御礼を受け取ってしまう | 九州男児のちかっぱ子育て

九州男児のちかっぱ子育て

ユルユル更新してます。
主に子育て&嫁への愛(愚痴)を記してます・・・

病院で働いていると、時々、患者様またはご家族様から御礼を渡されることがあります。

多くの病院で、
『職員への御礼はご遠慮ください』
『職員への御礼は固く辞退しております』
などの張り紙がしてあります。

しかし、どうしてもという事で、御礼を渡される方もいらっしゃいます。


ファン太郎(嫁)の場合も、よく食品(野菜、お菓子、ケーキなどなど)をいただいてました。

「今日中に食べないと腐れる」
「持って帰るのが重い」
などと言われると、受け取らざるを得ないからですね。

それに、封筒(現金、商品券など)と違って受け取りやすいというか・・・


そんな訳で、封筒は頑なに辞退していたファン太郎ですが、昨日は断り切れずに御礼をもらってきました。

何度も断ったそうですが、毎日毎日、「お子さんたちにアイスでも買ってあげて」と言われ続け、根負けして受け取ったそうです。

帰宅してから、
「食べ物だったら受け取りやすいけど、現金はちょっと・・・」
と受け取ってしまったことを後悔してましたが、気にしなくても良いと思います。


ちなみに、私はよく御礼をいただいてました。

女性スタッフには食べ物が多いですが、男性スタッフは現金、商品券、ビール券、アルコール関係が多いです。

もちろん必ず断りますが、2~3回断っても渡してこられる場合は、受け取ってました。

御礼というのは感謝の気持ちの表れでしょうから、自分の仕事を認めてもらえたような感じがして、それが嬉しかったですね。

もちろん、御礼を貰ったからといって、その患者様への態度が変わるわけではありません。

それまで同様に私情を交えず、淡々と仕事をこなすだけです。

御礼を貰ったからといって、態度が変わるスタッフもいるかもですが、それは非常に良くないですね。


で、結局は何が言いたいかというと、病院スタッフへの御礼は必要ないです。

感謝の気持ちは言葉だけで十分です。

御礼を渡さないと親切にしてもらえない、という事は絶対にないです。

”御礼は言葉だけで十分!”クリックをお願いします・・・
にほんブログ村 子育てブログ 親バカへ  人気ブログランキングへ    
        父の日カモーーンッ!