オニオンノヴァ2018 栗山たまねぎミーティング | 野菜でおいしく美しく♪

野菜でおいしく美しく♪

ゆっくりキレイに素敵な歳の重ね方


テーマ:
ハウス食品グループ本社が開発した、涙の出ない辛くないたまねぎ「スマイルボール」の収穫を祝うオニオンノヴァ2018 

 

 

 

スマイルボールに初めて出逢ったのは2年前
※その時の様子はクリックhttps://ameblo.jp/kyoumi2001/entry-12326521068.html?frm=theme

 

スマイルボールを食べる前は、「ホントに辛くないの?」「おいしいの?」と半信半疑だったのですが、

食べてみると「ホントに辛くない!?」とビックリ!!

 

でも、ちょっと辛みがあった方が玉葱らしいよな~とちょっと固定観念から思ってましたが

毎年食べているうちにどんどんスマイルボールのうま味に引き込まれていっています。

 

もちろん少し辛みのある玉葱も好きなのですが、

スマイルボールはうま味成分であるアミノ酸はそのままで、

辛み成分を発生しないので、ダイレクトに玉葱のうま味を感じられるのです。

 

今年は、オニオンノヴァ2018に参加し、魅力を存分に楽しんできました。

 

まずは、株式会社植物育種研究所の岡本さんから「品種改良から始まる玉葱物語」

 

 

実はたくさんの種類のある玉葱ですが、品種まではあまり知られていませんが

株式会社植物育種研究所では、特徴ある玉葱を品種改良されています。

 

そして、ハウス食品グループ本社の正村さんからスマイルボールの開発秘話

 

 

涙がでない仕組みやどんな風に研究したかなどのお話をうかがいました

 

栗山町の生産者さんたち

 

 

栗山は北見などから見ると小さな産地だからこそオンリーワンの玉葱を作りたいと思い

スマイルボールの栽培を始めたそうです。

 

作り手のお話だけでなく食べる魅力のお話も

 

 

井手剛さん(スープカレーらっきょ店主)、土上明子さん(オリーブオイルソムリエ)、
井澤綾華さん(管理栄養士・生産者)、ハウス食品さんが開発したお料理をいただきました。

 

 

中心はもちろん井出さん開発の

ラム肉とスマイルボールのスープカレー

一番上がスマイルボールの半生サブジ

右回りに土上明子さん開発の

スマイルボール 紫キャベツの甘酢オリーブオイルのハーブマリネ

豚肉の味噌生姜焼超みじんスマイルボールのせ

井澤綾華さん開発の

スマイルボールのコチュジャン和え

かぼちゃのスマイルポート

スマイルボールディップ

ハウス食品さん開発の

スマイルボールおにぎり

フルーツサラダ

サラサラレッドのジャム

 

生のシャキシャキ食感や半生の甘みの濃さがおいしく

中でも一番驚いたのがフルーツサラダ

スマイルボールの甘みとオレンジの酸味がピッタリなのです。

 

どんな味付けにもピッタリとはまるスマイルボール大注目です♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スローエイジングコーディネーター☆出口恭美子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス