我が子なり活動報告

テーマ:
今日、岡崎市の米山寮さんへ伺うことができ、
来年度の家庭教師ボランティアの方々への交通費補助(一回あたり五百円というわずかな補助です)をお渡しすることができました。
年末で事務所は閉まっておりましたが、年末年始だろうと施設には子どもたちはおりますので、たまたま通りがかった恐らく保育士のスタッフの方へ託させて頂きました。
“我が子なり”とは、後継者(墓守り)のいない方が、社会の親となって社会の子どもたちを支える活動です。
メンバーの思いをお伝えさせて頂いたら、スタッフの方の目から涙があふれ、とても心を洗われた気持ちになりました。
“させて頂く”という意味を改めて考えることができた一日でした。
この教育費で、ボランティアの方々が増えたら嬉しい限りです。
家庭教師ボランティアの方々がいて初めて成り立つことですから。

ボランティアは自分のため。
こうした活動をさせて頂いて素敵な出会いが数多くあります。