こだわりの五月人形 奉納鎧 | 雛人形・五月人形専門店 四代目のブログ

雛人形・五月人形専門店 四代目のブログ

雛人形、五月人形を展示販売しているお店です。
日本の文化、伝統を受け継ぎ、伝えることが一番の仕事です。
そんな、書き込みをしています。
また、地域密着、真心親切、感謝信頼をモットーにがんばっております。


テーマ:

■■■ 新作五月人形展示販売中 ■■■

■■■ おかげさまで創業102年 ■■■

■■■ 人形の石川ホームページ ■■■

■■■http://www.ningyou-ishikawa.jp/ ■■■

■■■ 毎日ブログ更新中(6年目) ■■■


「岐阜 関ヶ原に日本一近い人形店」

「ブログ連続書き込み日本一の節句人形店」

全国人形店検索雛人形サーチ全国1位

全国人形店検索五月人形・鯉のぼりネット全国1位 


こだわりの五月人形。


腕利きの作家さんに特別に作って頂いた五月人形。


当店自慢の五月人形の一つをご紹介いたします。


頭の上から順にご説明いたします。


まずは兜

大仏様の頭にあるつぶつぶに似ていますが、


兜を作るときに鉄板を合わせて、かしめる


鋲(びょう)と言います。


この兜の鋲は先を一つずつ磨き、


大変手間をかけ、


重厚さを出したものです。


この鋲の兜は全国でも希少価値。


次は角をはめる台座

鍬形(くわがた)台と言います。


ここに彫り物がされています。


また、純金鍍金の輝きも。


胴の部分

縁起ものですので、


紅白の糸が施されています。


その大切な胴

なんと印伝革を使用しています。


黒革に朱の印伝で細かい柄を描いてあります。


この革の下は、ちゃんと編糸があり、


その上に革を張って、


昔と同じ製法で作られています。


こんな色の印伝もあります。



そして、肩や垂れ


編糸が綺麗に並んでいます。


純金鍍金の金具。


伝統工芸品にも指定されている、


本正絹の編糸。


正絹の中でも極上のものを使用しています。


まだまだこだわりの部分はたくさんございますが、


こんな逸品の五月人形がございます。


「岐阜 関ヶ原に日本一近い人形店」

「ブログ連続書き込み日本一の節句人形店」

全国人形店検索雛人形サーチ全国1位

全国人形店検索五月人形・鯉のぼりネット全国1位


ペタしてね
岐阜 人形の石川 四代目


ホームページ

http://www.ningyou-ishikawa.jp/

岐阜 大垣 人形の石川 雛人形 五月人形 節句人形専門店さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス