京都山本製革店 職人 ブログ

京都山本製革店 職人 ブログ

京都で革製品を作っている「京都山本製革店」の職人ブログです。
和をテーマにした革物や、ユーザーの希望する商品を手縫いで作っています。
日々の革製作やイベント、新商品等を取り上げています。

キーポーチです

紐を引けば、鍵が収まります


このままフックなどに引っ掛けることが出来ます

カラーバリエーション豊富に揃えています




コロナウィルスで今は外に出歩く方が少なく、人通りが寂しい感じです

皆さん 買いに来てください



お客様のリクエストでワンちゃんの首輪を作りました
長さも調節できる様になっています

ただ一つ難点がありまして、、、

この革   実はワンちゃんの大好物らしく、この革でお財布を作るとワンチャンにかじられるそうです

ワンちゃんにとっては、美味しいのでしょうか?


まあしかし、嫌われるよりは気に入ってくれる方が、良いですよね



今日は、時間があったので2つ折り財布を作りました

4つ作りました

集中したので疲れましたが、売り場がカラフルになって嬉しいです


お客さんの手に渡って長く使ってもらえることを願いながら、、、


上質な素材でコインやカード、お札をまとめて収納できるL字ウォレットをつくります。 
今回はマチありのデザインで前回よりバージョンアップしており、より見やすく、取り出しやすくなりました。 
普段使いのミニマム財布として大活躍間違いなし! 
革の色は赤、茶よりお選びいただけます。 初心者の方でもお気軽にご参加ください。

 <サイズ > 縦:約100mm 横:約120mm マチ:最大約40mm


お申し込みは、こちら


本日より台湾 台北市の誠品書店で販売開始しました


4Fの雑貨売り場です


エスカレーターを上がったすぐにあります


色鮮やかに、ディスプレイしました

台湾旅行中の方、お立ち寄りくださいませ〜
珍しいものが手に入りました


蓄音機用のレコードで、盤に絵が描かれているものです

ピクチャーレコードと言うものです


とても綺麗です


残念ながら盤は破損しているようで、音を完全に出すことは難しいですが、飾るだけでも十分に価値があります

聖書の重要なシーンが描かれています

これも面白いです

いいものが手に入りました

ご覧になりたい方は、平安神宮店でお声かけください


平安神宮店で火鉢カフェ 開催しております


そこでお客様がよく言われるのが、「これ鳴るんですか?」


はい
もちろん鳴ります

そうしておとをだしてさしあげると大変喜んで頂きます


江利チエミのレコードをおかけしています

リクエストがありましたらコーヒーを飲みながら「40杯のコーヒー」と言う曲を聞いていただいています


ライナーノーツがまた時代を感じさせます


お正月限定の火鉢カフェ やっています



お庭を見ながら暖まって下さい


外は寒くて玉竜が凍っています

お近くにお越しの際はお立ち寄りください



大晦日から元日にかけてオールナイト営業をします

知恩院 平安神宮へ参られる方は、その通り道に当店がありますのでお立ち寄りください

深夜は寒くなっておりますので、当店で暖をとってお参りくださいませ