総理大臣相手でもビビらなくなる方法 | 魅力的な人だけが知る心の法則。人間関係を思い通りにするためのマインドセット
2011-03-19 08:24:32

総理大臣相手でもビビらなくなる方法

テーマ:ブログ
人と接するときに緊張してしまったり、オーラにビビってしまうときがあると思います。


例えば、自分よりも立場が上の人と会うときなどは特にそうですよね。


でも、一方で全く緊張しない相手もいると思います。


何も気を遣うことがなく、自分の普段通りの姿で話すことできる人もいる。


では、その違いというのはどこから来るのでしょうか。


これは1つの理由であって全てではないのですが、


セルフイメージで敗北している


ということが考えられます。


この記事を読めばセルフイメージの何たるかが一瞬で理解できますが、


人は自分の能力、環境、人間関係などを自分で判断して無意識のうちに自分のイメージを作っているのですね。


俺ってこんな人間だぜ


と思っているわけです。


で、相手についてもそれは判断しているわけであって、


あいつってこんな人間


というイメージを持っている。


で、自分のイメージとその相手のイメージを比べたときに、相手のイメージの方が「強い」場合、私たちは緊張してしまいます。


上手く話せなくなってしまいます。


そういうことがあるのです。


で、どうすればそれを克服していけるのか、つまり人と緊張することなくありのままの姿で話すことできるのか。


その全てがこの記事に詰まっています。


人と素直な気持ちで楽しく会話がしたい、という場合は記事の内容を参考にして自分なりに考えて実してみてください。


私も、できる限り「高級な店」でコーヒーを飲んだり、ホテルもある程度のホテルに泊まるようにしています。


モノにも結構こだわったりします。


それら全て、この記事に書かれてあることを実行するためなんですね。


すごく大事だと思います。


総理大臣も面接したすごい方の記事を参考にさせていただきました。


すべらない面接の方法 元新聞記者が教える 就活内定講座



JUN


さらに詳しく人間心理・恋愛術について学びたい方はこちらをどうぞ。


JUN-魅力的な人だけが知る心の法則-さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス