わらのノディー 芸工ハンドボール
C 和Japan 濟々黌OB KUDHC
9時10分 体育館開場
9時20分 A 白木とゆかいな仲間たち 対 バタコ
9時55分 B KKP 対 麦わらのノディー
10時30分 C 和Japan 対 濟々黌OB
11時05分 A バタコ 対 ソフトボーラーズ
11時40分 B 麦わらのノディー 対 芸工ハンドボール
12時15分 C 濟々黌OB 対 KUDHC
12時50分 A 白木とゆかいな仲間たち 対 ソフトボーラーズ
13時25分 B KKP 対 芸工ハンドボール
14時00分 C 和Japan 対 KUDHC
14時35分 準決勝① Aの1位 対 Bの1位
15時10分 準決勝② Cの1位 対 2位トップ
15時45分 決勝 準決勝①の勝者 対 準決勝②の勝者
16時25分 閉会式・表彰

開会式は行いません
タイムテーブルを円滑に進行させるため、時間厳守でお願いします
試合開始5分前には、テーピングなどの準備を済ませておいてください

優勝目指して頑張ってください!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-19 16:27:45

練習日記

テーマ:かんとく日記
試合 2015/11/16
Guten Tag !
Henning Fritzを目指し日々トレーニングしているかんとくです.

二週続けての練習試合が終わりました.
ひとまず,このひと月で速攻の形が見えてきたので練習の成果は出てきたのかな.と思います.
DFも選手が自ら提案した新たなシステムを導入して形にはなってきたので,順調に伸びている証拠でしょう.
このまま行けば春にはここ数年の九大ハンド部とは違った新しい姿を見せることができるのかなー.

がしかし不思議.物事が良くなりそうになるだけで課題が顔を出してきます.
このひと月でチームとして1ステップ成長しましたが,次なる課題がクリアになってきました.
というより,前からずっと私やOBが言っていたこのチームが抱える大きな課題がよりクリアになったとでも言うべきか.
何人かは自ら気付き,対策を目に見えた変化,宣言として実施しようとしています.
具体策をとろうという選手が増えてくるとどんどん強くなっていくと思います.
何かうまくいかないな.どうしたらいいんだろうと思うところまでは誰でもたどり着く.
そこから動けるかどうか,どうアプローチするかが選手としての強み,個性につながってくるのでしょう,
監督としても動こうとしている選手のサポートをしていきたいですね.
そして思っている事,自分が伝えたい事ばかりではなく,
本心でなくても選手やチームのためになる発言をできるかんとくになりたいですね.

さて,そろそろチームは次なるステップに上る頃.
今まで見てきた先輩達の姿を超えていく時期です.
これを乗り越えれるかどうかがニ部で上位争いできるかどうかの境目.
西カレに行くならここを簡単に年内に乗り越えてしまいたいところです.
年内に先輩達を乗り越え上位争いのレベル,そしてさらに1ステップ上り春までに2部でトップの力を.

これまで継続的に伝えてきたスペース認識の重要性は,ほぼ全員理解してきたように思います.
ハンドボールはボールをもらってから考えるのではなく位置取りの時点から勝負は始まっています.
というより基本的には60分間切れ目のないゲームです.

唯一時間が止まるのはタイムアウトと審判が時計を止めた時.
それ以外は基本的に頭はフル回転させておかないといけません.
相手が攻め気が無い時でもボール奪取のチャンスはあり,
逆にDFの変な飛び出しを逆手にとっていきなり攻め出す事も可能です.
強いチームは,ボール奪取を狙う選手と,しっかり戻る選手との役割分担を行いながら
切れ目のないプレッシャーをかけています.
そして,60分の間に意図的に波を作る事で,ゲームの流れをコントロールしています.

とある部員が「OFの際に意図的に集中力をOFFにする」と練習日記に書いていました.
ありだと思います.60分連続で相手の攻め気やDFを観察するというのは難しいですからね.
これを一日の練習に当てはめて考えると,練習の合間に意図的にオフにするのも大事かなと.
春までのスパンで考えるとオフをつくるのも大事でしょう.
練習する目的は試合に勝つためであり,練習をがんばる事ではない.

オフをつくるで思い出しましたが,現在練習メニューの一つとしてペア時間10分というのを設けています.
監督から伝えているのは10分間ペアで過ごす事.ただそれだけです.
そこに意図があれば二人で過ごせば,何をしてもいいんです.10分休んでもいい.10分走り込んでもいい.
ただだらーっとしているか,意図を持ってオフにしているか似ているようで全く異なる.

こういう自由を与えられた時に,
「何も考えずにだらーっとゲームの話していたり,まわりと同じ事していればいいやって選手」と
「意図を持って休んだり練習したりしている選手」の違いって半年後に出てきますよね.
「ただだらーっとしている選手」と「考えて行動しようとしている選手」が,ペアになった時はどういう変化が生まれるのでしょう.

この10分間が,練習の中で一番大事な10分間.どう過ごすかがチームの強さ,選手の強さの5割をきめると思っています.
この10分間に今までできなかった事に挑戦したり,逆に今までのステレオタイプを否定して休んだり,新しい挑戦をしてほしい.

OF時にだらだらっとせめてどーんて上から打つような,集中力オフ用のサインとか作って,
それを期に一気にテンション上げてDFするとかしたらおもしろいかも.とか思ったかんとくでした.

今週末は学祭.来週末は学内戦です.
日頃と違う週末にはなりますが,次につながる週末になるとよいですね.

学祭について:http://ameblo.jp/kyudai-handball-club/entry-12091974160.html
学内戦について:http://ameblo.jp/kyudai-handball-club/entry-12085093365.html

かんとく
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-12 15:29:15

忘年会のお知らせ

テーマ:ブログ
今年の忘年会の日程が決定しましたのでお知らせ致します。

日時:12月5日(土)19時~21時
場所:天神宝船(福岡市中央区天神1-2-31)
プラン:2時間食べ飲み放題
料金:3500円
です。

時間については県選手権次第で変わる可能性があります。
よろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。