どっぷり強迫症のブログ(1,677回)令和4年6月20

現在午後10時55分、室温25℃湿度64%、起床午前1時30分、睡眠2時間30分。

私の状態
精神状態
 〇強迫性障害の症状が強くならない日常を送れています。
 〇雑草の成長が早い時期になり、除草作業への憂鬱さが強くなっています。

昨日の強迫性障害の出来事(●:悪い △:改善傾向 〇:改善)

 睡魔と仕事の切迫感で精神バランス崩壊寸前でした。

昨日の生活での良い出来事

 〇断酒839日目を過ごせたことです。
 〇室内で足踏みを5,100歩行いました。

日常の記録

雑記

・仕事と睡魔との格闘の1日でした。

昨日の時間割

固定時間  24時間      実施:19時間

 ○計画:睡眠時間6時間    実施:2時間30分

 ○計画:仕事時間8時間    実施:5時間
 ○計画:ブログ・ツイッター時間2時間 実施:7時間

 ○計画:その他6時間     実施:4時間30分

計画外時間  0時間      実施:5時間
 〇計画外の強迫行為や仮眠   実施:5
時間
 〇計画外のPC修復などの維持   実施:時間
 〇計画外の通院他の私用    実施:時間

Ⅱ型糖尿病の管理

昨日の糖質量と血糖値

・血糖値:測定していません。(朝食前㎎/dl、朝食後mg/dl、昼食前㎎/dl、昼食後

               ㎎/dl、夕食前㎎/dl、就寝前㎎/dlでした)
・朝食前:コーヒー2杯で豆乳200ml(糖質4.8g)す。
・朝食メニュー:ご飯100g(糖質36.8g)、キャベツ100g(糖質3.0g)、酢玉葱30g(糖
        質3.0g)、納豆25g(糖質1.7g)、茹で卵1個(糖質0.2g)、味噌汁他15
        0g(糖質0.2g)、糖質合計43.0g
・朝食後運動:していません。

・朝食血糖値上昇率:計算していません。
・昼食メニュー:ご飯100g(糖質36.8g)、キャベツ100g(糖質3.0g)、キュウリ50g

        (糖質1.0g)、トマト60g(糖質2.2g)、豆腐とズッキーニのトマト煮

        135g(糖質4.5g)、茹で卵1個(糖質0.2g)、レモン炭酸飲料500ml

        (糖質3.2g)ビタミンC1,000㎎(糖質0.7g)、糖質合計51.6g
・昼食後運動:室内で足踏みを5,100歩しました。

       スクワット50回、腕上げ100回、立腹筋100回、前屈30回、フリパラツイスト100
       回、腕回し30回、首回し20回。
・昼食血糖値上昇率:計算していません。(*-*)÷*≒*(*)

栄養療法

・サプリメント(全てNOW製)   朝食後 昼食後 夕食前 夕食後

 ●ビタミンC1,000mg     1錠  1錠      1錠

 ●ビタミンE400                  1錠

 ●ビタミンB-50                      1錠          1錠

 ●マグネシウム400        1錠  1錠      1錠

 ●亜鉛50mg           1錠

 ●ビスグリシン酸鉄36mg                 1錠(日曜日の夜)、

・プロテイン(株式会社Ultimate Life グロング ホエイプロテイン100 スタンダード ココ味 / 3kg

 ●フォエイプロテイン                   40g
気になる参考記事
昨日の新型コロナウイルスの感染者数(○印は私の意見です)
 6月19日現在の感染者数、市内5名、県内87名、東京1,622名、空港検疫名、

 全13,160名でした。
 新型コロナウイルスの感染の終息。
 私は、叫び続けます。
 『新型コロナウイルス感染者をなくすことが何より先決です。』。

気になるツイートの紹介(○印は私の意見です)

takuya@t_y460122

 強迫行為って波がありません?。

 今日はなんだか酷い気がする。

 必死に抵抗してるけどきつい。

 ○確かに、日によって波が有ります。

  抵抗すればするほど酷くなる状態は、とても理解できます。

東園テトラ@tomatokunkana

 駅で障害者手帳提示すると貰えるPASMO所有者に朗報だよ。

 たとえありとあらゆる身分証明書持ってなくてもあれさえあれば何やかんや公的機

 関でスルーしてくれるという事2回目体験したよ。

 だからワクチン打てた。

 ○なるほどですね。

  私はあまり外出していないので、障害者手帳は殆ど携帯していません。

  これからは、外出するときに携帯するよううにします。

かめこ@強迫性障害と闘う独女@35Piano

 一人で牛タン定食食べますよ。 

 しょうがないじゃないですか、 一人なんですから。 

 一人が何が悪いという気持ちで堂々と食べます。

 ○一人で食事することに、何故か罪悪感の様なものを感じてしまい、もがいている

  様子が伺えます。

  一人で食事をする時に普通は罪悪感なんて感じません。

  強迫性障害者の、マイナス思考に共感できます。

読書資料
昨日の読書時間

 読書は、してません。(読書の余裕がない状況が続いています。)

最近読み終えた本の紹介

①         ②         ③         

 
 

    

     ④         ⑤         ⑥

○私の感想

①・潔癖症と強迫性障害を治すための方法が書いてあります。
 ・時間が全てを解決してくれると言うことを重視しています。

②・この本は、患者の気持ちの変化と病状の変化をについて書かれています。
 ・「頑張らなければ、病気は治る」とは自分の心を開放し正直な自分であると言っ

  ています。

③・感情をコントロールする方法が分かります。

 ・ある意味考え方の切り替え術も学べます。

④・医療者と患者の関係の中で患者を主体にした話です。
 ・患者は重い病気になった時に自分に素直になれる環境が大切ということです。

⑤・強迫性障害の私にとっては、痛いほど理解できる本です。
 ・怖がらずに曝露療法へ導いてくれる内容です。

⑥・うつに陥る過程が良く理解できます。

 ・うつの回復に必要な事が描かれています。

過去に読んだ本を紹介

    ⑦         ⑧         ⑨

 

 

    ⑩         ⑪         ⑫

 

○私の感想

⑦・タンパク質、ビタミン、ミネラルの重要性がわかりました。

⑧・強迫性障害を克服するやめに自分でやるべきことが分かります。

⑨・強迫性障害経験の筆者が参考になる体験談を記載しています。

⑩・高タンパク質と低糖質を基本に鉄やビタミンの組み合わせで様々な病気を治せる

  ことが分かります。

⑪・タンパク質と鉄とビタミンの精神疾患への関与が良くわかります。

⑫・食事より心の不調回復を目指していくものです。

 
 
後書
後書

強迫性障害の脱回避(20)
強迫性障害の回避による生活阻害。
強迫症状(強迫観念・強迫行為)からの脱回避。

ブログの書き込みも習慣化と言うよりも、やらないと罪悪感を感じてしまいます。

これは良い事なのか悪い事なのか分からなくなる時が有ります。


お読みいただきありがとうございました。
下記のボタンをクックしていただけるとはげみになり、嬉しいです。
宜しくお願い致します。


にほんブログ村

強迫性障害ランキング